湯めぐり~ずブログ

旅好き、温泉好きの仲間たち、湯めぐり~ずです。
さて次の休みはどこに行こうかな?

奥能登紀行 その2 よしが浦温泉

2017-06-15 18:13:50 | 石川
よしが浦温泉は450年前から能登半島の先端に湧き出している温泉です。
泉質はナトリウムー塩化物泉 ph 7.0. 温度15℃のため加温有り
今回は公式ホームページで予約をしたので、貸切露天は無料サービスと言われ、早速、まだ明るい17:00に予約しました。入浴時間は50分。洗い場有り、窓を全開すると大変開放的な露天風呂となります。

これほど波打ち際に近い温泉は、私の知る限り、和歌山の崎の湯か、東伊豆の黒根岩風呂か、という位の迫力です。
誰でも入れる大浴場は女子の場合、洞窟風呂風(天然の洞窟ではありませんが)

こちらも海に近くなかなかの眺め。夜は星も見事ですが、朝焼けタイムが1番のおススメかも(Blue Storm)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 奥能登紀行 その1 ランプの宿 | トップ | 奥能登紀行 その3 ランプ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

石川」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。