湯めぐり~ずブログ

旅好き、温泉好きの仲間たち、湯めぐり~ずです。
さて次の休みはどこに行こうかな?

琵琶湖の聖地 竹生島

2017-03-07 20:07:08 | 滋賀
大津の琵琶湖ホテルについては先日、話題にしましたが、今回は琵琶湖北部のお話です。天橋立と並び、ぜひ行ってみたかった場所が、琵琶湖に浮かぶ竹生島です。

パワースポットとしても知られており、「偉大なるしゅららぼん」のロケ地にもなったとか。ここにお祭りされている弁天様は江ノ島、厳島神社と並び、三大弁財天の1つ。宝厳寺は西国三十三所の第三十三番札所でもあるため、白装束をまとった巡礼の人々もたくさん訪れていました。四国以外では巡礼の人ってあまり見たことがなかったので、新しい発見でしたが、そういえば天橋立の成相寺も西国巡礼の第二十八番札所であったことを思い出しました。

宮城の金華山もそうですが、お参りをするために渡る島なんですね。行き方については、東の長浜港から船に乗るか、西の今津港から船に乗るかのどちらかです。湖といえど東京23区よりも広いという海のような琵琶湖。風の強い悪天候の日は船が出ないこともあるようです。特に冬季は本数が減り、1日2本しかありません。今回は米原から15分程度で行ける長浜からアクセスすることにしました。長浜がどんなとこなのか、知らずに行きましたが、羽柴秀吉が初めて作って守った城が長浜城。昔は秀吉の城下町、今は観光地としても意外に整備されておりました。週末と言っても2月。あまり行くお客さんはいないのでは?と予想してましたが、ツアーバス一台分のお客さんが乗り込んで来たため、船はほぼ満席でした。
巡礼には季節は関係ないのですね〜。個人でいくならば早めにチケット売り場に行くか、予約をしておく方が良いかもしれません。特に欠航リスクに備え、電話での事前確認はした方が良さそうです。(Blue Storm)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 丹後鉄道 黒松 | トップ | 西国巡礼1300年  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。