湯めぐり~ずブログ

旅好き、温泉好きの仲間たち、湯めぐり~ずです。
さて次の休みはどこに行こうかな?

NZ旅日記 その8 地熱地帯散策

2016-12-07 21:57:58 | ニュージーランド
さて、ついにヘルズゲートの地熱地帯の散策です。日本で言えば温泉地にある地獄谷ですが、かなり広大。本当はガイドツアーに参加したかったのですが、送迎トラブルのため、フロントで日本語の説明書を貰い、セルフツアーとなりました。こちらはMud Spaが有名なだけに、坊主地獄が迫力あります。いや、もちろん坊主地獄という名前ではありませんが、やはり地獄のイメージなのか、「インフェルノ」とか「悪魔のインク壺」とか、そんな名前が多いです。劇作家バーナードショーがここを訪れ、名前をつけたとのこと。確かに風景も名前もドラマチックです。場所の名前と共に温度も書かれているのは、地獄の凄さがわかりやすくて良かったです。公園内では泥や硫黄という単語をよく見ます。硫黄の影響で木もこんな感じです。道はアップダウンは少なく、サクサク歩いて行くと約1.5時間かけて歩くガイドツアーのグループに追いつき、なんとなくつかず離れずでついて歩きました。この地熱地帯の散策と、温泉プールでの入浴をセットにすると現地で約2.5時間のツアー。スパもあり、トリートメントも受けられます。なんと、前日にワイオラで担当してくれたセラピストさんに出会いました。リゾートとこちらで兼務をしているようです。売店ではここの泥を使った化粧品も販売中。個別包装のマッドパック(NZ3.5)はお土産に最適です。街でもいろんな泥パックは売ってますがもっとexpensiveでした。
こんな楽しいヘルズゲートではありましたが、送迎でまたまたトラブル。12:30のシャトルで町まで送ってもらえるよね〜とフロントには確認していたのに、そのシャトルはなんと12:20に出発してしまって、まさかの積み残し。12:30にまだかしら〜と聞きに行ったら、焦りまくって車を呼び返してくれました。やはり最初にうまくいかないと、途中からの軌道修正は難しいのかな。ニュージーランドの緩さを思い知った瞬間でした。(Blue Storm)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« NZ旅日記 その7 トラブル発生 | トップ | NZ旅日記 その9 なんて日だ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ニュージーランド」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。