湯めぐり~ずブログ

旅好き、温泉好きの仲間たち、湯めぐり~ずです。
さて次の休みはどこに行こうかな?

しなの鉄道 ろくもんの旅 和食編

2016-10-18 17:04:14 | 列車旅
たくさんの立ち寄り湯の後はスペシャル企画、しなの鉄道ろくもんの旅。長野から軽井沢です。逆ルートの洋食編1人旅は先日のブログでご紹介しましたが、今回は6名で行く和食編です。グループなので前回と同じオープンスペースの2号車かな、と思っていたら、2名ずつ仕切り付き、個室にもできる3号車でした。料理は小布施の鈴花作。順番に運ばれる洋食とは違い、最初から一の重、二の重がセットされてます。こちらにお椀と小布施栗がまるっと入った栗おこわが運ばれてきます。デザートも和菓子とお抹茶。1号で差し入れられた各地のお土産物は無かったけど、最後にろくもんからのお土産を手渡されます。中身は地元の漬物とロゴ入りミニタオルでした。少しずつ違う感じにして、楽しませてくれてるのでしょうね。駅イベントは1号と同様に行われ、1人では行けなかった上田駅甲冑駅長との記念撮影も、グループだと駅長独り占め状態。テンション上がるとつい買ってしまうお土産の数々。戸倉駅限定販売の温泉まんじゅう、上田駅限定販売のみすず飴が飛ぶように売れてました。ここまで来ると完全にろくもんマジックにはまってます。1人で乗っても、2人で乗っても楽しいろくもんの旅でした(Blue Storm)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 長野で湯めぐり その2 | トップ | 亘理のはらこめし »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。