フチ子の湯めぐり紀行

フチ子と行く温泉雑記帳です (^o^)

大深温泉でオンドル湯治

2017年07月12日 | 秋田の温泉

八幡平の山中にある大深温泉を再訪したフチ子。
一年ぶりのオンドル湯治です。



気温34℃の下界とは異なり、標高1100mのこの地は爽やかです。



ここは、硫黄採掘鉱山の跡地。音を立てながら蒸気が噴き出しています。



この噴気や温泉を利用して、お手軽な調理をすることもできます。







泊まるのはこの長屋。
全く無防備ですが、湯治の原点を見る思いがします。



灼熱の下界から避難したものの、地熱漂う室内温度は38℃!
当たり前ですが、避暑にはなりません(笑)。



でも、汗をかいたら、この湯で汗を流せばいいのです。



これが気持ちいいんだよな~♪





そして、遊覧船気分も味わってみました。





ここは天国のような場所ですね。

『温泉』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 湯ノ沢温泉「日勝館」にて | トップ | 草津温泉万代源泉 »
最近の画像もっと見る

秋田の温泉」カテゴリの最新記事