花のある暮らし

暮らしの中のあれこれを情報を花の写真とともに綴ります

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

作品便 絵画アートなど作者自身の作品を展示会に運ぶお手伝い

2015-09-23 08:30:23 | 作品便 作者自身
作品便とは

美術作品の作者(アーティスト)が
自身の作品を、展示会や個展に運びたい
マイカーでは大きさや数量に対応できない
宅配便では送れない
美術品専門輸送サービス会社に依頼するほどではない(予算も合わない)
そんなとき手軽に利用できて安心な運送サービス

作品便の対象(運送する物)
□ アート(美術・芸術)
□ 絵画(油絵・水彩画・イラスト) 
□ 工芸品(陶芸・工作・編物) 
□ 彫刻 生け花

作品便では扱わないもの
□ 商品としての美術品 
□ 書画骨董として取引されるもの


作品便のお客様
□ 個人 
□ 団体 文化教室 趣味サークル カルチャークラブ
□ 学校 クラブ活動(部活) 同好会
----大学・高校 専門学校
----中学校・小学校 特別支援学校

作品便で運ぶ機会
□ 作品展 発表会 展示会
□ 個展 展覧会

作品の運び先
□ アートギャラリー 画廊 美術館 
□ 文化会館 カルチャーセンター

(作品便の大きな特徴)
(1)一人のドライバー(店主)が受け取り・積み込み・運送・お渡しまで
全行程を責任をもって行う
最大限の丁寧な荷扱いと安全運転

宅配便などでは分業され複数個所で中継され
多くの人の手を経て荷物が届けられる


(2)一組のお客様の荷物だけを運ぶ貸切便なので融通がきき
お客様の都合に合わせ日時や場所を希望できる

専門輸送のトラック便は一般的に
多数の顧客の荷物を混載するので
日時や場所を業者の都合に合わせる必要がある


(3)予定外の荷物の運送も相談できる
個展で来訪者に頂いたお祝いの花(ラン・シンビジウム)などもお引受け

専門輸送や宅配便は一般的に
契約の品以外は運ばない


(4)希望すれば同乗ができる
助手席に1名が荷物監視を目的に同乗できる(無料)

専門輸送や宅配便では同乗ができない

作品便の料金は柔軟でリーズナブル
(1)出発地から到着地までの概算距離
(2)荷物の全体量と大きなサイズの有無
(3)搬出労力(置いてある場所から車まで)
(4)搬入労力(車から設置する場所まで)
(5)曜日や時間帯
などの条件による見積り制で
お客様の事情に応じたリーズナブルな料金
(一個あたりいくら)ではありません



家庭便|作品便|笑顔便|ホームページはこちら



今すぐ電話はこちらから


『イラスト』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お客様の協力を得て家具や家... | トップ | ふるさとへ帰る人に 堺市高石... »
最近の画像もっと見る

関連するみんなの記事