洋楽&JPOP新曲2014

●Jpop、洋楽の新曲の紹介です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

右クリックメニューの利用 AutoCAD

2009-02-09 | AutoCAD
▼画像(1)画像のクリックで画像の拡大ができます。↓


▼0209A▼atc↓

右クリックメニューの利用↓
AutoCADの活用


▼右クリックメニューの利用

▼【右クリックメニュー】は、操作の状況に応じて表示内容が変わります。次の様な例があります。投稿画像を参考にしてください。(※投稿画像は、管理人がエクセルで、独自に作成しました。)↓

※1)コマンド:表示の時・・・コマンドラインが「コマンド:」表示で、コマンド未入力の状態での【右クリックメニュー】です。↓
※2)図形選択状態の時・・・図形を選択した状態での【右クリックメニュー】です。↓
※3)グリップ編集状態の時・・・グリップ編集状態の図形を選択した状態での【右クリックメニュー】です。図形選択(青□グリップの表示)→グリップの基点をクリック(赤□グリップ表示)でグリップ編集状態になります。↓

▼クリックする画面上の位置で【右クリックメニュー】が変わります。↓
4)コマンドドラインの右クリックメニューの場合次のような表示内容になります。↓
【コマンドライン】の右クリック メニュー▼↓
最近使用したコマンド(E)
コピー(C)
ヒストリーをコピー(H)
貼り付け(P)
コマンドラインに貼り付け(T)
オプション(O)


5)【ツールバー】の右クリックメニュー ・・・ツールの表示設定やユーザー設定ができます。↓
6)【モデル空間タブ】の右クリックメニュー・・・印刷/ページ設定管理などができます。↓
7)【レイアウト空間タブ】の右クリックメニュー ・・・印刷/ページ設定管理/移動・複写/名前変更/レイアウトを新規作成などができます。↓


エクセルに関する過去記事です。参考にして下さい。
管理人が、ブログ【ひろの青い空】(gooサイト)でAutoCADに関しての記事をまとめたものです。記事カテゴリーの【AutoCAD】で検索できる内容です。是非、参考にしてください。↓


リンク▲AutoCAD
・・・ブログ【ひろの青い空】→カテゴリー(AutoCAD)より↓

▲0209A▲↓
『ソフトウェア』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« AutoCADのブログの投稿(1)目次 | トップ | 単位管理 AutoCAD »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。