夢を語る会~講演会開催までの道のり~

11月30日に行われる佐藤賢太郎講演会「来たバスに乗れ」開催当日まで、準備の様子、メンバーの思いなどを紹介していきます。

トップページ


佐藤賢太郎講演会「来たバスに乗れ」

2013年11月30日10:00~11:30

新潟県民会館 小ホールにて

★講演会詳細はこちらからお願いします ⇒⇒ 講演会「来たバスに乗れ」詳細

★お申込みはこちらからどうぞ ⇒⇒ エントリーフォーム」

Twitterやってます!
@yumewoktarukai
フォロー・RT大歓迎です!(*^^*)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

最後の反省会と打ち上げ

2013年12月29日 09時07分09秒 | 講演会を終えて
皆様、ご無沙汰しております。岡部です。

遅くなりましたが、12月17日に行った最後の反省会について掲載いたします。

講演会前にも行っていたミーティングの方法ですが、新大近くのガストで食事をとりながら講演会の反省会を行いました。佐藤さん、そして学生スタッフ5名全員がそろうことができました。

皆様からご記入いただいたアンケート結果も参照しながら、200名以上の方々にお越しいただいた喜びを共有すると同時に、反省点を挙げ次回の企画に向けての準備ができたと思います。

そして驚くことに、
佐藤さんから来年の11月29日(土)午後から
第二回目の講演会を行うべくすでに県民会館を予約済みということで発表がありました!

皆様、今から予定を開けて頂けると幸いです。
どんなタイトルにするか、懇親会はどうするかなど未確定な部分ばかりですが、皆さんとまた感動を共有させて頂きたいという思いは一緒です。



夜は、こちらの写真の通り
学生スタッフ5名、当日講演会参加者の植木さんと熊坂さんと一緒に大学近くにあるロータスランドにてお疲れ様でした会をしました。



講演会を通して思ったこと、苦労話などもできましたし、学生スタッフや2人の参加者がお互いをさらに知る良い機会になったと思います。
今後も講演会準備に関わらず、このような集まりができたらいいなと考えています。

最後に学生スタッフの4人から
綺麗な花束を頂きました。



ここでも感動でき、とっても嬉しかったです。

みんな、ありがとう!



佐藤さんのHPでも写真と一緒に最後の反省会についての記事がございます。
良ければ合わせてご覧くださいませ。

佐藤さんHP「最後の反省会


最後までお付き合いくださりありがとうございました。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

講演会・懇親会を終えて

2013年12月04日 14時43分28秒 | 講演会を終えて
こんにちは、後藤です。

先日、講演会が終了し、数日が経とうとしています。

至らない点は多々ありましたが、
それでもなんとか無事に開催できましたことを大変嬉しく思っております。


佐藤さんと初めて出会ったときは、講演会を開催することになるとは全く想像もしていませんでした。
ダブルホームの活動で初めて豊実を訪れ、
その後岡部・星野と3人で合宿に行き、
1人で泊まりに行き…

いま振り返ってみると、1つ1つの小さな「来たバス」に乗ってきたからこそ、佐藤さんとのつながりができ、講演会のスタッフという経験に結びついているのだと感じます。
このような様々な積み重ねによって、人生もまた形作られていくのだと気づかされました。

佐藤さん・マキ子さんと出会えたこと、多くの学びをいただいたこと、そして一緒に講演会の開催という「バス」に乗れたこと、とても嬉しく思っています。
ありがとうございました!



また、同じ目標に向かって一緒に取り組む、
そんな機会を多くの方々と共有できたことは、
本当に素晴らしいことだなと感じております。

特に、1年生の時から約4年間一緒に活動してきた、岡部さんと星野さんの存在はとても心強いものでした。
これまでお互いに補い合いながら活動する中で築いてきた、「この2人がいれば大丈夫、なんとかなる!」という大きな信頼感があったことで、最後までスタッフとして頑張ることができたのだと思います。

桑原さんと相場君もとても頼りになる2人で、自分から進んで素早く行動する姿に、いつもすごいなと感心していましたし、私も見習わなくてはと思っていました。

そんな4人の仲間と一緒に講演会へ向けて努力してきた約8か月は、長いようでとても短いものであったと感じています。
つらいときや大変なときもありましたが、
それ以上に新しい発見や学び、喜びや楽しさがたくさんあった日々でした。


当日スタッフとして協力してくださった皆様、
講演会・懇親会の準備にご協力いただいた皆様にも、
私たちの至らない点を数多くフォローしていただくなど、大変お世話になりました。
皆様のご協力があったからこそ、講演会・懇親会ともに実現することができたのだと思います。



そして!
予想を上回る、
たくさんの方々にご来場いただきました。
今回の講演会・懇親会が、
少しでも皆様の人生を彩るものとなれば幸いです。

私もまた皆様と同じように、
「来たバス」に乗って挑戦していくことで、
自分らしい人生を目指していきたいと思っています。



最後に。
改めまして、
この講演会・懇親会の実現に関わっていただいた
全ての皆様に感謝申し上げます。

本当にありがとうございました!!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

講演会を終えて

2013年12月04日 10時51分55秒 | 講演会を終えて
こんにちは、会場整理担当だった相場です。

ついに講演会も終わってしまいました。
自分は、諸事情あって講演会には参加することができませんでしたが、スタッフの話を聞くと、大成功だったようでとてもうれしいです。

講演会に向けての準備の中で、様々なことを感じ、学ばせていただくことができました。
また、今回スタッフとしてお誘いいただいて、本当にたくさんの方とのご縁をいただきました。知り合うことができたこと、一緒に講演会に向かわせていただけたことに感謝です。


「来たバスに乗れ」
挑戦することを恐れず、自分の人生を輝かせていけたら、と思います。

講演会本当にありがとうござました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

講演会を終えて

2013年12月03日 13時38分53秒 | 講演会を終えて
佐藤先生のお話をたくさんの人に聞いてもらうことで、人の役に立つ。
そういった目的の下、この講演会に参加しました。
と、いうのは、一部嘘。
後の半分は、ワクワクしてしまったから。
なかなか思うようにいかない就職活動の折、絶望(笑)に打ちひしがれていた時に、
ふらっと舞い込んできた今回のお話。
現実逃避だったかもしれません。
けど、本当に、久しぶりに、心が動かされた。

他にやるべきことも満足に出来てない。
そんな状況で、やりきれるのかと、思ったことは、何度もありました。
かっこ悪くても、下手くそでも、やると言ったからにはやり通したい。
だから、周りにも迷惑をかけたかもしれません。

それでも、こうして、200人以上の方にご来場頂く講演会の企画運営に最後まで、
携わることが出来ました。

自分1人では出来なかったと思います。

佐藤先生、コスモ夢舞台の皆さん、夢を語る会のメンバー、後輩、友人、家族、
ご来場頂いた全ての方々。
この講演会を準備する上で、携わった全ての方のお陰だと考えています。

この経験が、今後に活かせるのかについては、今の私にはよくわかりません。
それでも、少しでも、糧と出来るように努力したいと思っています。

なかなか、表現が得意ではないので、上手く書けたか心配です。
ここまで読んでくださり、ありがとうございます。


星野
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

皆様へ感謝を込めて。

2013年12月03日 10時56分16秒 | 講演会を終えて
こんにちは。

この度の講演会でスタッフの1人として活動させていただきました、桑原です。

11月30日、無事に佐藤先生の講演会「来たバスに乗れ」が無事に開催されました。

ありきたりな言葉ではありますが、
振り返ってみると、準備期間は長いようであっという間でした。


細かい反省点はたくさんありますが、
それはスタッフで振り返るとして、
ここでは今までお世話になった皆様への
感謝の気持ちを書かせていただきたいと思います。


まず、今回の講演者である佐藤先生

佐藤先生と初めてお会いしたときには、こんなことになるとは全く予想していなかったのですが
人の繋がりの力はすごいですね。

佐藤先生と出会っていなければ出来なかったであろう体験、
佐藤先生と出会っていなけばば知り合うことはなかったであろう人との出会い
を、今回数え切れないほどしました。

周りの人を巻き込んでどんどん動いていく
佐藤先生の生き方は、多くの人が憧れるけれど実際にはなかなかできない人が多いと思います。

でも、今回そんな佐藤先生の生き方を間近で見せていただいて
挑戦することの楽しさや大切さ、失敗してもそこから切り開ける道があると知り
私も来たバスにはどんどん乗っていこうと思えました!

また、奥様のマキコさんのお話にもとっても感動しました。
「どんなことでも終わったあとに必ず嬉しいことがある」
という言葉は、講演会を終えた今の自分にまさにぴったりの言葉で
今その意味を噛み締めているところです。
お2人を見ていると、本当に素敵な絆で結ばれたパートナーだなと思います。^^

お料理もとっても美味しかったです!ご馳走様でした。

お2人と出会えたこと、本当に良かったと思っています。
ありがとうございました。



それから当日スタッフとして協力してくださった
佐藤先生のお仲間の皆様と学生の皆様
本当にありがとうございました。
皆様が助けが必要なときには
今度は私が力になりたいと思っています。


そして、当日ご来場くださった皆様
この度は来たバスに乗っていただき、本当にありがとうございました!
予想を超える数の方に集まっていただき、感無量です。

懇親会の途中で挨拶させていただいた際、
皆様本当に温かく接してくださって本当に嬉しかったです。

この講演会が、皆様のこれからの生活に
少しでも良い変化をもたらすことができたら
非常に嬉しく思います。




最後に、約1年間一緒に準備を進めてきた
スタッフの皆さんは全員人間力の高い人ばかりで、
とても仕事ができて、
本当に尊敬していました。
私は講演会以外の仕事で精一杯になってしまい、
なかなか余裕を持って講演会の仕事ができなかったり
サークルの活動と被ってしまい1人だけ講演会の打ち合わせを欠席したりということが
多々あったのですが、
それでも見捨てることなく最後までスタッフの1人として
一緒に活動に加えてくださり本当に感謝しています、、、!


もともとは岡部さんに誘っていただき、軽い気持ちでスタッフを引き受けましたが
そもそも私のことを誘ってくれる人がいるということは、
とても幸せなことだなあと思います。
岡部さん、ありがとうございました。

常に一生懸命で、笑顔で、前向きで、誰にでも優しく、自分のことより周りのことを考えている
そんな岡部さんのもとで一緒にこの活動ができて本当に良かったです。

岡部さんのその人柄があったからこそ、
当日あれだけの人が集まったのだと思います。

岡部さんの卒業まで間もなくて非常に寂しいのですが
どうぞこれからもよろしくお願い致します。



この他にも、
ポスターを貼らせていただいた店舗、施設の皆様
宣伝活動に反応してくださった方々
浦和の講演会でお会いした皆様

等々、今回の活動で少しでも関わったすべての皆様がいたからこそ
講演会を成功させることができました。
心よりお礼申し上げます。


皆様、本当にありがとうございました!!!!!


2013年12月3日
桑原咲子





追記
私事ではありますが、
講演会の翌日から私は就職活動が始まりました。
今回の経験で学んだことを心の中に置いて
自分らしく頑張っていきたいと思います。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加