ひょっこりひょうたん島から

飽きるほどに平凡な毎日をお届けします
感謝の気持ちを常に持ち続けて ひたすら更新あるのみ
早ぐ 春 来ねべがなぁ…

毎日何もないから同じ食事。

2017年02月21日 | 変わった料理


この年、初めて見る野鳥がわんさかいた。びっくりするくらいいた

その翌年、柿の木は伐採され、野鳥の姿は全く見られなくなった
雀、ヒヨドリ、ツグミ?メジロ、他にもいた
今日は吹雪いていた。雨から翌日吹雪くとは…

腰の痛みは思ったよりも痛く、またもや不自由な暮らしをしている
ぎっくり背中よりはまだましだが、さすがに10kg近く水の入ったバケツは持てない
くっ!といいながらも なんとか持ちあるいている

しゃがむ、立ち上がる、そうした際の工夫に、近くにあるものに手を添えながら立つ
しゃがむ時も中途半端な姿勢は無理で、どちらかというと座っている時もつらい
体の向きを移動させる時も腰に負担がかからないように、そっと動く

病院に行くまでにはなんとか治さないと。いつも なんとなく体が弱いというのは、どうしようもない






毎日といっていいほど屋上から眺めているが、今日は寒すぎて1枚写して終えた

これ以上、これ以下もない。毎日淡々と写している







湯たんぽから離れない愛犬は、毎朝 湯たんぽを確認している

お座敷犬、玄関に出したら生きてゆけないのだろうね







湯たんぽに入れるお湯を沸かしながら、ポリ袋に入れてゆでたまごを作ろうと思った

時間に間に合わなかったので、急遽 温泉卵にした
できた途端、息子がやってきた。よくわからないが、夕飯の時間が自然と早くなった


この世の中、(初めての事)やったことのないことって意外とあるもの
それを確認しながら、というか、調べながら黙々とやっている

心配性というか、少しでもわかればいいなぁと思いながらも まだ不安である
勉強であるならば、予習のようなものである

そして、できるだけ安く、簡単に、便利に、などと余計なことを考える始末
一度試して便利だったら続けるし、そうでなかったらやめるし

そうして、きのう生活費が振り込まれているのを度忘れし、今日おろしてきた
キャッシュカードを持っていたので助かったが、その際も愛犬一緒!
だからかなぁ、腰が痛いのは…


私の体重 39、8kg(今日)、愛犬 3、9kg

私 は増やさないといけないが、愛犬は減らさないといけない
だけどこのままの状態でも悪くはない。ようするに、数字ではなく、なかみが問題
体の生きる力、ようするに エネルギーが足りないのだろうね…

ばばぁ、これからも生き延びなくてはならない、病気とは無縁の生活は夢の話なのか


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

何もない時は缶詰に頼ります。

2017年02月20日 | 変わった料理

「まめ」とは、なんなのでしょう…

早速調べてみたら、居酒屋の名前だったようです。なんだ…
単純に考えたらよかったんだね


雪は降らねど(多少は降っているが)、寒さが体に染み入る

けさになってテレビの電源を入れたら映らなくなった
段々おかしくなっていたものの、なんとかテレビも頑張っていたのに

重いテレビを下におろす時はなんともなかった。おろしたテレビを上に持ち上げようとしたら、
軽く腰がギクッとなりそうだったので、その手前でなんとかやめられた
あと、1秒もしたら、完全にぎっくり腰になっていた

やばやば…せっかくぎっくり背中が治ったばかりなのに
息子のごはん、洗濯、掃除、買い物が全くできなくなる
ましてや、トイレにも行けなくなる。愛犬が一番困る…

Yさん、手術をして、たぶん入院中だと思う。肝心な時になると連絡が途絶える
もしかしたら退院してから連絡が来るかもしれない。そういう人だから

うちの旦那もそうだった。スキーで足を骨折し、二か月間入院してたらしい
私には全く連絡がなかったし、連絡をしたとしても、何もできないことはわかっていた
お互い何があっても 何もしないだろう、と思っている

テレビは以前からあるテレビでなんとか観ることができている
買うことも考えたが、どうしても今あるテレビで観ることを考えていた

息子に聞いたら、「モノラルだから…」モノラル?それをネットで調べてみたら
お、これは大丈夫そう… 







黄色いラッセル車はロータリー付きのモーターカー(MCR)だということを今日知った

最近買い物よりも電車を見る楽しみを覚えている







この赤い(後ろ 黒のラッセル車)のが いなくなって、この黄色い(上)のがやってきた

冬もそろそろ終わりを迎えている…







何も食うものがない、ということで、卵焼きを作った

ごはんに、長ネギのオイル漬けをトッピング。茶殻のふりかけもついでに…







オイルサーディンの付け合わせに生わかめ(長ネギのオイル漬け)

肉団子スープ、ごはんにはふりかけ(お茶漬けとして作ったもの)を添える


今日はあまり動かないようにしよう。室温15、4℃だし
テレビ、画面の色がきれい。リモコンがどれだかわからなくなり、全て電池を入れ替えた

結局壊れたテレビのリモコンを使ったら、ビンゴだった
壊れたテレビのリモコンは二つ使用していた。ごちゃごちゃになりながらも
ちゃんとテレビを観ることができ、ご機嫌である…


さて、最近毎日のようにお通じがある。今の時期はカチンコチンにかたいのだが全くそれがない
しっかり便意があるし、色も黄色っぽくなってきた

もう少し気温が上がってくれれば、片づけも出来る。苦手だった通院も慣れてきた
耳抜きができたことで一時的ではあるが、聞こえもよくなる

鼓膜の薄いのが解消されれば、普段の聞こえも 体質改善もできるのではないのかと期待している
いや、体質改善ができれば、耳の聞こえもよくなるのかもしれない

意外とただ太るのも簡単ではないなぁ…



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

食パンと鍋焼きうどんと…

2017年02月19日 | パン


Yさん 「私、ゴミ出しの時転んで大腿骨骨折 、しゆづつ(手術)します痛いよ」

きのうの午後の5時頃にメールがあったらしい。気づいたのは夜就寝前だった…
あまりの衝撃に少し寝付けなくなってしまい、この先どうするのだろうかと不安に思ってしまった

先日歯医者の待合室で電話が鳴っていた。しばらく続いていてなぜでないんだろうかと不思議に思っていた
それは病院の電話ではなく、私のケータイだった

時々音が別の方から聞こえることもある。それが私にもよくわからないのだが…
その日、短いながらも二度電話をかけあっていた

その時ふと思ったのだ。まだ春ではないのだが、少し浮かれた声で話していたので、うん?と思ったのだ
どこか危ないな、と頭をよぎったのだが、それがなんなのかよくわからなかった

昨年亡くなった旦那さんのことがあって問題もある程度解決し、新たな生活をと考えてるところだったのだ
住まいも仕事も、と思ってる矢先のことだっただけに…

おせっかいでもちゃんと声に出していえばよかったなと思った
少し浮かれてるようだけど、気をつけなよ!と








海の塩は、パン種に入れてもしっかりと醗酵してくれる

いつもより発酵時間が長くなっても生地が全くだれない。ただ、味がいまいちおいしくない
小麦粉のせいかもしれない。国産小麦粉にこだわるわけではないが、味は全く違う

おいしい小麦粉を手に入れたいという気持ちは今でもあるが、小麦粉も高くて買えなくなってしまった
バターなど恐ろしいことになっている。まだ冷凍庫に入っているので今もそれを使っている
バターがなくてもパンはできるが、ふくらみがなくなるので最低限は入れている








太めの乾麺をゆでて鍋焼きうどんにした

肉団子スープから肉団子とスープを別々にした。すべて残り物で調理している
人参は塩をふって冷蔵庫で保存。あげ玉は別のうどんに添付してあった残り物
魚肉ソーセージ朝の残り物、さつま揚(小)冷凍保存のもの、長ネギのオイル漬け少々







肉団子スープはおよそ250cc。蓋をしてあっためた

これだと時間差で二人分作れる。隠し味に醤油を小1強入れた
滅多に醤油を使わないのだが、醤油は驚異の魔法の調味料だった。美味い♪

鍋焼きうどんの前に、バナナを1本食べていた。鍋焼きうどんを食べたあと食べ過ぎたかなと思った
今日も39、9kg。0、1kgずつ 増えたり減ったりを繰り返している
この後もお腹が出ないようにと願っている…


神様ではない私なのだが、最近貞子に憑りつかれてるかのような錯覚を起こしている
それはあくまで冗談のつもりで書いたのだが、それがYさんに乗り移ったのではないのか

また、Yさんの旦那さんが、そこから動いてはいけないよ、と忠告しているのかもしれない
そういうふうにも考えていた… 今のタイミングで骨折はただの偶然なのだろうか

何故、転んだだけで骨折なのか 私は痩せていても骨折はなかった
小学生の時、左腕が車に接触しても痛みはあったがすぐに治った
(今考えればちゃんとした接触事故だよね…)

妊婦の時も階段の真上から落ちたこと二度。手首を痛く打っただけ、すぐに治った
非常に転び方がうまいのだろう。椅子から落っこちたこともあった。お腹の中の子は長男だった
長男は三度ばかり 私とともに 真っ逆さまに落ちていた…

中学の同級生もまた ただ歩いていただけで、足を骨折したと聞いた
Yさんは介護の仕事に就こうかと考えていた、これでどうなるかわからない
彼女は全く不運としかいいようがない…



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

茶殻のふりかけ♪

2017年02月18日 | 変わった料理


天気予報が少し外れて、なんとなく午後からお天気も良いし、掃除もした

出かけることが面倒だったが 体を動かしたほうが 脳にもよい
うちにずっといると じっとしていることが少ないので、常に片づけたくなる
片づけすぎて疲労感を覚えるので 今の時期はあまりしないように 心がけている

午後になって なんとなく温泉に行きたくなった
いつも朝方に行くのだが、今日は午後に行ってきた
帰り道、コンビニの名前がかわっていることに気づいた

以前(そこの)化粧品が欲しいと思っていた。今は何も必要なくなった
最近、洗顔も歯磨きもほとんどしていない。洗顔は温泉に行ったので二日ぶり
洗濯は息子が大物を出してきたので、ついでに私の着ているものも出して洗った

洗剤を入れて洗うのはいつもと一緒だが、5分だけ洗って、そのまま数時間 置いておいた
いつの間にか水がよどんだ色になっていたので、それからまた10分回す
意外と効果的な洗い方なのではないか?と思っているが…

柔軟剤といえば、姉が頻繁に買うのを見かけたので、どのくらいの頻度で買っているのか聞いたことがあった
その時はわからないといわれたのだが、この間、(買い物)二回に一回は買っている、と答えてくれた

二回に一回ということは、週に一回ということになる…
なんかおかしい、どゆこと?考えられることは使う量が多いということだ
以前は、そんなに柔軟剤を買うことはなかったのだ

今年になってからだろうか。見るたびに、柔軟剤を買っているので不思議に思ったのだ
買い置きはあまりしないほうなので、ちゃんと使ってから買っていると思う

相変わらず季節感のないものばかり買っているようだ
トマト、ミニトマトは毎回。三週間くらい食べ忘れて腐らせたこともあったそうだ

マイナス気温は脱したが、この時期に体の冷えるトマトは食べたくない
いや、姉の体は違うかもしれない。私が寒いさむいと言ってる時でも店の中で汗をかいていた

体に手を近づけると、ぽわ~んとあったかみが伝わって来た
暖房器具と同じくらいあったかいのだ。しかしいったん冷えると体が動かなくなるそうだ

今年は雪かきもできるようになったそうだ
昨年まではやるととめられていたそうだが、それだけ体がよくなった、ということだろう
メールのやりとりもなくなった。お互いに不安を与えることはしないようにと思っている







納豆オムレツだ。献立にこまるとこれが登場してくる

卵二個と納豆一パックあれば十分。長ネギのオイル漬けも少しいれた







お茶漬けのつもりで作ったものが、ふりかけとして食べている

自家製の七味を入れると結構美味である。下の瓶は、茶殻のふりかけ
茶殻を乾燥させて、塩(海水)と混ぜた

ごはんにかけて食べたらしょっぱさはなく、甘みさえ感じられる
しおっからさが全くないので食べていても不思議でならない

完全なお茶と塩は、通販で取り寄せた。私も長い事食べ物に関してそれなりに勉強してきたつもりだったのだが
パンにも料理にも使っている。梅酒との相性もぴったりだった

湯上りに梅酒がすすむ… 今飲んでいる梅酒は味がよい
何をどういれて作ったのか全く覚えていない…

死ぬ前までに消費しないと、死んでも死にきれない
もったないオバケが出てきそう。いや、貞子かもしれない(笑



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

長ネギのオイル漬けで炒飯♪

2017年02月17日 | 変わった料理


二、三日前から 朝に喉が渇いた状態で目が覚めていた

今日は久々の雨と なんと、頭痛をともなうような 痛みが体に感じられた
肩なのか 頭なのか よくわからない不調を感じ、頭痛薬を飲んだ
すぐには効かなかったが ご飯を食べて洗濯物をたたみ トイレにも行った

少し横になっていたら体調もよくなったが、まだ頭が重かった
いつもと同じ行動で過ごしていたら 体も軽くなり 元に戻っていた
今現在は 平均して年に 2、3回の症状として残っている

それも軽い症状だったので、昨日の通院疲れ?風?そして、今日は雨…
頭痛、肩こり、首筋の異常な張りなどの症状は 以前よりもずっと軽い
ましてや、頭痛薬も続けて飲むと効かない、ということも前はよくあった

症状は軽かったが、やはり体調不良にはなりたくないものだ
雨のせいか、風のせいか、はたまた 歯科での緊張による体のこわばりなのか
疲れがある時は、やはり夜になると テレビを観ながら 眠っていることが多い

床に就く時もなかなか起き上がれなかった
最近では、愛犬も目はあいているが、実は寝ていることが多い
だから、「おい、おい?」と声をかけてから抱っこをしないと

「ガルルゥー」と牙を向けられる…。体は小さいが、ちと怖いところもあるのだ
極度の怖がり症だから、飼い主に対しても 寝ぼけていると 噛みつこうとすることさえある
自分で自分を守ろうという 無意識の行動なのであろう…








屋上から降りてきて…

毎日階段をおりてきて、毎日エレベーターを使う
散歩も何もしなくても普段から 息ぜーぜー(イメージ)。きのうもそうだった
心がぜーぜーするだけで極度に体が疲れる。実は体の疲れは 体そのものではなく 精神にある

毎日精神的な悩みを持ち続けていると 体に妙な疲労感がたまってくる
それが毎日続くと 体の中に なんらかの不調が出てくる

自分でも気づかないストレスだったり、気づいていても弱いところに病となって出て来たり
それが季節の変わり目と重なると 頭重、食欲不振、肩こり、便秘など身近な箇所に現れる
しかしながら それにも気づかない、なんというか 鈍感な人もいることはいるらしい

ある意味、幸せであると思う。自己中心的な人に多いかもな…







長ネギのオイル漬けもただつけておくのではなく、ちゃんと使わないと意味がない

炒飯に使ってみた。オイルも入っているので他の油は必要ない
最初から具も一緒に炒めるようにして使うと便利である

スープは生姜スープを使ったがあいかわらず、自分のだけは乾燥させたブナシメジを入れる
ところどころかたいものが入っていることもあるので、息子のにはいれない。かわりにのりをいれた…

お昼前にはバナナも半分食べた。ご飯をいっぱい食べると体も元気になった
しかしながらなかには 毎日考えられない病気とたたかっている人も多い
私は自然とよくなったが、今でも時々体調を崩すこともある

自分だけが苦しいのではない、そう思って日々過ごしているし、少しでも病がよくなるようにとも願っている
それもあって、私も一歩一歩前進している。たまに数歩下がることもあるだろう
それでも必死になって前に歩き出そうと もがいている。そのもがき方が 貞子のようであっても…

ウエストを測ってみた。ゆるーくしてても 61cmであった
実際のズボンのサイズは61cmでは大きすぎるので 57~59cmがちょうどよい

普段便秘気味の人は、それを治すことから始めないと、いくら運動してもくびれはできない
必死になって運動してくびれを作ってもそれが一生続けられるわけでもない
体の中から治さないと それもまた人によっては ストレスとなる

体重が増えたから少しはウエストも増えたのだろうか?と思ったのでけさ測ってみた
便秘が解消されたので 普段と全くサイズは変わっていない

体に何がよい、とかではなく、体の代謝をよくする食べ方をしないと、何をやっても元に戻ってしまう
それがまたストレスとなり、悩む方も多いだろう

そういうことも含めて、私も今体質改善をしている…
何も変わったことはしていないが(してるかもしれないとも?)、いつから始めたのかというと

1月初旬からだから、ひと月は経過した

効果は、(痩せすぎの為)体重増、左耳の聴力改善、便秘改善、非定型歯痛改善、
(歯磨き粉を使わないこともあり)胃もたれ改善などなど…

なにごともがんばらない姿勢や。私のようにぐーたらに過ごすことできっと改善できると思っている



コメント
この記事をはてなブックマークに追加