ひょっこりひょうたん島から

飽きるほどに平凡な毎日をお届けします
感謝の気持ちを常に持ち続けて ひたすら更新あるのみ
早ぐ 春 来ねべがなぁ…

桜色の生姜漬け♪

2017年03月28日 | 保存食


蛇口の件でメールをしたが音沙汰なし。床暖房もまたつかなくなったので、再び電話

電話をするのはたやすいが、気持ちがついていかない。どうして返事が来ないのだろう
蛇口は、バルブの交換だけでは直らず、蛇口そのものの交換らしい
確かにそのような内容は聞いていたが、男性の声が低くて聞き逃してしまう

今 注文をとっているのでそれまで待ってほしい ということだった
(この部分を聞き逃す)
では、簡単でいいので、そのように メールで返してほしいと思った
メールはちゃんと届いていてみてはいたようだ

台所の蛇口のバルブの交換、そして、洗濯機のほうの蛇口そのものの交換となると
どれだけかかるのだろうか。床暖房も交換となるかもしれない
おつむ、おむつ?こうなると計算がわからない

蛇口に関していえば、大手のほうが安いこともあるのだろうか…
なぜに私だけが家の管理をするのかよくわからない
私は 普通の家、普通のアパートでも構わなかったのに…

お金も自分で出さなければならない。へそくりどころではない
食べ物は何もなくても構わないが、こうした修理となると途端に頭を悩ませる
そして、屋根のペンキ塗りもあって、頭がくらくらとしだした









普段意外と冷静なのだが、時々頭が混乱してくることがある

そしてそれを終えると、途端に疲れが出てくる。余計なことを考えすぎてしまうからだ
完璧主義はもうどこにも残っていない。100円ショップの色違いなどをそろえることもない
また、物欲もなくなっているので、以前のようなストレスもない

しかし、また新たにストレスがうまれ、今日もまた歯茎に塩をまぶす(苦笑
なんとなくうずくような、そうでないような、あやうげなので、塩対策
本来の塩を摂れば代謝も正常に戻る、ということらしい

確かに歯茎に塩をまぶすと、なぜか痛みが和らぎ、自然と消えていた
歯磨き粉をやめるだけでお通じがよくなる、と、Yさんにも教えた

「私が嘘をいうわけないでしょ!」といったら、私もやってみようと言い出した
Yさんは、ある病気でお通じが悪くなり、いつも便秘薬を飲んでいます
よい結果が出たならば、また報告できればいいな、と思っています

先ほど、床暖房の修理を終えた。というよりも、原因がこれだったら、ということで
もしもまた悪くなったら、交換ということになり、それもまた20万という金額
それこそ、おったまげ~ 








日曜日、バナナと一緒に 生姜も安く売られていたので、買ってみました

薄くスライスして、熱湯をかけて、少しだけ乾かし、梅酢と甘酢を同量にして作りました
梅酢は残り少なくなり、これだけしか残っていません(後ろ右側)
市販のキュウリ(ピクルス)の入った漬け汁が甘いのでそれを利用します

甘い漬け汁はタルタルソースにも使いましたが、なかなか使い切れません
また梅酢だけだと、塩っ辛さが際立ちます。先ほど見たら、またピンク色が濃くなっています
生姜は塩と重しをして、と書いてありますが、私はすぐに食べたいので、簡単に済ませました
正しいやり方は、本当に知らないんです


蛇口のほうの見積書を持って来てくれました。3万円からおつりが来る程度です
メーカー側と家を建ててくれたほうに電話をして頼むのとは、全く違うと思います
どこに頼めばいいのか、全くわからなかったので、全て頼みました

ペンキのほうの見積書はまだですが、以前やってもらったので、大体の見当はついています
ようやく安堵しました。しかし、夫からは全く音信不通…
私が何を言ったから怒ったのではなく、夫側の都合で連絡をして来ないのだと思いました

貯金を切り崩す、といっても、余裕があるわけではありません
毎月の住宅ローンもあります。年金はやめる、といっても夫は続けた方がよいといいます
食費は米さえあれば、なんとか生きていけます。愛犬は私にとって一番ですから、何が何でも守ります

「0円生活」は、何も怖くありません。その覚悟ができていますから
気持ちを早く切り替えることで、病気を遠ざけます
いつまでもくよくよとしていたら、治る病気も治りません

自分の病気は自分で治す。誰のせいでもない。自分から招いたのだから人のせいにしてはいけない
かつては、全て夫のせいにしていました。確かにそれも嘘ではありませんが
どこかで気持ちを切り替えないと、ずっと病を引きずってしまいます

誰も助けてはくれないのだから、自分で対処するしかないのです
今日も愛犬と一緒に、見えない病とたたかう。ちょっとだけいいこにしている…




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朝は時々、パンを食べています♪

2017年03月27日 | 変わった料理


東日本大震災のあった年の画像です

当時も今も食べ物に関してはそんなに変わっていないと思っています
しかし、一方では正しいと思っていた食への知識が全く変わってしまいました
なぜ自分の体がこんなに弱いのか、ようやくわかってきました

元の体に戻すには、少しだけ時間が必要なようです
性格がせっかちなので、すぐに結果を求めてしまいます

今日はいつ温泉に行ったのかわからなくなって、ブログで確かめました
そうしたら、22日に行ってたようです。慌てて行って来ました
非定型歯痛とか、蛇口、床暖房の修理の件ですっかり忘れていました

洗髪は今日も塩(塩水・あるいは塩そのもの)。普段から石鹸で洗っていたのですぐに慣れました
髪を染めたり、パーマをかけている人は、なかなか難しいと思います
痒くてたまらない、フケが出る、という人もいるようです

お湯だけの洗髪もかなり抵抗があると思いますが、私はすぐに慣れました
唯一私のよいところかもしれません(苦笑
しかし、非定型歯痛は、ある日突然やってきます

今度は左下の顎に痛みがやってきました。30分間ほど
左側の顎は初めてかもしれません。こめかみの下側を少し押してみました
ちょっと痛い感じでした。顔のマッサージを何時間もやってる方もいました

やりすぎるのも怖いですが、その方は治すのに必死だったのでしょうね
どうやってマッサージするのかな。調べれば出て来る?
たぶん、担当の先生からマッサージがよいよ、と聞いたのでしょうね

夫から生活費の入金が遅れる、という電話があってから一週間経ちます。まだ入っていません
蛇口の件でもメールをしましたが、相手方、まだ見ていないようです
電話を、と思いましたが、メールでもできるのでは?と思ったら届きました
迷惑メールに入ってたらどうしよう…

そんなことから、非定型歯痛の症状が出ていたのかも
脱衣場で汗を拭いていたら、なんとなく顎がおかしい、痛いな、と思ったのだ
今日はお天気がよくありません。どんよりとしたお天気です

そして、夕べ夜中にふと目が覚めてしまい、いつ寝たのか覚えていなく
起きぬけはなんとなく体中が痛かったのです
お通じは快便。体重は、39、60kg。(0、2kg増)バナナの分か?







不調を不調と思わないように。思い込みを捨てる事。今日の献立を考える事…

献立はかえって悩みの種かもしれません。きのうタンポポのことを書きましたが
それも自然からいただく生命のエネルギーです
確か、タンポポ味噌も作りました。「タンポポ?」そう、た・ん・ぽ・ぽ

肥料も何もやらなくても、春のタンポポは美味しいです
我が家の庭にある、アロニアもそのエネルギーを蓄えています
韮も含まれるかもしれません。それらを時々摂れば体が元気になります







ホウレンソウのゆで汁で床を磨きました。そして雑巾は臭いにおいが消えました。多少白っぽくなりました

元種、二週間も過ぎるとやはり発酵力が落ちました
高さのない食パンになりましたが、カチンコチンにはなりません
チーズを乗っけておいしく食べていますよ

明日は少しやりたいこともあるので、ちょっとだけ台所に立ちます
久しぶりに、林 弘子さんのブログをのぞきました
画像がほとんど消えているので残念ですが、まだ残っているものもありました

少し元気をもらいたい時に彼女のブログを拝見いたします
タンポポクッキー、タンポポ味噌のことも書いてあったと思います

今日も元気に生きていることに感謝です…




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

野菜の持つ力。

2017年03月26日 | 変わった料理


犬の散歩中、救急車が通った。てっきり病院に行くのだろうと思った

急に音がしなくなった。そうだ、病院に行くのならこの道を通ることはないはず
少しだけポカポカとしたお日様が気持ちよかった
今年、幼稚園も閉園となった。頼まれて署名もしたのだが…

のどかな午後の散歩中、カラスを見ていた
カラスはいつでもどこでも、生きることに必死である
しかしながら、民家をしげしげとみているさまは、少し滑稽であった

何かを企んでいる? としか思えなかった。ずっと道を歩き、一件の家の前で立ち止まっていた
もう少し見ていたかったのだが、そこまで私も暇ではない…
光がまぶしくて、どこを写しているのか全くわからなかった

カメラ 欲しい病は、選ぶのが面倒で、いまだにぼろカメラで写している
いつの間にか息子のほうが、カメラにはまっていた
以前持っていたカメラは下取りに出したのだろう

持っていないといわれてガッカリ、というか、貸してもいいけど、期限付き
と言われて借りる気もしなくなった。それでいて 昔 私が貸したカメラは 結局壊してしまう

Yさんの旦那さんは、カメラにも凝っていた。残っていたカメラは弟さんが持って行ったそうだ
まだ残っているカメラもあるそうだが、Yさんは、家電類は全くダメらしい
使えない人、使わない人にはカメラがある…

洗濯機もカメラも選ぶのが面倒で何年も過ぎていた
今、ここに二つ、三つの種類しかない。というのならば、選ぶのにも問題はない
さほど悩まないから。だけど数種類もある中から選ぶのはできない

脳内が混とんとしておかしくなるからだ。だからパソコンだけは いつも息子に選んでもらっている
洗濯機も二層式がいいと今でも思っている

頭が昭和の女(ばばぁともいう…)








普段から腰痛はあり、けさのように冷えていると、途端に痛い箇所がわかる

右側に痛みがあるようだった… そこで昔息子が使っていた椅子を持って来た
ちょっといい感じで作業がはかどった







いつも、野菜は50円から~100円以内で買っている

お茶と塩は通販。抹茶のような色合いだがお値段は高い
ペットボトルの水に入れたり、アイスなどにも利用できる
緑豊かな色合いとなった。ホウレンソウのお浸し、久しぶりである

昼食前に、バナナを買ったので1本食べた。バナナも最近高い、なぜ?








今日もお決まりのにおい、クンクン

この手の犬の体重が気になる。ほとんど4kgに近い
人間と一緒で比べるほうがおかしいのだが、まぁこれで健康そうだからよいか…
薬は一生飲み続ける。なくならないことはないそうだ







カメラ嫌いの愛犬、写すのは大変である

「おかーしゃん、今度はお花のある時がいいよね。電柱ばかりだとおいらの白さがわからない
もっとかわゆーく、もっとかっこよーく、写してくんなませー」


Yさん、今日退院。杖なしで歩けるそうです



売られている野菜は、味がうすく体に力が出ません。トマトなどは一目瞭然でしょう
魚、肉も同じことが言えます。林 弘子先生は、かつて、タンポポクッキーを作っていました
私も作ったことがありますが、とても美味しかったです







先生の作ったクッキーは好評でタンポポの咲いていない時期にも作ってほしいといわれたそうです
咲いていない時期に作って、と言われても困る、といっていました
タンポポの持つ自然の力が食べる人に好評だったようです

自然からエネルギーをもらう野菜などを人間が普通に摂ることは非常に難しいことだと知りました
栄養素ではなく、自然のエネルギーそのものを持っている食べ物はほとんどないようである
簡単に、そして、それほど高くないものといえば、お茶と塩(海水)が一番お手頃価格

私が説明するには多少おつむが足りないので省きますが、なんとなくわかっていただけたでしょうか
わからないという方はずっとこのブログを見続けることになるという…
それは冗談ですが、「体質改善」は、そう簡単にはいきません




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

らーめん トッピングで味変わる。

2017年03月25日 | 変わった料理


顔を襟でかくしながら散歩。風、冷たい。きのうは熟睡してたと思う

けさは、コーヒーを飲んでからトイレに行った
食事を済ませる前にトイレに行くことなど ほとんどなかった
トイレ(大)がスムーズに行くと、毎日快適である

「食事療法」の時もわりとよかったが、その食事を終えるとお通じは また元に戻っていた
けれど今は、脱歯磨き粉で便通が普通になった。今までなかった快適さである
「何もしない」ということを知ってほしいと思って、毎回同じことを書いている

すぐに信じられないのは、私の体調不良の多さが原因だと思っている
ここまで自律神経の乱れがあっては、なかなか血圧も下がらない
最近少しよくなっていたのだが、家のあらゆる故障で、また復活してしまった

そしてこの寒暖差でさらに体調を崩していた
めまいから生じたふわふわ感は、今月16日がピークだった
翌日はかなりよくなったのだが、まだふわふわ感は残っていた

その日の午後、商品が届いたので、すぐに試した途端、ぽわ~んとなった
症状は2~3日で消えていた。タイミングがよかったのだろう
私はあえて、これを飲んだから治った、とまだ言いたくないのだ

信じないわけではなく、やはり結果を出さなければ誰にも伝わらないと思っている
相変わらず歯茎に塩をまぶす。漬物ではないのだが症状は治まるようだ
歯の痛みとそうでない場合は、レントゲンだけでわかるのだろうか

歯をいじくられると虫歯でなくてもかえって症状が悪くなる
恐れていたことが現実になってしまって、少々落ち込んでいる
こうなると、ガラスのように心がもろくなるのだった…








愛犬と一緒に午後うたたね。気持ちよく寝ていたのに、固定電話がなった

無言で電話を切った…








わかめと炒めただけの鶏肉のソテー(ご飯足りなかったので、私だけらーめん)

息子はご飯と一緒に食べた。少し残しておいたのがなくなっていた









現状はこうなのよ。本物の湯気はこうである

テレビの食べ物は、やたらと照明と湯気がでているが、やはり不自然であると思う









お茶、ごはん、茶碗蒸し、ボラの〇〇〇(うまかった!)

ボラは、原酒で作った梅酒とも合います。毎日グラスに一杯飲んでいます
本当に美味しいので、青梅が手に入ったらぜひ作ってみるとよいです
材料は青梅と酒類(焼酎、日本酒、ウイスキー、ホワイトリカーなど・砂糖は好みで)

青梅はほんのり赤く色づいたものでも美味しくできます
またお酒に弱い方なら、料理に使ってもよいです
まずいから「捨てる!」では、梅がかわいそうだし、お酒ももったいないです

ご飯を炊く時にちょっと入れてもいいし、うがいとして使ってもよいかもしれません
水に梅酒を少し入れてうがい。これできないかな?
うがいに効果があるのか定かではありませんが…

パンを仕込む時に入れたらどうなるのだろうか…妄想はとまらない
そのまま飲むともっととまらない…誰かとめて(嘘、それくらい美味しい♪)




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キムチ漬けをキャベツで使いまわし♪

2017年03月24日 | 変わった料理

きのうは朝からこんな感じで不定期に雪が降っていたが、けさは普通に冬景色となっている
これだけ季節がころころと変われば、普通の人でも体調不良になる
一時期、床暖房も必要ないくらいにあったかくなっていた
あっという間に、冬に逆戻り。天気予報、今年の雪マーク、保存版なり…

けさになってようやくめまいによる(今、めまいはないが)ふわふわ感が取れていたことに気づいた
いつも悪いところばかり気にしがちだが、3週間ほどで治っていた
寒暖差による腰痛も二日でよくなった。アレルギーのほうは、鼻詰まりだけ

非定型歯痛は気にしないと気にならない、という感じである
忙しさによる(寒さもあった)肩凝り、頭痛は、市販の薬で対処(これが一番手っ取り早い)
耳鳴りの音がいつもの倍の大きさでけさを過ごした。というのも、間違えて3時ちょっと前に起きたからだ

久々にパンを仕込んでいたので、そろそろ5時頃か?と思ったらまだ3時にもなっていなかった
いいか、と思って普通に散歩に出たら、当たり前に積雪…
雪の白さで勘違いして起きたらしい。(電気消して寝ている)








おったまげ~~

二時間ほど時間がずれている…いつまで経っても昼近くにならない
気象病を調べていた。最初、気圧痛と検索していたのだが…
自分にとって悪いところ、弱いところが一挙に出てしまって困惑していた

理由がわかったのでなぜかホッとしている状態
少し寒かったことと、早起きで10分ほど仮眠
もっと寝ていたかった…朝食あっためなおさないとね(ご飯、みそ汁)

天気は少しずつ回復し、お日様も出てきているが買い物は午後からかな?
息子が車に積もっている雪も時々やってくれるのだが、なにやら車に傷がついていた
雪かき用でやっているのでなんとなく怪しい。いや、本当は違うのかもしれない

疑うことはやめよう。自分の悪い癖である
いつぞや、自分で雪かき用で車に傷をつけたことがあったので、そう思っただけだ
来月から息子の仕事が始まるので、今年のようにまめに雪かきはないと思っている

それまでに、体を丈夫にしたいと思っている
夏は私にとって、非常によい季節である。夏太りするくらいだから

つまらないテレビで辟易。いつになったらこの騒動は終わるのだろう
真実はどこにあるのかさっぱりわからない…








きのうのお昼。煮汁にそのまま麺を入れると出来上がり、という鍋用の麺

大根の煮物のつゆである。これで食べつくしました
まずくはなかったけど、後味いまいちだったな…
具はなくてもよかった、と思う









市販のキムチはわりと味が濃いので、さらにキャベツを足した

簡単に塩をふり、一晩重し。さらに、浅漬けのつゆに入れておいた
キムチが半分以下になったので、そのキャベツを足しました
キャベツのキムチも甘みがあり、美味しいのです

キャベツのキムチも何回か作りました。血圧高め、ということでなかなか作れなかったのです
原因は自律神経の乱れから血圧が高くなっていました。減塩しても変わりません
極端な減塩でかえって尿の出がよくなりすぎたこともありました

キムチ、ちょうどよいあんばいで、甘みがあり、辛さ控えめのものとなります
……と思う。まだ食っていないから、わかんない
朝早かったから、思いついたのですぐに作ってみた

最近お試しのものの紹介なのだが、古米に大1杯程入れると新米のように美味しくなりました
愛犬の水や餌にもほんの少し入れます。化粧水代わりにも使っています
もちろん体にもよいとされているので、とても便利です

いろんな規制があるらしく、内容はすべて同じ文章となっていますので それが残念でした
どこか変化があったらまたご報告したいです。まずは、ふわふわ感がなくなりました
これを試したから治った、ということではないのかもしれませんが…

堂々とこれがよかったんだよ、と言いたいのに、なかなか言えません
なのに、CMでは なんであんなに簡単にいえるのだろうか?
商品を売る為とはいえ、健康とかなり矛盾していると思います




コメント
この記事をはてなブックマークに追加