夢七雑録

散歩、旅、紀行文、雑文 その他

秋の小石川後楽園

2016-12-07 18:50:33 | 公園・庭園めぐり

以前にも取り上げたことがあるが、都立9庭園のうち5カ所を回るとカレンンダーのほか抽選で賞品が貰える、“都立庭園紅葉めぐりスタンプラリー”というイベントが開催されていたので回ってみた。最初に出かけたのは小石川後楽園である。

 入園して大泉水を眺めたあと、小盧山を右に見て西に向かう。

   

今は落ち葉散り敷く季節。朱塗りの通天橋も紅葉の内にある。

 

西湖堤と屏風岩。ツワブキの黄色が彩を添える。

 

通天橋の南側は池とも見えるが、大堰川の名がついている。

 

丸屋という名の四阿の屋根も今は紅色。紅葉と緑葉の対比が美しい季節。

円月橋の円と、シルエットの半円。

稲田はもう日暮れ近くの風景。九八屋の外には臨時の店が出ているらしい。

紅葉見物の人また人。一年のうちでも特に混雑する時期。

大泉水はまだ夕方の光のうちにあるが、内庭は既に日影になっている。

大泉水の中心となる蓬莱島。園内はまだ工事中で仮橋も見える。

小石川後楽園を出て南側の遊歩道を歩く。屋上庭園に上がり、それから帰途へ。

 

『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東京国立博物館の庭園 | トップ | 秋の旧古河庭園から六義園へ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。