浪速おやじのつぶやき日記

川柳・都々逸・詩などでボケ防止

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

浪速夢見頃>詩集194♪日の出に乾杯

2010-11-14 11:09:50 | 朗読詩集

夢見頃>朗読詩集194
♪日の出に乾杯
---------------------------------------------
大和川に南接する
堺市の入院中の病院
五階窓際より
静かに見守っている
---------------------------------------------
温かい太陽の輝きは
生物に英気と
希望をもたらし
命を奮い立たせて
くれる 今日も日之出の
神々しさに乾杯!
---------------------------------------------
大和川に南接する
堺市の入院中の病院
五階窓際より
静かに見守っている
---------------------------------------------
温かい太陽の輝きは
生物に英気と
希望をもたらし
命を奮い立たせて
くれる 今日も日之出の
神々しさに乾杯!
---------------------------------------------



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

浪速夢見頃>詩集193♪こじれ風邪

2010-11-14 11:08:22 | 朗読詩集

浪花親父節詩集1932005年3月吉日
♪こじれ風邪
---------------------------------------------
通勤電車でめまいを感じ
下車駅で立ち上がろうとして
足がふらつき何とか馴染みの
喫茶店にたどり着いたが
したたる冷や汗で意識朦朧
今日は休もうタクシーで帰ろう
そうするのが一番だ
---------------------------------------------
体力が落ちると
気力も無くなり
食欲不振で衰弱し
1週間ほとんど食べられず
このままだと餓死する
のではとの恐怖が湧き
入院して体力の
回復をはかろう
それが良いそうしよう
そうするのが一番だ
---------------------------------------------



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

浪速夢見頃>詩集191♪個性は宝

2010-11-14 11:06:32 | 朗読詩集

詩集・191:2004年5月吉日
♪個性は宝
---------------------------------------------
好きなことを好きなだけやる度量と
やらせる度量 押しつけられず
押しつけず 唯我独尊 自由奔放
そんな社会が個性を育てる
 我が儘で生意気も世話好きや
むっつりも怠け者に頑張りやいろんな
個性がおればこそ世の中が
丸く収まっているのよ
--------------------------------------------------------------------------------
(January, 2005 lucky day)
Individuality is a precious article. (191)
--------------------------------------------------------------------------------
翻訳Sofutoて英語化
He only likes a favorite thing.
Generosity to do and generosity made to do
It does not push and push.
self-righteous freedom -- wild
Such society raises individuality.
---------------------------------------------
It is selfish and they are also raw spirit.
obliging person 6 -- also hanging
It is endurance to an idler.
Just if various individuality breaks
The world is settled round.
--------------------------------------------------------------------------------

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

浪速夢見頃>詩集190♪付和雷同

2010-11-14 11:04:53 | 朗読詩集

詩集・190;2004年5月吉日
---------------------------------------------
♪付和雷同
 阪神ファンじゃないのに試合に勝ったら
喜び キリスト教徒じゃないのに
クリスマスにはケイキで祝う
 お茶の味が解からないのにお手前の抹茶を
ほめて飲む 金の為に働いていても仕事が
好きだからと言い本当は何がしたいかも
わからずに生きている
まわりの人達に埋もれる私
--------------------------------------------------------------------------------
(May, 2004 lucky day)
Blind following (190)
--------------------------------------------------------------------------------
翻訳Sofutoて英語化
It is not the Hanshin fan.
It will be glad if a game is won.
It is not a Christian.
Christmas is celebrated with sweets.
There is no taste of tea from a solution.
Christmas praises and drinks Japanese tea in the outdoors celebrated with sweets.
Even if it is working for gold
Since he likes work is said.
In practice, what should be carried out or it is alive to not knowing.
Me who am buried in Japanese people
--------------------------------------------------------------------------------



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

浪速夢見頃>詩集188♪真実一路

2010-11-14 11:03:27 | 朗読詩集

詩集・188:2004年4月吉日
---------------------------------------------
♪真実一路
 鳥ウイルスのおかげですべての鳥が白眼視され
 アメリカ軍のイラク侵略でアメリカ人の
皆が白眼視されアメリカのイラク占領に
自衛隊を派遣した日本は
イスラム世界から敵視される
 何が何をどうしたのか個々人が真実を
見極める見識と自覚が求められている
--------------------------------------------------------------------------------
(April, 2004 lucky day)
True one way (188)
--------------------------------------------------------------------------------
翻訳Sofutoて英語化
By the favor of a bird virus
It frowns upon all birds.
By the aggression against Iraq of the U.S. Forces
It frowns upon American everybody.
To the U.S. Iraq occupation
Japan to which the Self-Defense Forces were dispatched
Enmity is shown from the Islamic world.
---------------------------------------------
What carried out what what.
An individual discerns truth.
An opinion and consciousness are called for.

--------------------------------------------------------------------------------



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

浪速夢見頃>詩集187♪人生マラソン

2010-11-14 10:59:06 | 朗読詩集

詩集・187:2004年3月吉日
♪人生マラソン
---------------------------------------------
 心を癒す静寂も
時には恐怖を呼び起こす
気ままに見える一人暮らしも
 飢えているのさ家族愛 
時間を持て余すリストラマン
激務の仕事を懐かしむ
 人生マラソンの真髄は谷有り山有り 
駆け引き有り喜怒哀楽を噛み締めて
走り続ける楽しさよ
---------------------------------------------



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

浪速夢見頃>詩集186♪治療薬

2010-11-14 10:59:06 | 朗読詩集

詩集・186:2004年3月吉日
---------------------------------------------
♪治療薬
酒は心の治療薬 飲めば飲むほど
我をも忘れ 嫌な事などゴミと捨て
明日は白紙で歩くのさ
 仕事は心の治療薬やればやるほど
我をも忘れ 仕事以外はゴミと捨て
今日も懲りずに歩くのさ
 恋は心の治療薬燃えてもだえて
我をも忘れ 二人以外はゴミと捨て
明日も夢見歩くのさ
---------------------------------------------

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

浪速夢見頃>詩集185♪温かさ

2010-11-14 10:57:38 | 朗読詩集

詩集・185;2004年3月吉日
♪温かさ
---------------------------------------------
あの人が何も無いよと
作ってくれた夕食の
沢庵添えたお茶漬けが
乾いた心に沁み渡る
身体の芯まで温められた
---------------------------------------------
あの人が少ないけどと
廻してくれた手仕事が
収入途絶えた我が身には
乾いた心に沁み渡る
友の情けに温められた
---------------------------------------------
 あの孫が下手だけどと
描いてくれた似顔絵が
バランス悪いが愛らしく
乾いた心に沁み渡る
もみじ手描きに温められた
---------------------------------------------


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

浪速夢見頃>詩集184♪心の自画像

2010-11-14 10:56:06 | 朗読詩集

詩集・184:2003年12月吉日
♪心の自画像
---------------------------------------------
その時々の自分の思い心の叫びは
その時の赤裸々な自分自身
文章の上手下手を気にせずに
心の言葉を書きなぐる事は
自分だけの人生の軌跡
自画像の刻み込みでも有る
誰に遠慮も無く虚飾や誇張もせず
---------------------------------------------
本音で綴る言葉は
エッセイや詩、短歌、狂歌や
俳句・短歌など
形式にこだわらずに
ただひたすらに書き残す事で
自分の存在現状が
再確認出来る
今年、言い残した事を
来年もぼやき節でも良いから
書き続けられれば幸せ
---------------------------------------------



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

浪速夢見頃>詩集183♪ふるさと浪速

2010-11-14 10:54:21 | 朗読詩集

詩集・183;2003年12月吉日
♪ふるさと浪速
---------------------------------------------
水の都 大阪浪速
葦の野原に町興す
豊臣太閤生みの親
 活気あふれる商人の街
八百八橋が生きている
 ここが我らの故郷よ
ここが私の故郷なのよ
---------------------------------------------

コメント
この記事をはてなブックマークに追加