浪速おやじのつぶやき日記

川柳・都々逸・詩などでボケ防止

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

(浪花親父節) ☆連詩)

2016-10-20 12:25:58 | 

(浪花親父節) ☆連詩)
(72歳1944年S19年4月2日生)
----------------------------------
001♪「わからない」<1998/12/2>
----------------------------------
わからない事は素晴らしい わかる楽しみが人生を豊かにする
----------------
わからない街並は素晴らしい街の歴史や生活臭を肌でわかる楽しさよ
----------------
わからない人間達は素晴らしい何時かどこかで、わかりあえる楽しみが
---------------------------------- 
002♪「汗かくぞ」<1998/12/3>
----------------------------------
パソコンのプログラムあぶら汗、悪戦苦闘の連続で
上出来ならば、汗踊る
----------------
汗かいて生きる実感、掴み取り命の限り健康な汗はかき続け
夢見頃、寝顔にじむ汗の玉
----------------------------------
003♪「危険な火遊び」<1998/12/18>
----------------------------------
クリントン米国がイラクを攻撃 おごれる巨人の危険な火遊び
夜空に飛び交う閃光の下 罪なき国民や子供の命を抹殺し
----------------
イギリスも過去の栄光 夢に見て植民地支配の大英帝国の感覚で
突然他国へ夜襲の空爆 野蛮人 ダイアナ妃も遠い夜空で泣いてる
----------------
帝国日本は今回も侵略戦争を支持する これで日本も世界戦争への
宣戦布告 二度と戦争 起こさぬと誓った憲法9条の
平和精神を忘れたか
----------------------------------
004♪「傍観者」<1998/12/20>
----------------------------------
ホームレスが路上で死んでいても 心配しないで無頓着
----------------
横暴な侵略戦争が始まっても心配しないで無感心
----------------
アフリカで幼い子供が餓死しても心配しないで無感覚
----------------
阪神神戸大地震の大被害でも心配しないで無感動
----------------
心配しない傍観者群衆が 世の中を悪くする共犯者
----------------
小さい事でも能動的に決断し社会参加の発言と行動が道開く
----------------------------------
005♪「クリスマス」<1998/12/25>
----------------------------------
ごおごおと荒れ狂う 吹雪の中を今年もサンタのソリが 舞い降りた
----------------
大きな期待を 小さな胸にときめかせ白いソックスが
サンタ来ること信じてる
----------------
ハラハラ ドキドキ 心躍らせ夢を見る目覚めたときの
贈り物は何だろうか
----------------
子供らのメルヘンの夢 壊さぬように
贈り物を枕元に そっと添え置く親心
----------------
どんな小さな贈り物でも 文句は言わぬ誰が
サンタ知っている 親を気づかう子心
----------------
他人の 心の傍観者 そこから見ゆる 愛の揺れ様
 傍観からの猿真似人生 知恵の源
----------------------------------
006♪「夜明け」<1999/1/1>
----------------------------------
一日が始まるのは、いつも夜明けだ 一日が始まるのは、
いつも日の出だ
----------------
一年が終わるのは、いつも夕焼けの中だ 一年が終わるのは、
いつも希望の鐘の中だ
----------------
一年が始まるのは、いつも太陽の中だ一年が始まるのは、
いつも春だ
----------------
暖かい、春の緑風の中だ今年は、あの貴方よりも貴女よりも
近いところに 幸が来るのだろうか
----------------------------------
007♪「風邪」<1999/1/4>
----------------------------------
風邪に人は 何故掛かる 気のゆるみ だけじゃあるまいに
それでは単なる精神論 体力低下が負けたのか
----------------
風邪の菌は 大気中に無数に存在し皆んなの体内にも存在する
----------------
昨日まで風邪の菌に 勝っていたのに何故に今日突然に 
菌に負けるのか
----------------
栄養摂取の カロリー不足 ストレスが溜まってバランス崩れ
----------------
何でか知らぬが 風邪の菌に負け風邪に掛かったのは確かなこと
----------------
自分の体温が 40度を越えるとガンガン頭が割れるように痛い
----------------
心臓の鼓動が 激しく打ち始めむかつきと吐き気をもようす
----------------
熱病の中で 元気な頃が思い出され早くこの苦境から逃れたい
----------------
病気状態の中では お金なんぞは何の役にも立ちゃしない
----------------
働き蜂へ 神が与えた休暇なの嗚呼 もうすぐ春なのに
----------------------------------
008♪「風邪」<1999/1/14>
----------------------------------
この道で良かったかしら これからの人生街道
天国か地獄かは 努力次第のプログラム
-----------------
この道で良かったかしら 生涯の伴侶にして
天国か地獄かは 愛を育てるプログラム
-----------------
この星で良かったかしら 地球上に生まれ落ちて
天国か地獄かは 皆で作るプログラム
----------------------------------
009♪「感動」<1999/1/26>
----------------------------------
嗚呼!感動 千代大海 若さ弾ける 初優勝
嗚呼!感動 広末涼子 清純肢体 心地ち良き歌
嗚呼!感動 金さん銀さん 現役にてコマーシャル
-----------------
何事にも感動を求めたく成る日々は
老いの無感動から来る 焦りなのか
----------------------------------
010♪「後ろ姿」<1999/2/23>
---------------------------------- 
さっそうとビジネス街を闊歩する熟年のオフィスガール存在感
後ろ姿に 仕事の自信があふれ出る
-----------------
肩を落として銀行もうでの繰り返し売上げ減の中小企業社長さん
後ろ姿に 資金繰りの疲れが映える
-----------------
入学試験の合格発表付近にて受験生がステップ踏んで飛び出した
後ろ姿に 合格喜びがはち切れる
-----------------
後ろ姿が すべてを語る堂々と胸張り 王道を闊歩して
晒らそうじゃ無いか 後ろ姿を
----------------------------------
011♪「わからない」<1998/12/2>
----------------------------------
わからない事は素晴らしい わかる楽しみが人生を豊かにする
-----------------
わからない街並は素晴らしい 街の歴史や生活臭を肌でわかる楽しさよ
-----------------
わからない人間達は素晴らしい 何時かどこかで、わかりあえる楽しみが
----------------------------------
012♪「汗かくぞ」<1998/12/3>
---------------------------------- 
パソコンのプログラム
 あぶら汗、悪戦苦闘の連続で上出来ならば、汗踊る
-----------------
汗かいて生きる実感、掴み取り
 命の限り健康な汗はかき続け夢見頃、寝顔にじむ汗の玉
----------------------------------
013♪「夜明け」<1999/1/1>
----------------------------------
一日が始まるのは、いつも夜明けだ 一日が始まるのは、
いつも日の出だ
-----------------
一年が終わるのは、いつも夕焼けの中だ一年が終わるのは、
いつも希望の鐘の中だ
-----------------
一年が始まるのは、いつも太陽の中だ
一年が始まるのは、いつも春だ
-----------------
暖かい、春の緑風の中だ今年は あの貴方よりも貴女よりも
近いところに 幸が来るのだろうか
----------------------------------
014♪「春枕」<1999/1/4>
春なのに何故か浮かれぬ歳のせいだろうか
それとも景気の寒風かだけど春はもう間近 梅や桜が咲く迄に
-----------------
心の冬眠から醒めなけりゃ 今年からぼやきはやめて
せめて皮肉や綺麗な風刺 ユーモア詩作の夢をみて
うぐいすを待つ春枕
----------------------------------
015♪暮らせれば
----------------------------------
心の砂漠に花が咲く 貴方が居ればそれで良い
花と一緒に暮らせれば
----------------------------------
都会の砂漠に命生む 赤児のうぶ声こだまする
子供と一緒に暮らせれば
----------------------------------
家族の砂漠に夢を生む 老人と孫はしゃいでる
二世代一緒に暮らせれば
---------------------------------- 
016♪流れ
----------------------------------
水の流れが 過去や惰性を流しさり 
常に新陳代謝をうながする 誰にも止められない
----------------------------------
空気の流れが 陰気や陽気を吹き流し
厭世観や希望も渦に巻き込む 誰にも止められない
----------------------------------
民衆の心の流れが 金力や暴力に流されず
真実や道理に動かされる 誰にも止められない
----------------------------------
017♪どこからか
---------------------------------- 
どこからか 蛙の歌が聞こえ来る そうだ梅雨が
もう直ぐやって来る
----------------------------------
どこからか 女性が歌を唄ってる
そうだ新婦が もう直ぐやって来る
----------------------------------
どこからか 雷雲が夜空を覆ってる
そうだ稲妻が もう直ぐやって来る
----------------------------------
018♪流転
----------------------------------
海に水が有る限り 雲湧き空より雨が降る
水も天下の廻りもの
---------------------------------- 
神や仏が有る限り プラマイゼロの人生よ
運も天下の廻りもの
----------------------------------
この世に男女が有る限り愛が実りて子が出来る
命も天下の廻りもの
----------------------------------
019♪旅のつばくろ(燕)
----------------------------------
旅の(燕)つばくろ ブルーテントの親父さん達よ
妻も子供も有ったろうに 貴方のせいでも有るけれど
こんな姿に誰がした
----------------------------------
旅の(燕)つばくろ ブルーテントの兄さん達よ
可愛い彼女も有ったろうに 元の職場が破産して
こんな不況に誰がした
---------------------------------- 
旅の(燕)つばくろ ブルーテントの予備軍さんよ
今は幸せマイホーム 少しのミスでも路頭に迷う
こんな日本に誰がした
----------------------------------
020♪御堂筋
----------------------------------
わびしい風が吹き抜ける銀杏並木の御堂筋
いくら待っても未だ来ぬ人を諦めきれず
待ち続けるの そんな私が嫌になる
----------------------------------
春の息吹の若葉が薫る銀杏並木の御堂筋
粋なカップル腕組み歩き何処にしょうか今宵の食事
そんな二人がうらやまし
----------------------------------
人も車もせかせか走る銀杏並木の御堂筋
活気溢れるビル街だけど 夜に住む人ほとんど居ない
そんな街でもふるさとよ
---------------------------------- 
021♪笑ってる
----------------------------------
私を残して世の中動く 何でそんなに急ぐのか
のんびり行こうよ人生行路 銭はなくても心は錦 
青空の雲笑ってる
----------------------------------
人の心は移り気なのね 本当の貴方はなんなのよ
優しく生きる人生行路 話せば解かる事ばかり
お天んと様が笑ってる
----------------------------------
好きだからこそ怒りたくなる 嫌いな振りして惚れている
気儘に生きる人生行路 喧嘩する程本音が見える
青い満月笑ってる
----------------------------------
022♪戦争殺人
---------------------------------- 
砂漠の隊列ラクダじゃないのよ人殺しに行く戦車の隊列
戦争殺人今すぐやめろ!
----------------------------------
空を飛ぶのは鳥達じゃないのよ人殺しに行く爆撃機の群れ
戦争殺人今すぐやめろ!
----------------------------------
海を浮かぶは遊覧船じゃないのよ人殺しに行くミサイル母艦
戦争殺人今すぐやめろ!
----------------------------------
戦争のテレビはドラマじゃないのよ人殺しに行く悲惨な現実
戦争殺人今すぐやめろ!
----------------------------------
023♪呼んでいる
----------------------------------
呼んでいる呼んでいる海の潮風が呼んでいる
山おろしの風も吹き 心癒す人を呼んでいる
----------------------------------
呼んでいる呼んでいる冷やし素麺が呼んでいる
井戸で冷えたスイカ達 夏の味覚が呼んでいる
---------------------------------- 
呼んでいる呼んでいる都会の孤独が呼んでいる
ビルの谷間の一人者 浪速人情を呼んでいる
----------------------------------
024♪仕事は良いな
----------------------------------
使い勝手の良い品を魂込めて製品作る喜ばれるのが第一ね
仕事は良いな生き甲斐なのよ働かえること感謝する
----------------------------------
顧客とのやり取りする時は相手の望みに沿うような
心配りが第一ね仕事は良いな生き甲斐なのよ
働かえること感謝する
----------------------------------
命の糧の農産物を田畑耕し育てる時は愛の心が第一ね
仕事は良いな生き甲斐なのよ 働かえること感謝する
---------------------------------- 
025♪生きてること
----------------------------------
悲しい時も笑うじゃないか周りの人が心配するから
何もいらないわ 生きてることが幸せなのよ
----------------------------------
嬉しい時も泣こうじゃないか不幸な人が側にいるかも
何もいらないわ 生きてることが幸せなのよ
----------------------------------
侘びしい時も歩くこうじゃないか山の緑が心癒すよ
何もいらないわ 生きてることが幸せなのよ
----------------------------------
026♪これは愛
---------------------------------- 
貴方の横顔見るたびに なぜか心が燃えてくる
美人じゃないけど優しい香り これは愛なの巣敵だね
----------------------------------
老母の背中を見るたびに なぜか心が沁みてくる
産んでくれなきゃ私は居ない これは愛されるの素晴らしい
----------------------------------
親父の位牌を見るたびに なぜか心が震えだす
黙っていたけど見つめてくれたこれも愛だね
愛されていたと思う今
----------------------------------

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

浪速夢見頃>詩集035♪とまり木2016年3月吉日

2016-03-17 12:07:31 | 

浪速夢見頃>詩集035♪とまり木2016年3月吉日
     ♪とまり木(浪速親父の独り言)
----------------------------------
 私は18歳の高卒で 総合アパレル会社に勤務して
デーパート・専門店・職域会社や カタログ販売子会社で
紳士・婦人・子供服に 呉服・宝石・絵画等迄
営業販売の 経験を積ませて くれた17年間
これも人生道程のとまり木だった
----------------------------------
 36歳で次の職場の 医療生活協同組合の業務では
健康診断・法律相談 子育て学習・料理教室等
たまには診療所の受付と 薬剤渡しや家庭訪問
地域医療・健康や公害運動の 組合員の
世話役仕事に4年間
これも人生道程のとまり木だった
----------------------------------
 40歳を過ぎてから独立自営のよたよた歩き
誂え紳士服の労組を通じた職域販売やマルチ商法
まがいの化粧品・婦人肌着にも手を出して4年間 
これも人生道程のとまり木だった
たどり着いたるコンピューターの 情報処理に10年間
これも人生道程のとまり木だった 今年で55歳迎え
宮仕えなら定年近し死ぬるまで人間ジャングル奥深く
今日のとまり木を探し求めて放浪の旅を
楽しみながら歩き続ける
-------------------------------------
 2016年3月の今現在は生涯独身72歳で
年金額月7万円弱で慎ましい人生道程の
ヨタヨタ歩きの とまり木生活を続けています
-------------------------------------

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年 2月12日◇詩集004・見とるぞ (浪速夢見頃)

2016-02-13 09:57:23 | 

浪花親父のぼやき節
(71歳1944年S19年4月2日生)
2016年 2月12日◇詩集004・見とるぞ(浪速夢見頃)
----------------------------------------
 援助交際の父さんや シンナーぼけの兄さんもパチンコ狂いの母さんや 
友達いじめの姉さんも 巡回の野良犬だけが知っている
路地裏を野良犬様が見とるぞ
---------------------------
 汚職腐敗の悪徳政治屋 官僚の接待漬けの悪習や
粉飾決算の大企業に総会屋 家庭崩壊・親子殺しの乱世界
心は錦のルンペンには別世界 路地裏をルンペン様が見とるぞ
---------------------------
 残飯あさりの野良猫は 各家庭の食生活や内情を
そこら町交番の駐在よりも 隅々までも知っている
だから野良でも生きられる 路地裏を野良猫様が見とるぞ
---------------------------------------

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年 2月13日◇詩集007・ええとこだっせ (浪速夢見頃)

2016-02-13 09:33:34 | 

浪花親父のぼやき節
(71歳1944年S19年4月2日生)
2016年 2月13日◇詩集007・ええとこだっせ (浪速夢見頃)
----------------------------------------
海遊館がおまっせ ちいさい事おまへんでごっついジンベイザメが
あんじょう泳いでま 港の天保山まで来てみなはれ ええとこだっせどでかいで
----------------
タコ焼きがおまっせ まずい事おまへんで ようさん具が入って
こってりソースが乗ってま 難波の道頓堀まで来てみなはれ
ええとこだっせうまいもんや
----------------
通天閣がおまっせ ひくい事おまへんで オーロラ輝子や坂田三吉の
気取らん人情がおま 天王寺近くの恵比須町まで来てみなはれ
ええとこだっせおもろいで
---------------------------------------
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015年12月詩集☆♪人生は夢(浪花夢見頃)節

2015-12-14 08:57:48 | 

2015年12月詩集☆♪人生は夢(浪花夢見頃)節
------------------------------------------
♪人生は夢
 真っ暗な山道を只一人 下っていたら急にブレーキが効かなくなってスピードが
ぐんぐんと増して来てサイドプレーキも全く効かなく成りとうとうガードレールに
衝突して突き破り谷底に落ちていく瞬間に夢であってくれと拝んだ
------------------------------
 真新しい道路を快適にマイカーで飛ばしていたら突然に前の道路が
橋桁が無いではないか何でや!まだ新築中で出来ていなかったんだと
思ったとたん車は空中を飛行しているではないか夢であってくれと拝んだ
------------------------------
 街角で誰かが喧嘩をしているのを何気なく見ていると巻き込まれ刃物で脇腹を
刺されたら血がどくどく流れ意識が薄れていく夢であってくれと拝んだ
------------------------------
 奥深い渓谷を一人でハイキングしている内に道に迷ってしまいもう何日も
前から食糧も底をついて力も尽きてもうどうでも良い気持ちで
夢であってくれと拝んだ
------------------------------
 何が原因だが解らないが衝動的に割腹自殺をして責任を取ると宣言し
腹を切り刻んだら手の先に暖かい血を感じる早まった事をしたぞ
夢であってくれと拝んだ
------------------------------
 今までに数10回も夢の中で死んだいずれは夢だと思ったままに
死ぬ日が来るのだろう人生は夢で始まり夢で終わる
------------------------------
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015年12月詩集☆♪やんちゃくれ(浪花夢見頃)節

2015-12-13 09:04:05 | 

2015年12月詩集☆♪やんちゃくれ(浪花夢見頃)節
------------------------------------------
       ♪やんちゃくれ
------------------------------
1)子供(ガキ)の遊びは嘘つかずいたずら心の塊(かたまり)で
   奇想天外 発明家 やんちゃくれの遊び好き

2)浪花育ちの商人(アキンド)は儲(もうけ)心の塊で
   見栄や恥じなどお構い無し やんちゃくれの仕事好き

3)大阪生まれの 女性(オナゴ)らは食い道楽の塊で
   味さえよければ全て良しやんちゃくれの味好み
------------------------------
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015年12月詩集☆♪稼業(浪花夢見頃)節

2015-12-13 08:50:09 | 

2015年12月詩集☆♪稼業(浪花夢見頃)節
------------------------------------------
      ♪稼業
------------------------------
1)技を持つ親方様を探し出し見よう見まねの修業で技の極意を
 身につけて需要に応え工夫と努力さらなる技術を創造し
 技の認知で価値決まる職人稼業は無尽なり
2)先輩師匠に食らい付き人情楽屋の芸風を身体の五感で吸収し
 芸道は努力の汗と血と涙観衆の心や息をつかみ取り喝采と
 投げ銭だけが生き甲斐の芸人稼業は無尽なり
3)世の中の人や物の流れをば めざとく今様見逃さず的確な情報のみ
 即仕入れ売れ筋そろえて客を待ち売上げのみで評価され儲けを揚げて
 一人前の仲間入り商人稼業は無尽なり
------------------------------
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015年12月詩集☆♪感謝(浪花夢見頃)節

2015-12-13 08:43:40 | 

2015年12月詩集☆♪感謝(浪花夢見頃)節
------------------------------------------
♪感謝
------------------------------
1)太陽様は大恩人 貴方の光が大地を照らしすべての命を創造し
 心の中まで温める太陽系の星達の親の役目の仕事する
 貴方が生きている限り太陽系も生きられる
2)地球様は大恩人 貴方の涙は大雨でくしゃみが起こす大嵐
 おならが放つ大噴火貧乏ゆすりが大地震 静かな寝息が海の波音
 貴方が生きている限り 地球家族も生きられる
3)母上様は大恩人 命を生み出し育て上げ子供や夫や家族のことを
 包容力で見守り世話し自分の城をしっかり守り社会の荒波泳ぎ抜く
 貴方が生きている限り家族皆んなが生きられる
------------------------------
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015年12月詩集☆♪えらいこちゃ(浪花夢見頃)節

2015-12-13 08:38:19 | 

2015年12月詩集☆♪えらいこちゃ(浪花夢見頃)節
------------------------------------------
       ♪えらいこちゃ
------------------------------
1)我らが母船地球号宇宙の空間航行し人類等の乗客でひしめき合って共生し
 縄張り争い繰り返す狭い地球の空間を力の限り競争し生存領域確保する
 えらいこちゃこの空間
------------------------------
2)鳥は自由に空を飛び獲物を求め回遊し生活環境の探索で集団移動時期を見る
 体力知力の優れたるリーダーの基結集し集団規律を守るぬき種族継続持続する
 えらいこちゃこの集団
------------------------------
3)人類と言う種族は地球界を支配する大勢力に繁殖し他の生物を支配して
 自由気ままに食尽くし 我が世の春を謳歌するおごれる者は久からず
 種族淘汰は間近なりえらいこちゃこの種族
------------------------------
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015年12月詩集☆吹き溜まり(浪花夢見頃)節

2015-12-13 07:52:55 | 

2015年12月詩集☆吹き溜まり(浪花夢見頃)節
------------------------------------------
♪吹き溜まり
------------------------------
 地震・雷・火事・台風などの天変地異は突然に訪れ環境劣化地域を
直撃する貧富の差が増大すればする程に
------------------------------
 少数の富者は安全な良い生活環境に多数の貧者は
危険な悪環境に居住する
------------------------------
 貧富の差が増大すればする程に貧者を危険な生活環境の吹き溜まりに
追い込み天変地異や不況荒波の来襲で
------------------------------
 被害者数は比例的に増加する一人一人の命の値は平等なのに
------------------------------
コメント
この記事をはてなブックマークに追加