浪速おやじのつぶやき日記

川柳・都々逸・詩などでボケ防止

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

浪花親父のぼやき節:珍問答「悪玉怪獣」

2016-10-29 10:06:42 | 珍問答

浪花親父のぼやき節
(71歳1944年S19年4月2日生)
珍問答「金持ちとは」 2001/8
1)------------------------------------------
(熊さん)もの知りのご隠居さん金持ちに成る
  方法を教えてほしいにゃけど
(ご隠居)わいは町内では知らん事以外はなんでも
  知ってる{何でも相談会}の先生と言われてる
  から教えたるで
2)------------------------------------------
(熊さん)貧乏人やから教えて貰い料は
     払わへんへんがええか
(ご隠居)金持ちからふんだくるからタダでかまへん
     よう聞きや金持ちとは金を使わへんで
     持っとる人や文字どうり読んだらええ解ったか
(熊さん)お金は好きなことに使う為に働くんやろ
     使う楽しみが無かったら、働く気力が
     湧いてこんのと違いまへんか
3)------------------------------------------
(ご隠居)そこが貧乏人と金持ちの分かれ道や気持ちの
     やさしい貧乏人は困った人をみると助けて
     やったり奢ってやったりするから、
     なんぼ、お金が有っても直ぐに空になる
     金持ちは金は出さへんから金持ちや
(熊さん)金持ちは皆んな薄情な人やと言うことか
4)------------------------------------------
(ご隠居)皆がそうや無いが情け深いと金が逃げる
     大阪で商売の神様と言われる人にお前さん
     みたいに金儲けの秘密を聞かれた時の答えが
     「儲からん事をやめたら儲かる」と言いっはった     
     そうや解ったかお前はんの一生の宿題や
(熊さん)こんな宿題を一生考えとったら仕事もでけへん
     金持ちに成るのはやめて、好きなことに金を
     使って気楽に生きまっさ、ご隠居も貧乏人
     相手にせんと金持ち相手に儲けなはれ
     ほなさいなら
------------------------------------------

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

浪花親父のぼやき節:珍問答「閑古鳥」 2001/1

2016-10-29 09:35:28 | 珍問答

浪花親父のぼやき節
(71歳1944年S19年4月2日生)
珍問答「閑古鳥」 2001/1
1)------------------------------------------
(おっさん)おばはん所の食堂は、よう入っとるか
  儲けかって真っか
(おばはん)あかんがな閑古鳥が鳴いとるがな
  財布のヒモが堅うなって皆目ダメやで
(おっさん)うちの洋服屋は男物やから
  ぜんぜん駄目で、坊主(客無し)の日まで有りよる
  嫁はんや子供の服は買えても稼ぎの悪い
  旦那の服まで手が回れへんがな
2)------------------------------------------
(おばはん)わてらが自分で作った店の物を自分らで
  食べていたら儲からんのは当たり前やな
(おっさん)食堂はええがな服は売れ残っても
  腹の足しにも、ならへんで、そろそろ店じまいして
  タコ焼き屋でも始めたろかいな
(おばはん)隣同士で食い物屋やられたら、うちが
  迷惑やでやめといてや
3)------------------------------------------
(おっさん)早う景気が良うなってくれたら財布の
  ヒモも大きく開くのにな
(おばはん)まあ当分の間は駄目やろな質素倹約で
  食いつなぐ他なさそうやで、おっさん所も
  贅沢せんと細長う持たさなあかんで、ほなさいなら
(おっさん)これからは当分冬眠するさかい、もう来て
  くれても起きへんで、ひょっとしたら永眠しとる
  かも知れへんへどな
------------------------------------------

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

浪花親父のぼやき節:珍問答「今年良かった事」2000/12

2016-10-28 16:21:04 | 俳画集
<
浪花親父のぼやき節
(71歳1944年S19年4月2日生)
珍問答「今年良かった事」2000/12
1)------------------------------------------
(天下)もう数日で今年も終わりや、太平君よ
  お前が今年で良かった事を三つ上げると何かな
(太平)まず三つめから言うと入院せにゃあ
  あかん様な重い病気をせなんだ事、人間は健康大一やで
2)------------------------------------------
(天下)三つ目から言いよったな、ほなら二つ目は
  なんや、宝くじでも当たったか
(太平)二つ目は現役で仕事が出来る事やこの不景気で
  仕事が無い人が多い、時勢で金が稼げて飯が
  食えたら有り難いと思うてる
3)------------------------------------------
(天下)若い女でも囲い込いだんと言うかと思うたら
  意外に真面目なこと意うやないか、最後に
  一番良かった事は
(太平)今も自分が生きてここに存在して居る事や
  まだ神さん仏さんが、俺がこの世に必要な人材やと
  思うてくれたはる、来年もまだまだ頑張るで
  お前は間違うても自殺するなよ
4)------------------------------------------
(天下)お前さんは能天気で何でも良い方に取るから
  羨ましいよ、俺もお前と一心同体で同じこと
  思うてたよ
(太平)我々は文字通りの天下泰平や、お互いに
  良い新年迎えられたら良いな
------------------------------------------
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

浪花親父のぼやき節珍問答「スポーツマンシップ」

2016-10-28 10:25:30 | 珍問答

浪花親父のぼやき節
(71歳1944年S19年4月2日生)
珍問答「スポーツマンシップ」 2000/10
1)------------------------------------------
(花子)プロ野球のオリックスのイチローが日本を見限って
  アメリカの大リーグに、入りたいと言ったわね、
  背景に日本の球団にも何か問題があるの
2)------------------------------------------
(太郎)実は僕は余り野球には感心が無くて甲子園の
  高校野球をテレビで見るぐらいなんだか、今の
  セリーグとパリーグや各球団ごとの資金力や
  契約金・練習環境などに格差や、ばらつきも有り
  見ると不満も有るように思うよ
(花子)野球の野茂やサッカーの中田選手を見ていると
  野武士の世界を舞台に武者修行をしているように
  思えて頼もしく感じるわよ
3)------------------------------------------
(太郎)そうだねプロやアマに限らず選手個人が
  スポーツの技を磨く為に自己主張して
  行動するのは良い事だね
(花子)オリンピックの水泳の選考で女子選手が提訴した様に
  水泳蓮盟に限らずスポーツ団体の中には運営に
  保守的な側面やボス的な人が独善的に成りやすい
  体質が残っていると思われるわね
4)------------------------------------------
(太郎)スポーツマンシップに乗っ取って選手も
  審判も各種の蓮明役員もすべてがフェアプレイの
  基本に立つべきだね
------------------------------------------
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

浪花親父のぼやき節:珍問答「人間の天敵」 2000/7

2016-10-27 17:18:22 | 珍問答

浪花親父のぼやき節
(71歳1944年S19年4月2日生)
珍問答「人間の天敵」 2000/7
1)------------------------------------------
(父親)今日は久しぶりに時間が有るから日頃疑問に
  思っている事があれば何でも聞いてあげるよ
(子供)何時も家に居ない父さんなのに身体の調子でも
  悪いかと思った
(父親)仕事ばかりに追い回されてゆっくりお前と
  話す事が無かったからな
2)------------------------------------------
(子供)以前学校で習ったんだけど、植物連鎖ですべての
  動物には天敵が居て自然界の調和が取れているらしい
  けれど人間は武器を使ったりして地球上で最強の動物に
  成ってからは天敵が居なく成ったの
(父親)そうだな原始時代は人間より強い動物が居ただろうが
  今は最強で最大級の動物に成ってしまっているね
3)------------------------------------------
(子供)余り1つの種族が天敵も無くなり繁殖すると
  自己崩壊が起こり全滅する事が有ると習ったん
  だけど人間もそうなるの
(父親)この地球にも生存出来る限界が有るので増え続ける
  事は出来ない、まず最初に食糧で行き詰まるとも思うね
(子供)大昔に恐竜が絶滅したように氷河期みたいな
  時代が来ないの
4)------------------------------------------
(父親)自動車の排ガスやエネルギーの大量消費ですでに
  地球の温暖化が問題に成っていて南極や北極の氷が溶けて
  海面が上昇すと人間が住める土地が少なく成る事が
  予想されているね
(子供)後何年ぐらい人間は生きられるの
5)------------------------------------------
(父親)地球にも宇宙的時間では寿命が有ってもいずれは
  消滅するだろうし、地球上の天変地異で人間が生存
  出来ない環境に成る可能性も有るので、何万年か何億年先
  かも知れないが永遠に生き延びる事は無いと思うよ
(子供)僕たちが生きている間は、大丈夫なの
6)------------------------------------------
(父親)まず大丈夫だと思うが自然界の変化は予想外の事が
  起こるので絶対に大丈夫とは言い切れないが99%は
  保証出来るから、余り気にする事は無いよ
(子供)父さんの話しを聞いて心配も増えたが安心も
  出来たよ有難う
----------------------------------

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

浪花親父のぼやき節,珍問答「生き甲斐は何か」

2016-10-27 08:58:47 | 珍問答

浪花親父のぼやき節
(71歳1944年S19年4月2日生)
珍問答「生き甲斐は何か」 (1)1999/10
1)------------------------------------------
(祖父)最近は年寄りを世間が邪魔者扱いをして
  生きてる事が悪みたいな扱いをする
(親父)私は30年以上も会社の為に働く事が社会や
  国の為だと信じて仕事をして来たが最近は
  管理職でも平気で解雇する時代だ
(若者)俺達の高校生は良い大学を出て一流会社又は
  高級官僚になり生涯は安定した収入でマイホームを
  建てなさいと言うが大きい会社でも倒産するし
  合併した時は公務員でも解雇される人を観察すると
  何故か希望が持てないよ
2)------------------------------------------
(親父)私も今まで真剣に自分で考えずに会社の言うとおり
  仕事したので本当に会社から辞職を提示されると
  何をしたら良いのか初めて自分で自分の将来を
  思案する若者と一緒だ
(祖父)80歳を過ぎたら体力も気力も出て来ない、今迄
  国に税金を多く納金して来たからこれから先は
  国家が私の面倒をするべきだ
(若者)爺さんも親父も僕ら若者も生き甲斐をさがす
  旅立ちのスタートラインは一緒ですね
3)------------------------------------------
(親父)自分で出来る範囲でゆっくりと気長に生き甲斐の
  持てる生活を探したら良いのだよ
  爺さんも出来れば90歳まで生きたいと言っていたが
  遠慮せずに百歳以上生きて下さい、若者はこれから先が
  長いのだから失敗を恐れず何でも挑戦したら良いと思うよ
  お互いに努力して悔いのない人情のある生活をしようよ
----------------------------------

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

珍問答「知りたくなかった話」

2016-10-26 16:45:54 | 珍問答

浪花親父のぼやき節
(71歳1944年S19年4月2日生)
珍問答「知りたくなかった話」 (1)1999/6
1)------------------------------------------
(妻)貴方の勤務先の貿易会社はなんでも扱ってるのね
(主人)中近東・東南アジア・中南米など世界を相手に
  幅広く輸出入しているよ
(妻)輸入部の中でも最近人事異動が有ったんでしょう
(主人)君には言ってないが中南米課ではコーヒーや
  バナナを輸入してた 今月からは東南アジア課で
  薬の草を扱っている
2)------------------------------------------
(妻)私の警察勤務も8年になる 交通課時に駐車違反が
  きっかけで貴方と知り合ってからもう5年になります
(主人)君が婦人警官をしていたおかげで出会い
  結婚までするとは奇遇だね
(妻)子供が出来るまでと共働きを続けて3年間
  今でも婦人警官だものね
(主人)バブルが弾けてからの不況でマイホームの返済や
  子育てにお金掛かってサラ金に手を出している
  職場の同僚も結構多いよ
3)------------------------------------------
(妻)不況で、ひったくりや盗難、使い込み・横領、
  麻薬の密輸などの犯罪は激増して警察も大変なのよ
(主人)景気の変動と犯罪が比例するのは本当なのだね
(妻)貴方の輸入部の人が麻薬密輸で暴力団がらみの
  逮捕者が出たわね
(主人)彼は同期だがサラ金苦から つい甘い言葉に
  誘い込まれたらしいね
(妻)暴力団との付き合いは2年前からで南米に数人の
  現地妻と子供もいたのよ今まで逮捕されなかったのは
  大物政治家に献金していた
4)------------------------------------------
(主人)君は僕の知らない事まで詳しく知っているんだね
(妻)私は今この事件の担当部署で貴方の輸入部のすべての
  通信を傍受する仕事をしているの
(主人)仕事で調査しているから君は詳しく知っているんだ
  僕のすべての行動も傍受されているんだね、君が調査
  している事も守秘義務なんだろう僕に言ってもいいもかい
(妻)たとえ亭主でも捜査対象も絶対秘密よ、盗聴法では
  罪になるのよ
5)------------------------------------------
(主人)何時も仕事の話をしないのに、何故今日は罪に
  成る事まで僕に言うの
(妻)私は知りたくない,貴方が麻薬密輸の主犯で現地妻も
  子供もいいたのね海外主張の時も貴方を信じていたのに
  私たちはもう離婚しましよう
(主人)僕は子供が欲しかっただけ、付き合いに金が掛かって
  つい麻薬密輸に手を出してしまったんだ
(妻)盗聴法で私が傍聴する警官で無いと私は事実を知らな
  かったのに私達の子供は私一人で生育するわ
  捜査員のパトカーが外で待っているの
  馬鹿なお父さんバイバイさようなら
------------------------------------------

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

浪花親父のぼやき節珍問答「こわーい話」

2016-10-25 09:18:31 | 小話

浪花親父のぼやき節
(71歳1944年S19年4月2日生)
珍問答「こわーい話」 (1)1999/3
1)------------------------------------------
(ご隠居)与太郎やきょうは こわーい話を
  聞かしたろか、どや聞いてみたいか
(与太郎)わてはアホやさかい、たいがいの話では
  怖がれへんでどんな話か早よ聞かしてや
(ご隠居)ええか人間は昔から死んだらお骨だけ
  残して一貫の終わりや思い出だけが残るんだそやろ
(与太郎)そやそや、わてのおじいさんもおばあさんも
  墓のしたで骨になって寝たはる
2)------------------------------------------
(ご隠居)ところが近頃は死んでからも孫悟空みたいに
  身体の一部を分身して臓器移植とや言うて何人もの
  他人の体に入り込んで生きれるようになったそうやで
(与太郎)それらったら、その人死んでへんで生きたるはるで
  あっちこっちの人に入ってしもたらその人の嫁はんや
  子は誰のとこで暮らすんや好きな人のとこへ行ったらええんか
(ご隠居)ほほう?そんな見方も出来るんやな おまはんは
  アホや思うてたら なかなか読みが深いこと意うやないか
  わしより怖い話やないか
3)------------------------------------------
(与太郎)わてはいつもアホやで他人の体で生きられるん
  やったら いつ死ぬんや 沢山人が増えるで 
  生命保険もいらんのとちゃうか
(ご隠居)そうは言っても他人の体に入るのはごく一部分で
  他はみんな死んでしもたんやさかい、やっぱり葬式して
  ちゃんと拝んだなあかんな
(与太郎)ほんだら頭のてっぺんから足のツメまで他人の体に
  入ってしもたら ぜんぶ生きるとるんちゃうんか
(ご隠居)だれも足のツメやきたないお尻なんか
  入れてくれへんから そうわいかんな
4)------------------------------------------
(与太郎)世の中には物好きな人もおるさかい わからへんで
  もしも わてのお父はんやと お小遣いがいっぱいもらえて
  嬉しいな同じ入るんやったら大金持ちや 
  べっぴんさんの方がええな
(ご隠居)倫理委員会や判定委員会などがあって好き勝手に臓器を
  取り出したり他人に入れたりする事が禁止されているし誰に
  入れたかも知られんようになったるんや
5)------------------------------------------
(与太郎)あまいあまい、ご隠居はん それは表街道の話で裏街道の
  ヤミルートがすぐ出来よるで 近所の高校生のねちゃんはこないだ
  お腹の赤ちゃん おろした言うたはったで 赤ちゃん殺した
  あかん事になっとるんやろ お医者さんに高いお金払うて
  頼んだ言うたはったで
(ご隠居)おまはんが何でそんな事まで知っとるんや未だに誰の子か
  言わへんと親父はんが怒っとるらしいが ひょっとしたらおまはんが
  仕込んだか ただではすまんぞ首を洗うて待っとることやな
6)------------------------------------------
(与太郎)なんでそんな話になるんや お母はんらが井戸端で話し
  とるんを聞いただけやがな急にこわい話せんといてや 
  あの親父はんを怒らしたら ほんまにどつき殺されるがな
(ご隠居)大丈夫や あの娘がいきらなんでも お前を相手にする
  わけが無いな、そんな物好きやない事は わしもよう知っとるから
  親父はんには何も言えへんから安心しなはれ
7)------------------------------------------
(与太郎)ヤミルートの話からそれてしもたがな これからは
  かしこい人やべっぴんさんや 有名なアイドルは気い付けな
  お金儲けが出来るとわかったらヤクザが黙ってへんで 
  高う売れそうな 人はさらいよって外国へ売り飛ばして外国で
  臓器にばらして 金持ちに売ってしまいよるで
(ご隠居)今日は おまはんの話の方がだんだんこわーなってきたな
(与太郎)お隠居はんとこの娘はんは、べっぴんでかしこいし
  丈夫そうやから一番先に外国へ売り飛ばされて
  臓器をばらされるやろな そんな難しい手術出来るのは
  私は失敗しませんのドクターX:大門ミチコ女子しか 
  いないだろうな メロン付の手術代金はベラボウに高いぞ
8)------------------------------------------
(ご隠居)これからは鍵しめて娘を表に出さんようにせなあかんな
(与太郎)その点ご隠居は使いもんならへんし わてはアホやから
  二人とも安心できるな そやそや今から家に帰って お父はんに
  早う金持ちやべっぴんさんに入るよう頼んでこようほなさいなら
(ご隠居)これお待ちああ帰ってしまいよった えらいこと教えて
  しもたわ 何やわしの頭までこんがらがってきよったわ ほんまに
  怖い話やで これからはどこ迄が自分でどこ迄が他人か解らんと
  意うこゃちゃな 死にきれん事はええんか悪いのか わしは
  誰に聞いたらええにゃ
  こんな作り話は 早う忘れよ 気分悪うなってきたわ
----------------------------------

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小話 (浪速夢見頃)

2016-10-24 11:57:21 | 小話

小話 (浪速夢見頃)
(72歳1944年S19年4月2日生)
----------------------------------
001♪「トゥイーの日記」<2009/2>
----------------------------------
ベトナム戦争中に生きた少女の日記
著者 ダン・トゥイー・チャム:あらすじ紹介
『トゥイーの日記』は、ベトナム戦争に医師として志願した
ダン・トゥイー・チャムという
20代の女性が戦場で綴った日記である。彼女の死後
フレッド・ホワイトハーストというアメリカ兵が
偶然戦場で拾う
-------------------
 ホワイトハーストは軍の情報部に所属し収集した資料を
調査するのが任務であるから当然のことながら
トゥイーの日記を読む。そして「人間対人間として彼女と
恋におちた」ホワイトハーストは軍紀に違反して
その日記をアメリカに持ち帰る
-------------------
 それから何年も経ってのことである ひょんなことから
トゥイーの日記が ぷっつり切れたその日、彼女の身に
何が起きたかがわかる ホワイトハーストは、何としても
日記を肉親に返したいと思う そのためにはベトナムで
出版すれば いいのでは、と考える。
-------------------
 2005年6月にハノイで出版された『トゥイーの日記』は
43万部も売れた5000部以上売れる本がほとんどない国で
新聞にも連載されテレビ映画化も検討されているという。
-------------------
 私より2歳上の純情無垢なベトナム少女
「ダン・トゥイー・チャム」がベトナム戦争中に医師として
経験した戦地の日常をただ ひたすらに書き綴った日記だか
読者に熱いメッセージが 伝わって来て一気に読み終えました、
この本は今は友人に回し読みして もらっています。ぜひ一読を
---------------------------------- 
002♪「浅見光彦のミステリー紀行」<2005/3>
----------------------------------
「浅見光彦のミステリー紀行一連」
2005年3月吉日
 先日2週間の入院生活の折りに たまたま読んだ内田康夫著の
浅見光彦のミステリー小説2冊で 浅見光彦に取り憑かれ
ファンになりました
-------------------
退院後 大阪梅田茶屋町近くの阪急 電車線路下のカッパ横町の
古本屋で浅見光彦シリーズ20冊程買い求めて通算22冊を
読破しました 読み切れば未読を探しにいく予定です
-------------------
 私をここ迄に魅了するのは謎解きのミステリーも有りますが
日本各地の今までに知らなかった風俗や歴史を自分が旅の
紀行しているがごとくの世界に引き入れてくれる
独特の文章力ですね・・
----------------------------------
003♪「平和への躍動時代」<2008/12>
----------------------------------
 2001年9月11日に発生したアメリカでの同時多発テロを起点とし
対テロ報復としてアフガニシタンやイラクへの莫大な軍事力よる無差別な
空爆で他国民を虐殺し続ける正義無き力の政策は、当然世界から
支持されず 当初の参戦国で反戦平和の国民運動が
派兵を阻止して来た
-------------------
 かっての軍事力による植民地時代 から経済力による新植民地時代も
少数の大国による横暴な力の政策はもはや世界政治は統治出来ない程
まさに躍動的・唯物論的に進化発展しつつ有り、今や世界を民主的
社会主義的に政治・経済を管理運営する事が求められている
-------------------
 まさにマルクスが予見した独占資本主義崩壊の時代に突入し
この変化こそ世界平和の新世界誕生の兆しだと確信し希望しています
----------------------------------

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

浪速夢見頃>あかがわ川柳クラブ117号(2016年10月)

2016-10-20 19:31:20 | 川柳

浪速夢見頃>あかがわ川柳クラブ117号(2016年10月)
コープ大阪病院:あかがわ生協診療所:川柳月例会
会員作品は高齢者(主に60歳代~80歳代)です
---------------------------------
賛彩天(特選)
兼題〔途端〕 (天)近藤正
   大仕事終わった途端気が抜けた
兼題〔巻〕(天)川端一歩
   老人をおじゃま虫だと言う政治
自由吟 (天)荒川鈍甲
   我が国を守る沖縄先駆ける
---------------------------------
兼題〔途端〕1
井上正道 )七十五超えた途端に負担増え
猪口茂  )不注意な途端の雨に濡れネズミ
田原弘子 )雨止んだ途端青空顔を出す
田原弘子 )怒鳴り声聞いた途端に鼓動する
小林妻子 )金メダル貰い途端に涙ぐむ
小林妻子 )雷光の途端大夕立になる
田中邦夫 )起き上がる途端に目まい赤信号
延山みえ )山海の珍味途端にさめる夢
田中邦夫 )タッチの差途端に閉まるドア非情
川端一歩 )ドア開けた途端にみんな黙り込む
江島谷勝弘)トロにぎり頼めば妻が足を蹴る
延山みえ )砂の城築いた途端くずれ落ち
喜多佐津乃)物音と途端に猫と睨み合い
近藤正  )帰宅した直後に雨がどっときた
荒川鈍甲 )選挙が終わる途端に牙を剥く習い
-----------------------------
兼題〔途端〕2佳句
井上正道 )にらみ合い動いた途端後先取る
荒川鈍甲 )読み上げた途端に呼応する至福
喜多佐津乃)待ち合わせ着いた途端に手をかける
近藤正  )発車後にあっと気がつく忘れ物
江島谷勝弘)ロトシクス当たった途端目が覚める
-----------------------------
兼題〔途端〕
人の句 川端一歩 )夫死に途端綺麗になりはった
地の句 荒川鈍甲 )アタリだと思う途端に竿しなる
天の句 近藤正  )大仕事終わった途端気が抜けた
軸吟  平嶋美智子)八十歳途端あちこち軋みだす
-----------------------------
兼題〔巻〕 
-----------------------------
井上正道 )巻き戻し二十歳の頃に戻りたい
小林妻子 )尻尾巻逃げる隣国など居らぬ
延山みえ )巻きずしと稲荷バッテラみんな好き
平嶋美智子)来した道巻き返せたらととも思う
田中邦夫 )古時計ネジ巻く母の面影が
猪口茂  )竜巻は忘れた頃にやって来る
田原弘子 )生き物を見事表現絵巻物
川端一歩 )巻き寿司ときつねうどんが常番で
江島谷勝弘)恐かったからまれました巻き舌で
延山みえ )千年の興亡語る絵巻物
平嶋美智子)転がったトイレペーパー巻き戻す
荒川鈍甲 )防人の巻のかなしさ今さらに
田原弘子 )亡き母の巻き寿司味が忘られず
猪口茂  )腹巻でわが体調を整える
喜多佐津乃)手仕事がすきで好みの毛糸巻く
江島谷勝弘)またかいな同じくだ巻く酔っ払い
田中邦夫 )核私用第一巻の終わりなり
-----------------------------
兼題〔巻〕2佳句 
-----------------------------
井上正道 )形見分け手巻き時計がただ一つ
喜多佐津乃)大工さん頭鉢巻ヘラをさす
荒川鈍甲 )巻向ゆかしめぐる山の辺
江島谷勝弘)ライバルと思っていたが舌を巻く
平嶋美智子)ああ余生螺子を巻き巻き靴を履く
-----------------------------
兼題〔巻〕
人の句 小林妻子)巻き戻す事ができないのがいくさ
地の句 延山みえ)くだ巻いて帰る背中は寂しそう
天の句 川端一歩)口出して巻添え食ったことがある
軸吟  近藤正 )一夜漬けすぐに役立つ虎の巻
-----------------------------
兼題 「自由吟」1
井上正道 )敬老の祝い受け取り苦笑い
井上正道 )今日のまた避難訓練熱入れる
田原弘子 )ストレスを涙で消すと医者が言う
田原弘子 )優勝に自然涙が溢れ出る
猪口 茂 )秋晴れで月が近くに感じられ
猪口 茂 )紅葉の山の景色に癒される
小林妻子 )どれ程の苦労か知らぬ金メダル
小林妻子 )婆さんは北国の春覚えてた
江島谷勝弘)目標は父母越える卒寿です
喜多佐津乃)うたた寝に寄り添ってくる秋の風
田中邦夫 )限りなく戦場めざす自衛隊
喜多佐津乃)燃えるいのち細くやさしい彼岸花
平嶋美智子)天高くなぜか体調戻らない
荒川鈍甲 )妻のへそくりで老後をしのいている
田中邦夫 )健康へ野菜を食べる文化要る
平嶋美智子)パラリンピック頑張りぬいた顔ばかり
延山みえ )歳を知る息子還暦むかえた日
-----------------------------
兼題 「自由吟」2佳句
近藤正  )元知事が底上げ指示の伏魔殿
荒川鈍甲 )盗みでもしなけりゃ医者もかかれない
平嶋美智子)七十年どっこい平和生きている
江島谷勝弘)ノドンには9条だけが抑止力
近藤正  )年金はつねに右肩下がりです
-----------------------------
兼題 「自由吟」
人の句 延山みえ)本を読む至福の刻を感謝する
地の句 江島谷勝弘)秋の夜は無料で聞けるシンフオニ-
天の句 荒川鈍甲)わが国を守る沖縄先駆ける
軸吟  川端一歩)感動の涙なかなか止ままらない
-----------------------------

コメント
この記事をはてなブックマークに追加