ゆめ観音実行委員会 blog

“つながる ひろがる アジアの ねがい”
第13回ゆめ観音アジアフェスティバルin大船 2011.9.10

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

キャンドルナイト2008 in 大船観音

2008-06-22 11:41:43 | スタッフ日記
■キャンドルナイト 2008 Summer Solstice 6.21-7.7
http://www.candle-night.org/jp/
http://feel.candle-night.org/scape/

Turn off the lights, and take it slow.

「100万人のキャンドルナイト」は、でんきを消して、スローな夜を・・・を合言葉に、国内外で呼びかけられている環境キャンペーンです。
5/19(月)17:30〜21:00  17:30〜採火式 ⇒開催報告
6/22(日)17:30〜21:00 ※雨の場合には傘を持参ください。両日とも、台風・暴風雨でないかぎり開催しております。


ロウソクに灯りを点すとき、大船観音では、その「火」がどこから来ているのかも大事にしたいと思っています。5月は横浜大空襲があった月。5月19日、広島原爆・九州の星野村から分火ののち大船の境内にも保管されてきた「原爆の火」からの灯が、点灯やディスプレーとして生まれ変わります。  

5月6月とも、ご入場の際にカップローソクかガラスホルダー(横浜市内の資源循環局さんのご協力によります)を選び、思い思いのメッセージやお願い事を書き、点灯したら自分の好きな場所に置いたりすることができます。もちろん見学するだけもよし、写真撮影するもよし。境内の一角にはワインslowineやZELKOVA、ネパリバザーロさんのお茶を楽しめる小さなコーナーもあります。 また、よーくみないと気がつかない「照明に関するちょっとした仕掛け」も、ご夫婦やカップルで来場された方にはとりわけ素敵な思い出になるかもしれません。大船観音寺も、さまざまな国の方が参拝に来られる場所でもあり、縁結びや子安祈願のひとにもおすすめの場所。普段は夜間開放がない特別な時間帯、ともしびのなかで、ゆっくり過ごしてくださいね!

●入場参拝料 500円(献灯代が含まれます:こども料金は300円のみ)
●場所:大船観音寺境内
●アクセス:JR大船駅西口から徒歩10分 10 min from JR Ofuna Station   ※駐車場(無) No Parking 〜当日 ディスプレーのお手伝いして下さる方を募集しています〜
【お問合せ】Information ゆめ観音実行委員会 E-mail: yume-kannon@mail.goo.ne.jp 【協力】大船駅前葬祭様・鳳友産業様・京急メモリアル様・上田技研産業様・三宅の南アフリカ入門(weblog)/明治学院大学辻ゼミの皆様&戸塚区浄土真宗善了寺様・小池新太郎様 etc. 【フライヤー・ポスター配布および掲載協力】 ホテルメッツかまくら大船様, JR大船駅様etc.多数


【特別プログラム】

■■サイエンスカフェ@かながわ Science Café in Kanagawa vol.1
日程 Date: 2008/7/26(土) 17:00-19:00 ※8/9から変更になっています

講師 亀野誠二先生 (鹿児島大学理学部准教授) 場所 Place:貞昌院境内 Teisho-in  対象:一般・親子参加歓迎 料金 Fee:500円 コーヒー・ドーナツ代込【お申し込み・お問合せ】 045-843-8842 Fax 045-843-8864 URL:http://cafesci-portal.seesaa.net/

■なつやすみ こどもプロジェクト
☆みんなでつくったロウソクが、第10回ゆめ観音アジアフェスティバルで灯されます!
<つくるもの>みずにうかぶフローティング・キャンドル

日程 Date: 2008/7 /26(土)※19日から変更になりました 
場所:横浜市港南区上永谷・貞昌院(ていしょういん) 17:00-19:00 
対象:幼稚園〜高校生 Age: over 3 〜under 18(未就学児は親子同伴のこと) URL:http://blog.goo.ne.jp/yume-kannon
【お申し込み・お問合せ】For inquiries ゆめ観音実行委員会 E-mail: yume-kannon@mail.goo.ne.jp


■サイエンスカフェ@かながわ Science Café in Kanagawa vol.2
講師 未定
日程 Date: 2008/8/9(土) 17:00-19:00
場所 Place:貞昌院境内 Teisho-in  
対象:一般/20歳以上限定  料金:会費制(飲食自由/持ち寄りOK!)…10名程度まで事前予約制となります【お申し込み・お問合せ】 045-843-8842 Fax 045-843-8864

*****************************************************
“闇の輝きは美しいと思う感受性を取り戻そう。”  
― 立松和平(作家) http://www.candle-night.org/messenger/ より
“MAKE SLOW LOVE, NOT FAST WAR.”   
― 辻信一(明治学院大学教授・ナマケモノ倶楽部世話人) ブルー・オレンジ・スタジアム編/ 「100万人のキャンドルナイト」 (Artist House Publishers)より

*******************************************************
関連:
●はちどり計画 http://www.hachidori.jp/
●和ろうそくの行方
●6/8,13,20「燈明皿のキャンドルナイト」鎌倉ユネスコ協会http://blogs.dion.ne.jp/ecoblog/archives/cat_244926-1.html
●「塔婆で植林」プロジェクト
ジャンル:
ウェブログ
Comments (3)   Trackback (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6/22 Candlenight Sound 情報 | TOP | Candlenight 2008 in大船観音寺... »
最近の画像もっと見る

3 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
大船が大変なことに (大船っこ)
2008-05-21 19:44:52
大船が話題になってますよー。本当に大丈夫なんでしょうか?
http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/theme-10006484329.html
鎌倉の幼稚園、小中学生も大変なことに (大船っこ)
2008-05-21 19:48:34
鎌倉の惨状
http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/theme-10006484337.html
大船の惨状
http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/theme-10006482910.html

キャンドルナイトも重要だけどどうするんでしょう?
大船観音様もびっくりでしょう。
ぜひこの問題にも取り組んでください。
大船っ子さんへ (ofuna-kannon)
2008-05-25 10:30:07
現代社会は便利さとは裏腹にさまざまな問題も抱えていますね。良い方向に進みますよう、祈りを込めてキャンドルを灯したいと思います。(k)

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
原爆の火とキャンドルナイト (さんぜ通信)
今夜17:30から、観音さま前の芝生広場を中心に、大船観音寺でキャンドルナイトがおこなわれます。