カラーサンドで楽しむ。

カラーサンドでグラスサンドアートや砂絵、ミニチュア庭園、ジオラマ作成、などを紹介します。

九州地域の皆様お見舞い申し上げます。

2017-07-06 13:40:19 | 趣味

■福岡県・大分県・佐賀県・長崎県・熊本県の皆様

 心からお見舞い申し上げます。

 当店では上記各県にはとても沢山のお客様がいらっしゃいます。

 とても心配しております。

■昨日の続きです。

●木工ボンドを少しづつ塗りながら固まるサンド(ここではアップルグリーン)を

 台座の面が少し見える程度置いたら、樹木を木工ボンドで接着します。

 上の写真のように見た目が殺風景の場合はもう少し樹木を植えたり岩を置いたり

 置物を置いたりして夢のあるようにしましょう。

●樹木を植えたらさらに固まるサンドを置きます。

 池の水や小川の表現(ここでは固まるサンドスカイブルーMサイズ使用)は

 この段階でしましょう。

●厚さ5mmほどまで積みましたら一回目の霧吹きを掛けましょう。(ボトルスプレーで)

 さらに5mmほど積み重ねて霧吹きをしましょう。

 濡れた部分が乾いたらカラーサンドは固まります。

●霧吹きで濡らしたら触らないことです。

●池の周りの石や置石の苔の表現は最初に作製しておきます。

 小石に木工ボンドを塗りカラーサンドSサイズ(グリーン)を指で摘まんで

 振り掛けますと出来上がりです。

■あたたでしたらどんな作品を作製しますか?

 猛暑の今年の夏に挑戦してみませんか?

■完成したらアクリルケースに入れるといつまでも綺麗な状態でインテリアになります。

■こんな状態で完成です。

カラーサンドの夢俱楽部

 

 

 

『インテリア』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 愛知県一宮市は台風の影響は... | トップ | 九州豪雨・・・お見舞い申し... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL