Y男の日誌

どこに行った、本を読んだ、何か考えたなどなどのY男の行動記録。政治の話題も多い。暇な時にしかアップロードしない。

江戸川区のあるそば屋

2017-07-17 16:46:23 | Weblog
江戸川区のあるそば屋。そばを食べたくて車で通りかかって初めて入った店。幹線道路に面していて10台分くらいの駐車場のある店だ。

座敷とテーブル席があり、入口に会計がある。
一度席についてメニューを渡され、決まったら入口に歩いて行って食券を買うというルールらしい。女将さんや従業員はお客にいちいちそういうルールなのだと説明する。

僕はうろ覚えで行くの心配だからメニューを持って行く。さすがに会計の所にもメニューはあった。

高齢のおかみさんが会計にいて、食券は従業員が入口の会計まで取りに来る。

メニューは少ない。そばの種類少ない。定食はいくつかある。値段はいずれもかなり高い。大盛は300円増し。実際のそばはうまかったが、300円取るほど多くはなかった。天ざるは1650円。僕の注文したとろろそばは1000円。大盛なので1300円。

あまりお客が来ないから高くしないと儲からないのか?需要と供給の関係か?もっと安くしても、お客が倍くらいくれば同じくらい儲かるのではないか?

僕が良くいくそば屋の対局という感じ。
注文のシステム、価格は改善必要だな。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 蕎麦屋とドトールにて | トップ | 時間泥棒(人間のくずの部下) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL