山の奥の細道から

今日からブログを始めました。 山野草が好きでこんなタイトルをつけました。

師走によせて

2016-12-10 09:01:50 | 日記

今年も頂きました盆栽菊 「黄虎」です

去年は日本一に輝いた五月さんでしたが 
今年はお師匠様に負けたとのことでした
去年帰り際に「もうこの手はつかえない・・・」と
次の事を考えていました
何事も一番になるということは
大変な事なのですね
どの花も 一輪たりとも同じ方向を向いていていけないとのことで
改めて盆栽菊の奥深さ素晴らしさ 難しさを知りました
十一月二十四日の大雪で庭はすっかり冬景色で寂しくなってきましたので
床前に飾って香りとともに楽しんでいます



自我自賛とお笑い下さい
年末の準備でお賽銭箱を御掃除していましたら
こんな有り難いのし袋ガ出てきました
病んでこのかた 「なんのためにいきるのか・・?」と
自問自答することがしばしあります
思わず夫婦で見入って目がしらが熱くなってきました
でもこのような方がいて下さるのなら
生きる勇気が湧いてきますこの言葉を頼りに年末を乗り切ろうと思ます

  人生と向き合うとき  人は皆 異なる地で生き」異なる山を望み 異なる川を眺める
  だが人みな同じ風に吹かれ 同じ月を仰ぎ 同じ空に抱かれる

いろんな事が有った年でしたが 仏様のご加護で生かして頂いて
これからも私なりの一緒ぷ懸命で生きていこうと思っています


ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 冬将軍様おごそかに | トップ | 感謝! »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
一生懸命生きる (yuuより)
2016-12-11 11:36:49
さつきさんから素晴らしい盆栽菊が届いて嬉しいですね。yuriさんのお人柄からだと思います。いつも一生懸命生きようとしている姿本当に素晴らしいと思います。
一億に一億の母有れど (みやこわすれさん)
2016-12-12 09:26:54
御父さんを亡くされて5年当時はお母様もお元気でお墓参りのたびにここの景色に感動して子供のようにはしゃいでいました だんだんと年を取られてそれでもお医者様でもびっくりされるような危機を乗り越えて3人良く頑張りま した
お母様も幸せだったと思います私達もずっと見てきましたしなくなられた お父様もきっと見ていたと信じましょう
寂しいお正月になりますがどうぞ体に気を付けてお過ごし下さい 我が母に勝る母なし・・・・
何時も心にとめてくださって (yuriより)
2016-12-13 10:29:50
五月さんの盆栽菊は心が和みます
これから益々忙しくなって寒くなって大変ですがお互いに体に気を付けてがんばりしょう

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。