山の奥の細道から

今日からブログを始めました。 山野草が好きでこんなタイトルをつけました。

現在・過去・未来・

2017-08-11 17:43:03 | 日記
御盆に花を合わせたたように咲きます「桔梗」「オミナエシ]





我が家ではこれらの花に家の周りに咲く花を集めて
仏様にお供えして御盆を迎えます
御盆 それは過去に生きた方々に思いをはせて
つながりを再確認する大切な時で今を生きる私たちの務めでも有ります
又孫たちにも同じようにして
家を守ってほしいと思う願いでもあります



初秋に咲きます一日花の「ひおおうぎ」です
花は一日ですが葉は扇型にしっかりと開いて(名前の由来)力ずよく
私は末広がりで縁起が良いとして今の季節には
必ず床前と玄関に私流に飾ることにしています
すると秋がグーンと身近に感じられます





細長い茎に可愛い丸い花を付けて咲きます
「柚香菊」と「れんげしょうま」です
小さく揺れたり大きく揺れていてそこには爽やかな優しい秋風が吹いているのでしょう
日中の蒸し暑さはまさに残暑厳しい毎日ですが
早くも野菊が咲き始めました夏の暑さが厳しかっただけ待ち遠しく感じました





林の中でひときわ大きくてユリとは言っても
花の色は黄緑で特異な花です
この花は花が咲きますとそれでその株は終わってしまいます
以前にインストラクターの方から
「見つけたら揺らして種をこぼしてあげてください」と
教えていただきました
毎年秋になりますと三~五本位刈り取って
しっかりと揺らしてきます
種はまるで羽の生えた虫のようにひらひらと舞ってゆきます
なるほど良く殖えるはず・・・
草はそのままドライフタワーとして飾ってあります
「私の使命ははたしました」と言っている様な
潔さと花とはいえども矍鑠とした既然さを感じて居ます






ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 蝉しぐれのなかで | トップ |   
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
涼風 (yuuより)
2017-08-13 13:57:54
立秋をすぎ日も大分と短くなりましたね。ブログを見せていただき涼風を感じさせて頂きました。今日は迎え盆長男が帰省して、御棚をかざってくれました。ぃまじぶんがあるのは先祖があってこそです。孫たちにも伝えたいとおむいます。昭和音楽大学コンサート、行けますか。
孫たちを迎えて (yuriより)
2017-08-14 07:00:53
普段あまり会えない遠くの孫に会えるのも御盆の良さですね 秋が近ずいてホッとしますがやはりどっと疲れが出てきます私も住職もそれなりに老いてきているのでしょうコンサートは又電話でお話しましょう

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。