ゆこちんのトランペット

トランペット奏者 藤井裕子のコンサート情報、トランペット談義のつもりが…こぼれ話や大きな声では言えない話も満載です!

モンケのロータリー

2017年07月31日 00時37分25秒 | 音楽&トランペット&レッスン
こんばんはー!!

今日は9月に本番のコンサートの練習に行って来ましたー!!

メインがベートーベンの英雄(in Es)ってわけで、ロータリートランペット出動。他にメンデルスゾーンのバイオリンコンチェルト(in E)、コリオラン(in C)って取り合わせで、出来たらC管の方がいいと思うんだけ近く、ロータリーなんて私にとっては1年に何回も吹かない代物なので、B管しか持ってないよん。

というわけで、やたらとCやHがあるので、3番管多用。

というわけで左手の親指で3番管の操作レバーを押します。

もともと結構大きな楽器で手が大きくないと、指もげそうになるのですが、3番管のレバーも押すと、もっと指もげそうになりますねー(๑˃̵ᴗ˂̵)それに親指でのレバー操作に慣れてないから、知らないうちにずーっと押しっぱなしになっちゃってますよ。余計指もげる(°▽°)

んで、昨日も書いた通り、昨日の本番にかまけてロータリーほとんど吹いてなかったので、はてさて吹けるもんかなー?と思いましたが、、、

なんだかシルキーくんと同じような吹き方で行けそうな気がして来ました。

先日、仮説状態ながらも、ようやくシルキーの吹き方(先日のblog記事)、こうじゃね??と思えたので、そいつを実験中。

ただ、まだまだ自分の方の開き方が足りないと見えて、鳴り具合がイマイチ確定できない感じ。
予想できないっていう気分が自分はしてるけど、でも逆に言うと、ちゃんと決めきれてない、積極的に喋り方を決めてないってことだなってわかって来ました。

もっと、曲のイメージや周りに合った、それでいて積極的に音楽するような方向で、「喋り方」を見つけたいな、と思いましたさー。

ハー、頑張り放題…(。-∀-)

でも自分の現状と向かう方向が見えて来ただけでも、希望が持てるぜ!!
真っ暗闇でここがどこなのか、どこ行けばいいのかわからないくらい、怖いことないからね。

頑張るぞー!!

肚から喋るように吹きたい!!いや、吹きます、ハイッ!!!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 7月29日(土)のつぶやき | トップ | 7月30日(日)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。