オークワドママの気まぐれ日記

穏やかな日々、憂鬱な一日、感動したあの日!ちょこっとお気楽に綴ります・・・。

適切な対応

2015年06月30日 | 介護

6月30日

4月に大腿骨骨折で入院していた叔母

順調であれば、退院して次の住処への入居を決めていたのに  骨頭壊死を発症して結局再手術となりました

前回の術後.順調にリハビリも進んで要介護度も下がるほどの回復ぶりでしたが だんだんと痛みが出始め「 もうそろそろ落ち着くでしょう」と言う主治医の予想も見事に裏切られる結果になってしまいました

そして また一からやり直し

また  あの悪夢のような日々が繰り返されるのかと思うだけで憂鬱

そんな事を思いながら、急性期病院に戻って 昨日 人工股関節を入れる手術が無事に終わりました

術後 患者への対応が書かれたマニュアルをいただきました

高齢者 認知症の人は特にせん妄が出やすく 見えないものが見えたり、おかしくなったり…

(確かに)

そんな時は否定しないで「泥棒がきた」と言ったなら「もう捕まえたらしいから安心だよ」とか穏やかに対応して安心させるといいそう

ついつい大人気なく、おかしな話ばかりする叔母に不安を募るような事ばかり言ってた私   深く反省

おかしい事を認めたくない私なりの対応が間違ってました

 

術後 目を覚ました病室に足を運んだ私

一からやり直しだけど、お互い経験はしているせいか 以前よりも安定

想像の話に相槌を打って対応

おかしい事は否定せず  安心出来る言葉だけ選んで話す   当分の私の修行です

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本昭和村

2015年06月21日 | トピックス

6月21日

 午後から 日本昭和村にお供しました

初めてです

たいして期待していなかったからなのかなぁ~

行ってみたら 🐤🐤🐤たちには牧場もあったり、いろいろな体験もあったりで楽しめ    昭和ど真ん中時代の私には懐かしさがいっぱいで 思いの外楽しめた数時間でしたよ

🐤の今月のショー、アンド、テル(show&tell)のテーマがクラフトらしく、ボランティアのおじさん おばさんの指導で竹とんぼ作り(200円)を体験  いい題材になったのでは

昭和の街並み

駄菓子屋さん    

レコードジャケットの展示

携帯やらスマホが中心の現在から比べると 不便な事だらけだけど、青春っていう言葉がぴったりな昭和の時代      過ぎてしまえば 矢のように速かった

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ラブ

2015年06月19日 | ペット

6月19日

1999年2月14日生まれのMIX猫

偶然の出会いから一目惚れでいただいたのです

バレンタインデー生まれということで 名前をラブと付けました

お母さん猫がヒマラヤンと聞きました

 

長毛で毛先が少しグレーのほとんど真っ白な 猫の世界だったら、かなりの美人だと思います

人懐っこくて、お客さんには必ずスリスリをして可愛がられていました

 

今年のお正月に子供達がラブの腫瘍に気がつき、迷ったけれど 手術をしない選択をして見守ることに

問題なく日々 変わらない生活を送っておりました

 

でも、段々と痩せて ふさふさの毛であまり感じ無いけれど抱きかかえるととても軽くなったラブが  ついに

ディサービスの母の帰りを待ってたかのように  

母の腕に乗せて 「ラブ 調子が悪いんだよ」と母に話しかけ

それから私とゴロンして さすりながら約  30分後に静かに息をひきとりました

信じられないくらい静かに

呼吸が止まっていることも気が付かなかった

目を開けてまだ私を見ているようだったので

 

ごめんね

至らなかった私を許してね

もう少しお世話がきちんと出来てたら、もう少し永く生きられたのかもしれないね

 

16年を共に  ありがとう   ラブ❤️

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サザンコンサート 葡萄

2015年06月13日 | コンサート

6月13日

誘ってもらって念願叶いました

おいしい葡萄の旅

最高

スタンド席の一番前

正面の30度程左寄りで アリーナも見下ろせるイイお席でした

アリーナは総立ちなので、背の高い人の後ろだったら絶望だし、3時間立ちっぱなしはきっとへたばってしまうだろう

 

けれどけれど    桑田さん

ほぼ同年齢なのに凄い

30曲 ほぼぶっ続け  時々MCも入るけど、1人で歌って 喋って パフォーマンスして凄いのなんのって

感動     ノリノリ   高揚    

本当にめちゃくちゃ良かった

最高のコンサートでした

 某アイドルグループのコンサート    ペンライトを自前で買って 振るのだけど 色や所々バラバラになる

ところが おいしい葡萄の旅

入り口でおっきな腕時計のようなものが配られ コンサートが始まる直前にスイッチを入れておくと 会場全員の腕が光るんです

曲に合わせて、色も変化して アリーナを見渡すと一体感が幻想の世界のよう

 

またまた 歌詞もいいんだよねぇ

ちゃんとカラオケ🎤のようにビジョンに映し出されて 独特のエロっぽさ🎵🎤 好きです💖

会場以外では点灯しない腕のライト   帰りに返却です

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加