閑爺の独言

国営ひたち海浜公園の情報を中心に、閑にまかせて出掛けた話を綴っています。

しばたあきこ絵画展「可否(コーヒー)時間」

2017-03-08 | おでかけ・旅行・催し物

しばたあきこ絵画展 可否(コーヒー)時間
◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯場所★石岡市 こんこんギャラリー 
◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯期間★2017年3月2日(木)~12日(日)

◆◇◆◇◆
    IBS茨城放送で活躍されているフリーアナウンサー柴田明子さんの絵画展です。
    1月に4回目の個展を開催されたばかりですが、早くも5回目の個展を今回開催されました。
    最近はアナウンサーよりもアーティストとして精力的に活動されているようです。
       (1回目の個展については しばたあきこさん初個展
        2回目の個展については しばたあきこ絵画展「ひみつの森へ」
        3回目の個展については しばたあきこ絵画展「わたしのアンダルシーア」
        4回目の個展については しばたあきこ絵画展「おはなしのとびら」 をご覧下さい)


◆◇◆◇◆
    今回の絵画展のテーマは<コーヒー>です。
    ”コーヒー” のあて字を ”可否” にしたことについて柴田さんは次のようにおっしゃっています。  

◆◇◆◇◆
    展示作品は40点近くあり、どの作品も優しい表情や可愛いしぐさでほのぼのとして癒されます。
    それら全てをここでは紹介できないので、今回の個展についても動画を作成しました。


◆◇◆◇◆
    展示作品の中から主な作品(というより私の好み)をいくつか紹介します。
    詳細は上の動画をご覧ください。

    絵画展の会場は石岡市の「こんこんギャラリー」。 山間にひっそりと佇む素朴な建物です。
   
            こんこんギャラリーは茨城県石岡市八郷地区(旧八郷町)にあるギャラリーで、
            2002年に八郷町在住のものつくり作家十数名で廃材などを利用して建物を造り、
            地元の方の協力を得ながら「友の会」会員の作家たちで共同運営しています。
            こんこんギャラリーの名前は、地名の狐塚(茨城県石岡市瓦谷狐塚)からとったものです。

◆◇◆◇◆
Tile cup(ブルー)◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯Tile cup(カラー)
  

コーヒーの香りは音楽ににている◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯可否海(coffee sea)◯◯◯◯
     

きみといっしょに◯◯◯◯◯◯◯◯星をドリップ◯◯◯◯◯◯◯◯◯月の夜と君とぼく
  

お茶会キャット◯◯◯◯◯お茶会ラビット◯◯◯◯◯トナカイと少年◯◯◯◯◯アラスカ物語   

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
    展示会場では水戸市のコーヒー店の出張販売があり、コーヒーの芳しい香りが漂う中で
    ほのぼのとした作品を鑑賞することができ、まさに<可否時間>を楽しむことができました。

◆訪問ありがとうございました◆
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年・初ネモフィラ | トップ | 木村拓子とうもろこし人形 ”... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (stk)
2017-04-28 19:23:48
こんこんギャラリーには一度行きました。
ナビが無いと分かりづらい場所ですね。
http://stk1031.blogspot.jp/2014/10/blog-post_12.html
stk様 (閑爺)
2017-04-29 07:26:57
こんこんギャラリーには昨年初めて行きましたが
雰囲気良くて気に入りました。
そこで開催される展示会も素敵なものが多いので、
これからも時々行くつもりです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL