YU@Kの不定期村

不定期に気ままに、映画&特撮レビューブログ。

「リア充オタク」を叩く「自称オタク」の見苦しさについて

2015-10-09 09:59:04 | 提言



こんにちは、YU@K(@slinky_dog_s11)です。

ワイドショー(今回は日テレの「ZIP!」)でまた「オタク」が扱われ、また「オタク」がそれに憤りを覚える。そんな何度目かの光景が今朝もやってきた。「リア充オタク」と名付けられたその存在は、かつてのオタクよりその趣味にかける消費金額が少なく、そこから生まれるキャップがアピールポイントであるという。




そしてこの手のTV特集が流れるとシーソーの片側のように自然と沸き起こるのが、「オタク」の反論。例えば以下のようなものである。





そもそも論からいくと、若者の所得は年々減っているので金額が少なくなるのは当たり前なのだけど、まあこの人たちはそういうことを言いたいのではないだろう。(もっと言うと、別の機関がやっている類似の調査を安易に横並びにして比較する時点でアレだが…)

私も自分のことを「オタク」だと思っているし、年に何十本も映画を観て、フィギュアを買って、Blu-rayを買っているから、年間25,000円どころか10万はゆうに超えている。正確な額は出したくないけども…。だからといって、悪いけども上に挙げた人たちのように「リア充オタク」を叩こうとは思わない。というよりも、「年間25,000円とか低すぎる」「円盤もまともに揃えられない」「ファッションでオタクをするな」という叩き方は、本質的にその忌み嫌うワイドショーのやり方と全く同じなのだ。勝手な線引きで勝手に他人を区分けする。

いつからか、オタクは「金をかけている方が偉い」という精神を振りかざすようになった。まあ、“いつから”というより、もしかしたら最初からなのかもしれない。私も昔はこの辺を拗らせていたからこそ思うのだけど、その精神は「これだけここに金をかけてるんだから、ファッションその他一般人が金をかける部分がおろそかでも仕方ない」という一種の正当化や自己防衛、虚栄心によるものなのかな、と感じる。そうやって、白黒つけるとすれば日陰の方にいる「オタク」な自分を守っているのかもしれない。

でもそれが行き過ぎて、歪んで、こうやってTVでオタク特集があると、Twitterをはじめネットでは「自分はこれだけお金をかけてる自慢」が始まる。イベントへの交通費や参加費、そこで購入したグッズの数、フィギュアの値段、揃えた円盤の枚数、「桁が違うアピール」をして、何とか自分を守ろうとする。そして、ワイドショーと同じやり方で他者を叩く自分には全く気づいていない。

別にリア充でも何でも良いじゃない、と私は思う。何らかに、精神的or物理的に熱中し捧げているなら、それは「オタク」で良いと思う。じゃあ例えば、月額500円の動画サービスで観た映画やアニメについて毎日熱のこもった1万字の考察レビューを書いてネットに公開している人は、年間6,000円だけども「オタクじゃない」のだろうか。

めちゃくちゃ臭い物言いだけど、あえて何かで測るとするなら、それは金額でも時間でも知識量でもなく、作品やコンテンツに対する愛ではないのか。むしろ、リア充オタクのような存在もコンテンツにお金を落としてくれる(または将来的にその可能性を秘めた)同類なのだ。だから、変に線引きして「膨大な金と時間をかけている我々オタクの神域にやすやすと踏み入るな」と自称オタクごっこをするんじゃなくて、招き猫のようなしぐさでいかにそのライト層をもっと取り込めるかを考えた方が100倍意味があると思う。奇しくも先日「円盤が売れる以外のアニメのビジネスモデルはないのか?」という話が議論されたが、何よりも根っことして、そのコンテンツが好きな人が増えないと何も始まらない。

だからこそ、「リア充オタク」を叩いて締め出す「自称オタク」のやり方は、ただ自分たちの偽りの神域を必死に守っているだけで、結局はそのコンテンツの幅を狭める遠回しの自殺行為にしかならないんじゃないかな、と。仮に「愛があるなら金かけろ」と言うなら、子供の時に少ないお小遣いを工面して必死でシールをコンプリートしたあの頃は何だったのか、家族を養いいつつ捻出した趣味費でグッズを買う人はオタクではないのか。いやね、分かるんですよ。「ニワカは嫌い」「その程度で語るな」、分かる分かる。ついつい言いたくなる。でも、意外とオタク産業って「売れなきゃ即死亡」な世界でもあるし、どうせならライトな層もどんどん取り込んでいく方が(自ら締め出すよりも)意味があるんじゃないかな、と思うんです。

オタクはいつの間にかオタクに殺されるかもしれませんよ。


(あわせて読みたい)
「宮崎駿に人生を壊された女」に矢を放つオタクたち
ネットの「議論」が難しいのは、常に一番大事なモノを剥奪しているから


※映画・特撮の感想など、全記事一覧はこちら
【Twitter : @slinky_dog_s11 】【はてなブックマーク : slinky_dog_s11 】【LINE : @fgt3013f


【過去記事】
Twitterのフォロワーが3,000を超えてブログが月間50万PVを記録しても現実はちっとも豊かにはならない
徹底原作比較。実写映画「バクマン。」が失った気持ち悪さと再調整の妙
映画「アントマン」のここが惜しかったからお茶をください角砂糖は結構です!
【総括】仮面ライダードライブが体現した平成ライダーの限界とはなにか
ジャンル:
ウェブログ
コメント (35)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 前の記事へ | トップ | 次の記事へ »

35 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2015-10-13 15:16:41
リア充オタクねぇ・・・
熱中してるものにかけるお金の額だけで決まるわけではないのに
にわかだっていいじゃないか

リア充オタクもオタクも一緒だろ
コメント返信 (YU@K)
2015-10-15 09:49:34
>Unknown様
仰る通りだと思います。
Unknown (Unknown)
2015-10-15 19:25:50
>>ライト層をもっと取り込めるか

はい出たこのマジックワード
そしてその次の瞬間に「萌えエロはライト層が嫌うからNG。失せろキモオタ」だろ
結局そうやってお前らはあの手この手でオタク文化を破壊しようとする
コメント返信 (YU@K)
2015-10-15 19:31:52
>Unknown様
書いてもいないことを妄想して憤ってらっしゃるのは何かのギャグなのでしょうか? すみません、私はそのパターンは存じ上げません。

私個人ですとライト層に布教してコンテンツの人口を増やそうとこんな記事を書いたりして草の根活動をしています。

http://blog.goo.ne.jp/yukks453145/e/1376bf1b6049b25a837161e967e9c9ec
Unknown (Unknown)
2015-10-15 19:32:07
何より大切なのは「郷に入りては郷に従え」だ
それさえ守れてれば基本居るだけの人間が叩かれたりはしない
土足で立ち入った挙句、自分たちの都合で勝手に内装を変えようとするから嫌われる
コメント返信 (YU@K)
2015-10-15 19:35:51
>Unknown様
消費金額で優劣をつけるような「郷」であるならば私は嫌いです。
Unknown (Unknown)
2015-10-15 19:39:04
>>コメント返信 (YU@K)
そもそもあなたは問題になってるオタク達とは完全に部外者では?
ハリウッドのような全世界で一千億円を超える興行を叩き出すようなメジャーな作品ではなく、深夜アニメのあくまでニッチな客層に向けた作品の話でしょ
自分達がメジャーな性癖じゃないと自覚してるから、わざわざ深夜アニメにゾーニングしてるのに、そこでまでライト層だの一般受けだの言われたら溜まったものじゃないって話し
コメント返信 (YU@K)
2015-10-15 19:43:02
>Unknown様
本文を読まれてください。論点が全く違いますが、一体何の話をされているのでしょうか? 大丈夫ですか。
Unknown (Unknown)
2015-10-15 19:44:31
>>消費金額で優劣をつけるような「郷」

メジャー受けしない作品を愛する人間にとって、個人がどれだけ金を払えるかは死活問題なんですよ
一人一人が出来る限り多くの金額を払わないと、作品がコンテンツとして死ぬから
そりゃ特撮だのハリウッド映画だの金なんて払わなくても云百億円って利益を出して将来安泰なコンテンツを好んでる人間には分からない苦労だとは思いますが
コメント返信 (YU@K)
2015-10-15 19:48:00
>Unknown様
貴方様が全く本文を読まれていないということは分かりました。一度、ゆっくりお休みになられては如何でしょうか。また、憶測で知りもしない分野のことを語るのはやめた方が良いですよ。特撮界隈もお金の問題は常に付きまとっています。
Unknown (Unknown)
2015-10-15 20:29:45
一体何が憶測だと言われるのか
例えばあなたが布教なされようとしていたベンジャーズは日本ではイマイチでしたが(それでも36億円ですがね)、全世界では一千五百億円の興行を記録して、続編も決まりまくっている勝ち組作品でしょう
特撮番組も視聴率や売り上げが悪いと言われることはあっても、少なくとも全40話以上の話が打ち切りになるなんて事は殆どないし、毎年別のシリーズがコンスタントに現れる
そりゃ金なんて払わないライト層がどんなに増えても別に困りはしない

一方で私の好きな深夜アニメは円盤が爆死して全12話で終わりです

これは温室で育った子供が、アフリカの少年兵のモラルに説教しているようなものだ
住んでいる世界が違い過ぎる

そして私も既に書き込んだ通り、その金を払わないライト層が本当に何もしない言わない触らないなら、何の問題もないんです
所が実際はこいつらほどうるさい連中は居ない
あなたもアニメ関係の話題を何個か拾っていれば分かるでしょうが、この界隈は常に阿鼻叫喚です
ただでさえアニメ業界はいつ滅んでもおかしくない低空飛行を続けてるのに、声がデカイだけの連中が増えるのは耐えられないんですよ
そういう苛立ちが募った結果が「金払わない奴は黙ってろ」になるんです
コメント返信 (YU@K)
2015-10-15 20:35:45
>Unknown様
重ね重ねですが、本文の中身を何も踏まえていただけていないのはともかく...。ほら、言わんこっちゃないですよ。「特撮」は「ヒーロー番組」だけではありませんよ。知りもしないことを知ったように語るのは読んでいるこちらの方が恥ずかしくなります。
Unknown (Unknown)
2015-10-15 20:44:54
少なくともあなたがブログに書いている特撮は仮面ライダーくらいでは?
「実写版進撃の巨人が特撮として優れてる〜」とかいう話しで、あれが特撮映画としてカウントされるなら話しは別かもしれませんが
Unknown (Unknown)
2015-10-15 20:55:17
そもそも「特に知りもしない分野に一切口出しすんな」なんて仰るなら、あなたや、あなたが晒しているTwitter主はこの話題に一切口を挟むべきではなかった
この2004年のオタク像とリア充オタクが想定しているのは、明らかに「特撮オタ」や「映画オタ」ではないでしょう
明らかに畑違いの話題だ
Unknown (Unknown)
2015-10-15 21:03:14
本文読めばこの話がアニメだとか特撮だとかアイドルだとかそういうジャンルで変わる問題じゃないことはわかるだろ…
ついでに言うなら怪獣映画含む巨大特撮が深夜アニメよりよっぽど存続の危機に晒されていた(ここ数年でようやく復権の兆し有り)ことを知らないで勝手に安泰だろうと決めつけるその浅はかさ…
Unknown (Unknown)
2015-10-15 21:13:03
あなたの本文のどこをどう読めば特撮や映画の話に繋がるのか理解不能なんですが
深夜アニメの円盤モデルの話へのリンクまで貼り付けておいて、どうして深夜アニメ以外の話しになるのか
特撮や映画の円盤による収入なんて副次的なものでしょう
少なくともこの話で一番主語にされてるのは深夜アニメであり、その分野においてあなたは完全に無知で部外者だ
特に知りもしない分野に対して「ライト層を取り組む努力を〜」だの「円盤ビジネスは〜」だの語るから、そうやってまともに反論さえ出来なくなるんですよ
Unknown (Unknown)
2015-10-15 21:45:27
あまりにも話しが通じないと思われてるかもしれませんが、恐らくその理由はあなたと私とでは初めから前提条件が違うからだと思います
例えばあなたは

「結局はそのコンテンツの幅を狭める遠回しの自殺行為」

と書かれてライト層を叩く行為を諌めておられますが、そもそも深夜アニメのオタクはコンテンツの幅を広げたくなんかないんですよ
何故なら自分達の好きなものが朝や夕方にも放送出来ないニッチで日陰者な趣味だと自覚してるからです
ずっと「萌えとかキモ〜い」と言われてきたから、今更大衆に認められるなんて幻想は持てないし、事実ついこないだも海女さんの萌え絵に対して湧いた嫌悪の反応は記憶に新しいです
ですから「リア充オタク」なんていうライト層が増えれば増えるほど、自分達の肩身が狭くなるとしか思えない
肩身が狭くなる上に金も出さないとあっては、叩いて追い出す方が遥かにマシという事になります

特撮やハリウッド映画はアクションという誰でも楽しめる普遍的な面白さをメインにしてるからそのような恐怖心とは無縁でしょうが、「萌え」というは性欲という非常に個人的で幅の狭いものと関係してるので非常にセンシティブな世界なのです
そのような世界ではむしろ「コンテンツの幅を広げようとする」事の方が遥かに自殺行為です
「アクションキモ〜い」なんて言われる心配のない特撮や映画とは話しが違うのです
Unknown (Unknown)
2015-10-15 22:14:53
私も少しカッとなって「特撮や映画なんて関係ないだろう」等と書いてしまい、確かに碌に知りもせず語ったと思い反省します
ただ私が言いたいのは、「特撮や映画」と「深夜アニメ」では、産業構造も客の嗜好も全く違うのですから、一緒くたにして話すなど不可能だということです
ですから、あなたの主フィールドである「特撮や映画」と同じ感覚で「深夜アニメ」も巻き込んで話されると、少々誤解を生むのです
今後この事について語られる際には、出来るだけ「深夜アニメ」に流れ弾が来ないように語って欲しいというのが私の希望です
Unknown (Unknown)
2015-10-15 22:45:36
「金を出すコアなファン」が存続の危機のカツカツのビジネスモデルの深夜アニメにおいて
価値のある存在なのは一応わかりましたが、
それで「金は出さないライトなファン」に憎しみを向ける理由がわかりませんね。
「興味のない無関心層」に比べてライトファンは仰るビジネスモデルには有害な存在なのですか?
益がなくても害がないなら叩く理由はないですよね?

それにそのライトなファンが後にコアなファンになって金を落としてくれる可能性や
ライトなファンが口コミで広めた結果
コアなファンが産まれる可能性もあるはずですが
ライトファンの排斥はその可能性を摘み取る回りくどい自殺行為ですよね。

ニワカを切り捨ててコアなファンだけ残るジャンルは先細りしかないですよ。
メジャーもマイナーもそこは関係ないです。
勝手にマイナー作品のファンの代表面して被害妄想を開陳されても困ります。
Unknown (Unknown)
2015-10-15 22:55:05
下火になっていた作品が
パチンコなりソシャゲなりでニワカファンが増えて
そこから集まった資金で続編やリメイクが作られるというのは
前からのファンとしては一生お蔵入りになるよりずっと嬉しいものですけどね
マニアの10分の1も金を落とさないニワカだって10人以上集まればマニア以上に有益なわけで
裾野を広げることがジャンルの繁栄や続編の製作には大切ですよね
Unknown (Unknown)
2015-10-15 23:21:10
いや、その理由は何度も書いたと思うんですが…
その「金を出さないライトなファン」が「何も言わない」もしくはあなたの言うとおり「プラスになる話題しかしない」なら誰も叩く理由なんてないでしょう
所がアニメ業界というのは年々視聴者が増え、ネットでのネガティブな罵り合いはどんどん過激になっている一方で、売り上げは減少傾向に転じているのです

しかもその新しい層というのがリア充と称される人種らしいというのも問題があります
深夜アニメオタクというのは、リアルで恋人のいない非リアな人間が、二次元に架空の恋人(嫁)を持つという現実逃避的な側面があります
つまり「リア充」という人種が、このような暗い趣味を理解してくれるとは到底思えないのです
彼らのようなオタクが増えて、「萌えとかキモ〜い」などという大合唱が起き、今までゾーニングしてきた深夜アニメとネットの片隅からさえも追い出されれたら、もう居場所なんて失くなりますよ

そもそもニワカを捨てずにコアな層以外もターゲットにしてるなら、深夜にアニメなんて放送しません
あなたは「ニッチ産業」というマーケティング用語を勉強なされた方が良い
アニメ全体の話しをするなら、コナンやドラえもん、ポケモンや妖怪ウォッチのような、子供という究極のライト層を標的にしたアニメは夕方に沢山放送しています
それらと違い、深夜にアニメを放送しているのはコアなファンに的を絞っているからです
そして今よりコアな層に絞っていた時代の方が、深夜アニメの売り上げは良かったのです
コアな人間しか見ていない時間帯に放送しているのですから当然でしょう

ですからもしあなたがアニメの先細りを心配するなら、深夜という端からニッチを狙っている産業ではなく、夕方のメジャーなアニメ番組に意見を言うべきでしょう
Unknown (Unknown)
2015-10-15 23:24:04
>そもそも深夜アニメのオタクはコンテンツの幅を広げたくなんかないんですよ

あんた個人が広げたくないと思ってるだけのことを、さもファン全体がそう思ってるように語るんじゃねーわ。そういうこと言いたいなら「深夜アニメオタクはコンテンツの幅を広げたくない」というアンケートなりなんなりの確かな情報を示して言え(「俺はそう思う!」なら別に良いよ。賛同しないけど)
さらに言うなら作り手側は当たり前のように広げたいと思ってるよ。商売なんだから客を増やすのは当然。
この記事なんて昔から言われ続けてきた当然のこと(面倒な古参オタクがコンテンツの首を絞める)を改めてわかりやすく、かつワイドショーの件など上手いこと突っ込みながら書いてるだけなんだから、食ってかかるほど尖った内容じゃないのがわからんかなぁ。
Unknown (Unknown)
2015-10-15 23:45:21
>>さらに言うなら作り手側は当たり前のように広げたいと思ってるよ。商売なんだから客を増やすのは当然。

「さもファン全体がそう思ってるように語るんじゃねーわ」等と言っておきながら、勝手に作り手側の心情を代弁しているのはどういう事なんでしょうか?
あなたはアニメ業界人ですか?(だとしても勝手に作り手を代表して話すならダブスタもいい所ですがね)
それに作り手側がどう思ってようが、深夜アニメを作ってる時点でそんなもの無理なんですよ
コアなファンになりうるライトなファンというのは、深夜アニメによって生まれるのではなく、ポケモンや妖怪ウォッチや遊戯王のような夕方の時間帯のアニメによって生まれるのです
深夜の時間帯に本当にライトなファン(子供)がたまたま見る可能性など殆どないのですから当然ですね?
わざわざ深夜に放送されてるアニメを見るのは、既にアニメが好きな人間であり、深夜アニメによって新しいファンが生まれるなんて可能性はほぼゼロなんです
まどマギくらいヒットした作品でさえ、視聴率は2.3%しかなかった
ですから深夜アニメを作りながら、新たなファン層を増やそうというのは(そういえばGレコで富野さんもそんなことを仰っていましたがw)、邦画がハリウッドで大ヒットを目指すのと同じくらい無謀な、そもそも不可能な話しなんですよ
Unknown (Unknown)
2015-10-15 23:58:33
何が言いたいのかもうわかりませんわ
まどマギは深夜アニメとしてスタートして
視聴率そのものは振るわなかったかもしれません。

しかし結果的には近年稀に見るメガヒットで
続編もゲームもバンバン出て
未だに専用の漫画雑誌が出るほどです。
これはロクに深夜アニメを見ないライトなファンまで巻き込んだからですよね?

まどマギがコアなファンだけで支えるコンテンツだったらひっそりと終わって、きっと叛逆は作られませんでしたよ。
それなら所謂リア充の目に触れずに済みますけど、それって幸せですか?

深夜アニメだからそもそも一般受けなんて狙ってないなんて勝手な理屈ですよね。
Unknown (Unknown)
2015-10-16 00:10:33
端的にバッサリ言うなら

偏狭なオタクがリア充を敵視しながら世間を拒絶して自分の殻に閉じこもるのは勝手にすればいいが
その拗らせた歪みを世間に軸足を残したライトなファンにぶつけて
作品の持つ可能性や自分なりの距離感で楽しんでる人々の邪魔をするな

というところか
Unknown (Unknown)
2015-10-16 00:11:30
>>これはロクに深夜アニメを見ないライトなファンまで巻き込んだからですよね?

いや……「ですよね?」とか聞かれてもこっちが反応に困るのですが……
根拠が無いならあまり適当なことは仰らない方が宜しいかと
逆にコアなファンが殆どであり、ライトなファンは居ても殆ど問題にならないほど少なかったという根拠はあります
例えば映画の客層は成人男性のアニメファンが中心でリピーターが多かったと記事にも出ましたし、後に深夜で劇場版を放送した時の視聴率は何と1%を切りました
正直これでライトなファンが大量に付いてると言うには無理があります
Unknown (Unknown)
2015-10-16 00:49:07
>>自分なりの距離感で楽しんでる人々の邪魔をするな

そうやってライト層が自分なりの距離感で楽しんだ結果、今の荒れ放題のアニメ界隈があるんだといい加減理解してくれませんかね…

というかその「世間に軸足を残し」ているという無駄なプライドのせいで、アニメに金が払えなくなってるのでは?
「世間に軸足を残し」ているから、もしアニメ業界が滅んでも直ぐに世間に帰れる
だから無責任になって諸方で暴れる荒らしになると
ならさっさとアニメに大金を払って、こちらに軸足を移して欲しいですね
Unknown (破片の集合体)
2015-10-16 01:09:22
こんばんは。少し前からブログ見初めて楽しませてもらっているものです。

急激にコメント伸びたなぁと思ったらただの嵐で笑った。3コメ。
そのいわゆる「ライトな層」っていうのがリア充オタクに当たるんじゃないかな、と。
深夜アニメガーって言ってるけど深夜だけじゃないし(笑)
17時〜のアニメだって平気で打ち切られた物もあるし、深夜アニメ「だけ」特別視するのも可笑しな話だ。そして何故だかさも当然のように「オタクとはアニメオタクだ」という前提で言うのだろうか。(そもそもオタクの定義が曖昧だし)

この記事はそういうのじゃないじゃん?
もう少し考えよ?自分こそオタクだって意地張ってもつまんないよ?

うーん、上手くアウトプット出来ないな…
あ、長文失礼しました〜
Unknown (Unknown)
2015-10-16 02:30:49
>ダブスタもいい所

マジで言ってる?作り手がファンを増やしたいって事実は、そのアニメを知らない人向けに広告を出して宣伝してるってことだけでこれ以上無く証明されてんじゃん。

>しかもその新しい層というのがリア充と称される人種らしいというのも問題があります
>深夜アニメオタクというのは、リアルで恋人のいない非リアな人間が、二次元に架空の恋人(嫁)を持つという現実逃避的な側面があります
>つまり「リア充」という人種が、このような暗い趣味を理解してくれるとは到底思えないのです

この文書いてて恥ずかしくならない?マジで世界はリア充とオタクに分けられると思ってる?
リア充がアニメ界隈を荒らした?リア充って具体的にどんな人で、アニメ界隈ってどこからどこまでのことで、荒らすってどんな行為のこと?リア充のせいで売り上げが落ちたの?そんな因果関係が証明されてるの?
全て自分の印象論でしかないことを自覚できてる?
まあ文章見た感じ中学生か高校生っぽい(※個人の印象です)ようだから、これから社会をもっと勉強してから人にケンカ売った方がいいね。
Unknown (Unknown)
2015-10-16 08:48:04
消費をしないニワカなファンが製作にどの程度の損害を具体的に出してるのかわからないし
長々と理屈を捏ねてるけど言いたいことは「俺が嫌な思いをしてるから」程度の論理しかないよな

臆病な自尊心と尊大な羞恥心を悪化させた自称コアなオタクが
世間に嫉妬をブチまけてるだけにしか見えないな
コメント返信 (YU@K)
2015-10-16 14:04:40
■Unknown様(2015-10-15 20:44:54以下、同じ方と思われるコメント全て)

>少なくともあなたがブログに書いている特撮は仮面ライダーくらいでは?
怪獣映画や特撮を用いた洋画にも度々触れていますので良かったらお読みください。

>深夜アニメの円盤モデルの話へのリンクまで貼り付けておいて、どうして深夜アニメ以外の話しになるのか
「オタクのライト層への当たりの強さ」という題材を、ワイドショーの内容を契機に様々な例を挙げながら書きました。必要以上にジャンルを限定する意図はなく、また、そのように読み取られるのも心外です。

>ですから「リア充オタク」なんていうライト層が増えれば増えるほど、自分達の肩身が狭くなるとしか思えない
>肩身が狭くなる上に金も出さないとあっては、叩いて追い出す方が遥かにマシという事になります
貴方の肩身の話はしていません。仮に「ライト層がお金を出さない」の根拠やデータがあればこの一文には頷けます。

>しかもその新しい層というのがリア充と称される人種らしいというのも問題があります
>深夜アニメによって新しいファンが生まれるなんて可能性はほぼゼロなんです
あまりにも憶測が過ぎており理解が厳しいです。そもそも最初は誰でもライト層からコンテンツに入ります。それとも、深夜アニメは誰一人として新しいファンを獲得しないまま何年も続いているのでしょうか?

>「世間に軸足を残し」ているという無駄なプライドのせいで、アニメに金が払えなくなってるのでは?
本文に書いた通り、そのような言説がワイドショーのやり方と全く同じであり、歪んだ自己防衛と虚栄心が丸出しになっているのではと指摘しています。

・世界は「リア充」と「オタク」で白黒ハッキリ分かれている訳ではありません。むしろその途中にあるグレーゾンに属する人が一番多いのかもしれません。貴方の仰る主張は「自分がニワカに迷惑している」以上でも以下でもなく、綺麗に分けられるはずもない「リア充」相手にシャドーボクシングをしているようです。
・本文にも書いている通り、貴方と同じく『オタク産業って「売れなきゃ即死亡」な世界』であることは私も認識しています。それは、深夜アニメに限らず、様々な分野で起こっていることです。自分の嗜好する分野だけが日陰で特殊かのような感覚に陥るのは、様々な誤解を招きますよ。
・私が主張したいのは、ジャンルに関係なく、最初は誰でもそうである「ライト層」を必要以上に叩くのはいかがなものか、というものです。貴方にも、大好きな深夜アニメにハマりたての頃があったのではないでしょうか。


■その他のUnknown様

>本文読めばこの話がアニメだとか特撮だとかアイドルだとかそういうジャンルで変わる問題じゃないことはわかるだろ…
ありがとうございます。仰る通りの意図で書いています。

>ニワカを切り捨ててコアなファンだけ残るジャンルは先細りしかないですよ。メジャーもマイナーもそこは関係ないです。
同意します。

>マニアの10分の1も金を落とさないニワカだって10人以上集まればマニア以上に有益
これは本当に痛感します。

>偏狭なオタクがリア充を敵視しながら世間を拒絶して自分の殻に閉じこもるのは勝手にすればいいが
>その拗らせた歪みを世間に軸足を残したライトなファンにぶつけて
>作品の持つ可能性や自分なりの距離感で楽しんでる人々の邪魔をするな
端的な要約、ありがとうございます。

>少し前からブログ見初めて楽しませてもらっているものです。
ありがとうございます。今後とも読んでいただけたら幸いです。

>マジで世界はリア充とオタクに分けられると思ってる?
ここに同意します。

>消費をしないニワカなファンが製作にどの程度の損害を具体的に出してるのかわからないし
>長々と理屈を捏ねてるけど言いたいことは「俺が嫌な思いをしてるから」程度の論理しかない
同意します。
Unknown (Unknown)
2015-10-22 16:21:58
オヤジギャクと同じ気持ち悪さを感じる

それ自体が良いわけじゃなく、それによってイジられ和気あいあいを演出したいのが見え見えというか。それが寒々しい。

まー自称オタクに限定した話じゃなく、自称天然や自称Mとかにも等しく感じる気持ち悪さ。
そういう明確な基準のない特徴って他人から思われることで初めて有効であって、自分からわざわざ強調するとアホっぽい

俺はオタクじゃないけど、俺も自称オタクは好きじゃない
ふむふむ (松田ジュリエッタ)
2015-10-25 15:30:59
僕は歴史が長くなるにつれ「細分化」は必要なのかな?と思ってるのですが、ライト層や深いオタク層をまとめて「オタク」と呼ぶのには限界なんじゃないかなと思いますね。
さておき、愛の具現化が知識、金額、時間であるのは間違いないと思います。
ライト層はライト層、ガチオタはガチオタで住み分けできたら平和かな…と言う妄想でしかないのですが
Unknown (k)
2015-10-26 01:08:29
素晴らしい考察でした。
他の方もいってくれてますがここのコメント欄を荒らしているような人がいるから偏見もたれるんですよね。ガチオタでも寛容な人はいるのに迷惑なこと甚だしいです。
一般人の自分たちへの偏見には反発するくせに歩み寄ろうとする姿勢をみせても反発する。どないせーと(苦笑)
だいたいそんなに趣味にお金を使えない人達だっているのにその人達のことを全く考慮してない時点でもはや一種の病気なんじゃないかなと思ってしまいます。叩かないとという強迫観念にとりつかれているとでもいいましょうか・・(汗)
コメント返信 (YU@K)
2015-10-26 15:02:24
>Unknown様
>そういう明確な基準のない特徴って他人から思われることで初めて有効であって、自分からわざわざ強調するとアホっぽい
同意します。

>松田ジュリエッタ様
>ライト層はライト層、ガチオタはガチオタで住み分けできたら平和かな…と言う妄想でしかないのですが
もちろん住み分けは必要だと思います。色々な意味で。ただ、自由に行き来できる橋くらいはその間にかかってあるべきなのかな、と。わざわざその橋を破壊するのはどうなんだ、という感覚です。

>K様
>叩かないとという強迫観念にとりつかれている
私も、上の連投されている方にはまさにそのような印象を受けました…。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。