Life is wonderful !!

宇宙人の様なカケ(14歳)とわんぱく娘ユズ(12歳)の日常生活(*^_^*)捨て猫ちゃん(チャーリー)もやってきた☆

生命

2017-08-13 18:56:55 | うずらチャレンジ
8月10日

先日、失敗してしまったうずらチャレンジ

何故ダメだったのか、どこまで育っていたのか、どうすれば次は成功するのか・・・・

うずらの卵を割ることは、成長過程を見ることでもあり、途中で成長が止まってしまった過程を知る事でもある。

ちょっとグロテスクなものなので、カケに見せるのもどうかとは思ったけど

自称理系に進みたい男

ご希望は化学らしいけど、生物も含めてみて

生命の尊さを知ってください

※ 因みに 私は意外と受け止められます。

ユズは合宿でいないので2人で卵を調べることに。



お写真 なかなかショッキングなのでここでは載せませんが 2個はホンット孵化直前だった

足も羽根も生えてしっかり小鳥の形。

でもね、最後の最後の卵黄の吸収が完璧じゃなかった

最後の転卵後は温度管理も上手くいったんだけどな

ただそれまでの14日間、37.5度の前後の幅がちょっとあり過ぎて負担が掛かっちゃっていたのかな

温度管理は夏場の課題

大好きなハムスターさくらのお隣に、埋葬

ごめんね、雛にしてあげられなくて


一方、鳩さん



大きな雛が2羽

自然界の親鳥の孵化、すごいな

鳩さんは 『 ピジョンミルク 』与えるんだって

生命って改めて神秘


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鳩さん巣籠 | トップ | 変わらない(笑) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

うずらチャレンジ」カテゴリの最新記事