ま、いっか♪

~年子育児ヨレヨレ奮闘記~

眼鏡屋へ。

2017年06月13日 23時13分29秒 | 日々
昨日次女の眼鏡が出来上がったと連絡があり
今日学校が終わった次女をピックアップして
取りに行くことに。

今日は梅雨らしく朝から雨が降ったり止んだり、
果たして娘達は折り畳み傘を持って出ただろうか、
肌寒くもあったのに半袖一丁で出かけたようだけど
寒くは無いかと念のため傘とカーデガンを2人分
持って出。

昇降口で待ち伏せしていたら二人共
傘は持っており、寒がりな長女は自分でちゃんと
羽織るものを持っていて心配無用、しかしまあ
高学年ともなるとちゃんと出来るもんだなと感心。

雨の中次女が出てくるまで知り合いのママさんと立ち話、
暑がり次女は半袖姿で「全然大丈夫!」とタダシクない
ニホンゴで叫びつつ元気に友達とテクテク、学校近くの
バス停からバスに乗って藤沢へ。

無事眼鏡を受け取ってダイソーに寄ってさあ帰ろうと
思ったら次女が「お洒落なサンダルが欲しい」、
先日振休な長女と出かけた際にヒールサンダルを
買ってやったのが羨ましかったらしく、丁度少し前に
ハードオフへ大処分したら次女にはスポーツサンダルしか
残らなかったのを思い出して許可、しかし次女はいつもの
究極の優柔不断で30分もあれこれ悩み、最後の2足でも
散々迷って結局私が勧めたものに決定。

急いで会計を済ませ帰路へ、雨だし寒いし帰宅ラッシュにも
差し掛かっちゃったしで疲労困憊しつつ帰宅、帰宅後
入浴して夕方の業務に入ろうと思ったら娘達が
いつもの如く怒鳴りあいの大喧嘩を初め、すっかりと
嫌になって書斎に行ってシゴトを放棄していたら
暫くして次女が「ママ、ご飯出来たよ」。

は?と思いつつ階下に降りると食卓にはご飯がセット済み、
昨夜残ったピーマンの肉詰めとそれが嫌いな長女は
冷凍の唐揚げ、ご飯は予め炊けてあったのでよそえば
OKだったけれど驚いたのが長女が味噌汁を作っており
ちゃんと私がいつもやっているように二種類の味噌を
合わせ味噌にして乾燥ワカメと油揚げが入っており。

「豆腐は怖くて切れなかった」だの「週一で夕飯
作りたい」だのすっかり仲良しになった娘達が
口々に発言、一大事業を成し遂げた誇りに満ちて
ほっぺを真っ赤にしつつキラキラな笑顔でいたけれど、
アンタらこれ味噌汁は兎も角暖めただけだけんね、と
内心思いつつも「あーそーねー」とココロのこもらない
返事を繰り返すしかなかったのでございますた。

次女のサンダル、真っ白で大胆なデザインがお似合い。

←34位 / 289人中
あーそーねーの応援クリック宜しくです☆
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 食べるラー油。 | トップ | 水羊羹。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む