つれづれのままに 辰

1日の出来事(家族について.読書.料理.お花、めずらしいこと)

退院から6日め

2013年09月29日 03時24分57秒 | 日記

退院してから6日めどうにか暮らししています。私は、始めは2回ほど行って世話をしていましたがこの頃は1回で仕事をおえるようにしています。

食事の用意とかたずけと、洗濯などです。1回のときは昼の用意と晩御飯の用意をしておきます。弟もできることはあるので

おもに食事は作って冷蔵庫に入れておきます。食べる時は、チンをするようにいってきました。

食事のときは、やはり左手ですが、たべにくそうです、フォークでご飯を食べています。魚などは骨をぬいておきます。

やればできると思いますが・・・・

外の草引きなど仕事は山ほどありますが、きつくなるので少しずつです。

毎日行っていますがこちらも用事があるときはいっていません。

弟の様子をみているとやはりなにかが欠けているように思います。なにかをつくるとか、育てるとか、があると思いますが、今はふじゅうになりそれすらできなくなったようです。

テレビだけでは問題かなと思いながら私は遠くからみまもっていますが、これも情けないなと思うことがあります。

もっと何かに集中することがあればなと思います。

リハビリのために散歩にでかけていますが、もう少しほかのことを考える必要があるように思います。

少し右手がうごかないのでリハビリの必要があります。

29日もカレ-を作りに行きました。1人ではたべきれないので自分のつくたのを少し持って帰ってきました。夜のメニューも言ってきました。

あまり料理に興味のない弟にはてこずられます。

 しゅうめいぎく

エンジェルストランペット

しおん

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

退院  七栗22

2013年09月24日 08時26分53秒 | 日記

弟の退院で10時30分ごろ迎えに行きました。2か月余りの病院生活でしたが、少し良くして頂きました。あるけるよになっただけでも命があったのだから感謝ですね。

リハビリの大切さがわかりましたよ。でも、脳梗塞の病は完全に直っていません。右半身がまだまだ麻痺しているので右手が自由になりません。そこがねっくですね。

帰ってもまだまだリハビリが必要です。

3時ごろ帰ってきました。洗濯をしたりお風呂に入ったり、整理でいそがしかったです。妹が夕食の用意をしてくれてあったので

たすかりました。

部屋のごみをもって早く帰るからと言って帰ってしまいました。弟は7時になったら頂くはと言っていたので、私も明るいうちに

帰らしてもらいました。でも帰ったら6時前でした。

明日からは家にいるので一安心です。でも少しつかれました。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

お彼岸参り七栗21

2013年09月22日 06時35分44秒 | 日記

朝早くから孫とママとでお彼岸参りをしました。榊は前の山でたくさんとってきてくれました。お花は、私が育てた家のお花をお供えしました。しおんや百日草、ボンさん花、などです。

みんな早くからおまいりしてありました。お墓に来ると爺ちゃんの事が思い出されます。だんだんうとくなりますが、まだまだ2~3年ですのでわすれることができません。

親戚のお墓がひとつだけ大阪に永大供養することになり寂しくなりました。家のお墓が広くなりました。

いつまでお参りできるかわかりませんが、生きているひとのお仕事ですね。

もうそろそろお迎えがやってくるかもわかりませんがそれまで精一杯生きたいと思います。

ひるからは、実家のお墓にお参りしたいと思います。

昨日七栗にいって24日に退院するのであらかたの衣料ものをもってかえってきました。洗濯も実家でして帰りました。

この度の入院生活は68日で2か月以上でした。こちらも振り回されましたが、まだ、できるだけいいとしましょう。

そのうち、歩けなくなったり、あしこしがきかなくなるのがみえていますね。

今が、動ける間は、頑張って生きたいと思います。オババノオモイです。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

中秋の名月

2013年09月19日 22時08分23秒 | 日記

今日は、一点の曇りもない綺麗なお月さまでした。

月月に月みる月は多けれど月みる月はこの月の月.この唄には2つの意味があるようです

1つは毎月毎月月を見ることが出来る月は多いけれど、月を見る価値がある名月は今月のこの月です。

2つは毎月毎月月を見ることが出来る月は多いけれど月を見るのに適した月はこの名月が出ている今月です。

2つの意味があるとネットにかいてありました。

本当に今日の名月はすばらしかったです。

でも、なぜか昔のようにゆったりとした中での名月でないような気がします。忙しまぎれの中での鑑賞といいましょうか、なぜか

風情がないのもわたしだけでしょうか?おだんご、すすき、いも、くり、桔梗をお供えしていた優雅な風情は、どこにいったのでしょう。

 

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

乳がん検診で

2013年09月18日 13時52分18秒 | 日記

1週間前に左横っ腹が痛くてどうにもならなかったので係りつけの病院にいってみて頂きました。でも、そこは乳癌だったら

機械がないのでみることができないので紹介状を書いて頂いて乳癌をけんさできる病院を紹介してくれるのです。

私もあまりの痛さに行ってみてもらいましたが、わからないからといって紹介してくれました。

もし癌だったらどうしょうと不安でしたが、ここんとこ人間ドッグをうけてないし調べてもらうことにしました。

朝7時にいって帰ってきたら2時でした。合格でした。

よかったです。

エコーとマンモグラフイーで調べてもらいましたがどうもなくてよかったです。一安心です。10年ぶりでした。

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

七栗その後20

2013年09月17日 15時13分33秒 | 日記

今日は、早く来てとということで12時30分までに着くようにということで行きました。台風の影響で道が寸断されていましたが、誘導されて違う道を通って一部だけですが通りました。

でもあまり被害がなかったみたいです。

これで20回目の訪問であと2回となりました。24日に退院するのでよかったですが、まだまだ右手がリハビリをしないと

なおりませんが、退院です。

歩けるようになっただけでもよしとしたいですが、健康なときの歩きかたとは、ちがうようです。

寝たきりになって介護をしなければと思うと、自分の事は出来るので少しあんしんですが、帰ってからの生活が落ち着くように

なるまでもう少し自分自身がんばってもらわないといけないとおもいます。

土曜日に行って火曜日24日が退院です。

これからがまた新しい生活が始まります。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

台風の被害 退院決まる

2013年09月16日 19時01分48秒 | 日記

日本列島を縦断した台風18号はすごい被害をおこしましたね。

私のところはたいしたことはなかったですが、伊賀市でも川の氾濫がありました。

ガソリンやさんが水につかって自動車のガソリンを入れることができませんでした。道路422号線も通行止めでした。

川のふちにある家は避難指示をうけました。

雨と風がきつかったですね。こわいくらいふりましたよ。

半日がかりでコンバインの掃除をいとこのよし門さんがきれいにおくさんと掃除をしてくれました。有難うございました。

弟から夕方電話があり9月24日10時に退院することになりました。

私の方が忙しくなりそうです。食べる用意をしなければならないからです。

1週間分の食料品を買って献立を考えて彼が左手でもできるメニュを考えてなんとか食べることをどのようにしていくかかんがえなければなりません。

私も自分の事で楽しみたいし弟のケアについても考えなければなりません。介護度もまだでていないのでどうするかは

これからですが、何とか助けも借りながら介護しなければとおもっていますが・・・・・急にわからないので勉強です。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

葬儀

2013年09月15日 17時56分25秒 | 日記

ひろちゃんの葬儀に参列しました。台風接近のため心配しましたがどうにか無事葬儀を終えることが出来ました。

沢山の弔問客にお参りして頂きました。ありがとうございました。農業一筋のやさしいおじいさんでした。

家族に見守られておくられたのがよかったです。

骨拾いをするまでお昼を頂きました。

骨拾いをしてから初七日の法要がありました。

これで安らぎ園での法要が全部終わりました。

いずれにしろ人1人をおくるということは、大変なことです。今はこのように会館を利用してできるので助かっています。

昔は、もっと大変だったのです。

おばちゃんと

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

もうすぐお彼岸ね。 通夜

2013年09月14日 21時52分50秒 | 日記

田んぼの稲刈り後の土手をあるいていると彼岸花が咲いていました。お彼岸をしらせてくれるおはなです。つぼみもたくさんでていました。

自然ってすごいなとおもいました。

萩の花も満開ですよ。

シオンも咲いてきました。どれも季節を感じるおはなです。

夜は従弟の通夜にお参りしてきました。たくさんの弔問客でした。これで最後かと思うと私たちが育ってきたときのことが走馬灯のように思い出されて懐かしくなりました。

やさしいお方で実家の父のことが思い出されたり、昔のありしひのことが浮かび上がってきました。

帰りには御馳走になりゆっくりさせていただきました。

かえったら10時ごろでした。明日は、葬儀にお参りしたいと思います。

彼岸花

ひがんばな

しおん

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

刈仕舞い、訃報    七栗19

2013年09月13日 19時19分44秒 | 日記

今日は息子が会社を休んで、きぬひかりを刈ってくれました。これは、農協で買ってもらえる伊賀米です。

今年は1枚の田んぼがじるくて刈るのに手間取りました。コンバインがにいこんでしまって機械が動かなくなるのでじるいところは、手刈りです。

やっと刈って頂きました。隣のHさんにも少し助けてもらいました。

今年もどうにかお米をとれただけでいいことにしましょう。

訃報は従弟のひろちゃんががんのためになくなりました。私が育った時からいろいろ何かにつけて実家に助けていただいたおかたです。84歳でした。ご冥福をおいのりします。

通夜は14日で15日はお葬式です。

ちいさいころから実家の父が可愛がっていたのが目にうつります。父の姉さんの一人息子だったのです。

子供心にひろちゃんと言ってお仕事をてつだってもらったことがよくありました。やさしいお方でした。父に似ていたように思います。残念ですが人間いつかわですのでしかたないですね。明日、明後日とお参りしたいと思います。

昼からは七栗へ洗濯ものをとどけました。元気だった。

 

 

 

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

七栗その後17・18

2013年09月09日 16時19分57秒 | 日記

昨日外泊で帰っていたので少し心配しながら実家にいったが、どうにか寝起きも出来て自分でできたといっていた。

いつもなら8時の食事ですが、9時の食事になりました。私が行って食事をつくりました。しかし、これからはどうなるのか心配です。

自分でなんでもやらなければならないのに、食事は私がつくりました。少しでも練習してほしいですが、利き手が動かないので

そちらをリハビリしてほしいです。そのように感じましたがまだまだですね。

足は少し動いているのですが、むずかしいですね。

11時30分ごろ家を出ておくっていきました。

あくる日の11日は弟から電話があったので8月分の支払いにいきました。

右手もほんのすこし動くようになってきたが、握力は0にちかい状態だといっていた。右手のリハビリをやっているといっていた。

 退院は9月の末頃かなとも言っていました。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

七栗その後16(外泊のお手伝い)

2013年09月08日 22時09分42秒 | 日記

今日は、弟が外泊の許可がでたので家での生活に慣れれるために外泊をするので8時すぎに迎えに行きました。

リハビリの途中でしたので少し待ってからの外泊になりました。

帰りはスーパ-によってお昼のおかずを買ってかえりました。お昼ご飯の用意をしてから庭の草引きをしていたら雨になったのでやめましたが、家の周りは草ぼうぼうなので少しずつ頑張ってひいていますが時間がかかりそうです。

途中うちのひお爺さんの50年祭がでているのでお供えにいきました。あすは病院にもどらなければならないのでいけないからです。

実家に帰って夕ご飯の用意しました。先にお風呂にはいるというのでお湯をいれましたが聞きながらのしごとだったのでてまどりました。うちの家とはまたすこしちがうので教わってからのお風呂のおゆいれでした。

どうにかうまいことは入れたといっていました。少し心配しましたがよかったです。

夕食はお昼もそうだったのですが、左手ではまだうまいこと食べられません。だからフォークやスプーンを使っていただいています。特に魚などは先に骨をとっておいてほしいといっていました。どうしても左はうまいこといかないみたいです。利き腕は右なのですが、今は動きません。それが今のところネックになりそうです。

8時ごろ池澤の叔母さんがきてくれました

私もお風呂をもらってかえりました。10時ごろになってしまいました。少し疲れました。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

稲刈り

2013年09月07日 13時19分01秒 | 日記

息子と主人の従弟さんに手伝ってもらって稲刈りをして頂きました。今年は刈る時期になって雨がよく降ったので田んぼはじるくて刈るのに手間取りましたが1時間余りで飯米のこしひかりを刈って頂きました。

飯米だけは隣のSさんのところでお米をしてもらっています。

何故かというと家の田んぼでとれたこしひかりをいただきたいからです。

8俵ぐらいあったら上等の方ですが、さて今年はどうかなと思います。

次は13日の日にきぬひかりをかっていただきます。これは、ライスセンターに持って行って農協が全部してくれるので

助かっています。食べるお米が1反と買ってもらうお米が1反2畝の零細農業ですが、家のまわりにたんぼがあるので

あらしておくわけにはいかないのです。

お米をつくるとメチャお金がいるのでとても高いお米を頂いていることになります。

新鮮なのをいただけるのはいいのですが、維持費がすごくかかります。

日本の農家の問題は、そこにあると思います。TPPなどで解禁されると安いお米がはいってくると日本の農家はたまったものではないですね。

これからの大きな問題になりそうですね。

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

七栗その後15

2013年09月04日 16時00分56秒 | 日記

10時過ぎに七栗に行くために出発した。朝からタンク一杯の草刈りを済ませてから汗を落してから家をでた。もう台風の影響で雨が降っていたのでゆっくりいった。

七栗の食堂で昼ご飯をたべて弟に洗濯物を届けました。まだ、食事中だった。

1時30分に調査員がやってきてくれました。本人の前で30項目ぐらいの質問をしてチエックをしていました。この質問で

介護度が決まるようです。ただし1か月後になるようです。

介護度が決まればいろんなサービスがうけられそうです。ケアマネさんに個人的に相談して助けをしていただくようですが

これは退院してからのことです。デイケアを受けたいのでいろいろ相談しなければ生活が成り立たないようにおもいます。

30分ぐらいお話を聞かせて頂いて今後の課題に実践したいとおもいます

上手いこと少し歩けるようになりましたが、右手がまだそこまで行っていないのでリハビリが必要ですね。

外泊の許可を受けてからそれから退院となります。

翌日病院から電話を頂き8日の晩1泊することになりました。8日の朝から病院に迎えに行き昼前に連れて帰ります。

翌日9日の昼過ぎに病院に連れて帰ります。家でお泊りの練習です。その日は終日見守るようにとのことでした。

 

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

台風の影響で・・・・・

2013年09月03日 14時27分59秒 | 日記

ここんとこ台風の影響でうっとおしい日が続いています。みようにに稲を刈る時期になると秋雨前線の影響でよく雨が降るので困っています・

これは台風の影響ですがしかたないのですが、田んぼの稲穂がべったりこけかかっているのがしんぱいです。コンバインで刈るのですがこけているとやっぱり刈りにくいのです。

すっきりした天気になること祈っています。

スーパーに行って若かりし頃に一緒だった友達にお会いしました。ずいぶん長いことおあいしてなかったのですが彼女も覚えて下さっていました。私より3つ上ですが、すらすら歩けないのでこまっているといっていました。喜寿近くになると私もあるけなくなるのかと心配しました。

杖がないと歩けないように言っていました。私もあの歳になるとそんなになるのかなあとも思いました。

私と同じで旦那さんとは早くに別れかれひとりでお寺のきりもりをしとぃるといっていました。

もう70代になるといつお迎えが来てもいいように思わなあかんなといっていました。友達はまず80歳までがんばろうといって

わかれました。懐かしかったです。私もその歳になると弱っていくのかなと思いました。人のふり見て我がふり直せかなともおもいました。

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加