つれづれのままに 辰

1日の出来事(家族について.読書.料理.お花、めずらしいこと)

閏年

2012年02月28日 09時04分16秒 | 日記

今年は、閏年です。

閏年(うるうどし・じゅんねん)。太陽暦では一年が366日ある年、2月29日のある年のことをいう。

太陽暦地球の自転速度とのずれを修正するため、4年に1度夏季オリンピックが行われる年に設けられる日付。ちなみに閏年でない年を「平年」と呼ぶ。これは、インターネットからおかりしました。

早いですね。ことしも2月は明日1日で終わりですね。閏年で1日多くあるのですが・・・さすが早くすぎたようなきがします。朝はまださむいですが、少しずつですが春がそこまできています。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

テレビ観賞で

2012年02月25日 23時16分44秒 | 日記

夜「家で死ぬということ」というテレビを見ました。世界遺産白川郷で義母をみとる男のドラマです。

末期癌の義母を娘の旦那さんが最後を看取るドラマです。私は今爺ちゃんをおくったばかりなので

思い出してしまいました。でも、この主人公は、最後を家で死にたいのが希望でしたが、爺ちゃんは、これと違い病院ばかりで全く違ったなあと思いつつ、爺ちゃんかって本当は家で亡くなりたかったのと違うかなと思いつつみていました。義母の渡辺美佐子さん、高橋克典さんは、演技がうまかったです。

爺ちゃんの場合は、大きな病院に見放されてから6か月ばかりの命だったのですが、病院は、もうだめだというのに2回も手術しました。これも仕方なかったのだと思いますが、癌の痛みが正常じゃなかったからです。本当に壮絶癌の痛みだったように思います。これでは、家でどうすることもできないですね。

でもテレビの主人公は、あまり痛がってなかったので家で最後をすごせたのでよっかたです。義母をお世話した旦那さんは、本当にえらいと思いました。自分の娘さえしないことを代わりにお世話してさしあげたのだからよかったと思います。

ゆくゆくは、私も家で静かに亡くなりたいとおもいました。テレビを見て思い出して涙してしまいました。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

爺ちゃん。おはよう

2012年02月22日 09時43分49秒 | 日記

爺ちゃんが天国に行ってから今日で丁度8か月目です。2011の6月22日になくなって2012の2月22日今日は、73歳の誕生日だったんだよ。

爺ちゃんと48年間共に暮らしたことは、私の生きる生活の場として楽しく過ごせたことに感謝しています。でも、これからもあと少し生きていかなければならないので私なりに奮闘しています。

でも、いつも爺ちゃんが、いてくれたらなといつも思っていますがしかたないですね。

今は、家事一切とかみの迎えが中心になっています。爺ちゃんの車もまだ乗っています。昔のことを思い出して涙することも度々です。爺ちゃんに教わったゴルフもつづけているよ。アドバイスほしかったなあ?うまくならないよ・・・・・・でも、趣味の一つにしているよ。いつまで続けられるかが問題ね。でも、健康のためにね。上九会優勝したよ。でも、あとの用事がたいへんですよ。

パソコンも私用の買ったよ。まどかさんにお世話になっています。

今日は、朝からお餅をして神様にお供えをしました。爺ちゃんも好物だったね。私が生きている限り爺ちゃんと一緒だからね。 

恵梧君も佳未さんも大きくなったよ。来年は受験ですが、頑張れるか少し心配、かみさんは、高校生活をエンジョイしているよ。私も孫と生活できるのは4年です。この時間を有意義に過ごせるようにがんばります。天国で応援してね。

                                    在りし日の爺ちゃん

  

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

フリオで・・・・・・・・

2012年02月20日 18時01分02秒 | 日記

友達からの電話でフリオの打ちっぱなし場でおちあい100球ほど打ち合った。昔は、よく練習

もしたものだが、ここんところ殆どといっていいほど練習をしない。ゴルフ場が練習場になっている状態である。だからスコアもがたおちである。

70歳すぎのおばーにとって体が徐々に動かなくなっているという状態です。

でも,丁度誘ってくれたので練習をした。相手は、練習もあったのだが、古いゴルフ道具をかいとってもらうためにやってきたみたいだった。立派なのを持っているのにまた新しい道具ととりかえたみたいだった。

私なんか爺ちゃんに買ってもらったものを10年以上もつかっている。

道具も車と同じでモデルチエンジをして毎年毎年変わっていますね。このおバーは打っても

あまり飛ばないので今ので間に合っているといった状態です。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今年一番の大雪

2012年02月18日 11時12分32秒 | 日記

昨日から少し寒いと思っていたら案の定今朝起きてみたら20センチぐらい積もっていました。あたりは銀世界でした。今年一番の大雪でした。

朝から雪かきに追われました。若い衆は、土曜日でも出張で大雪の中を出かけていきました。

                            大雪だよ

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

観葉植物7(極楽鳥花)

2012年02月16日 09時54分17秒 | 日記
◆◆◆ 極楽鳥花

◆◆◆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もうそこまで春が・・・・・・・

2012年02月15日 09時33分00秒 | 日記
■ 2月15日水曜日『●●●●』

朝、起きてみるといつものように冷たさがなく、なんだか暖かく感じられた。 それで

も、息子は、まきストーブに火をつけていた。

私は、孫と息子の弁当のおかず作りに精を出した。

①ウインナーを湯引きしてからフライパンですこしいためる。

②卵焼きをする。卵に塩、酒、味醂、砂糖、白だしを入れてよくかき混ぜて焼く

③鶏肉に味をつけてあるのを買ってあるのでチンをしてやわらかくする。

④レタス、ミニトマト、きゅうり軽いサラダを作る

⑤明太子を少し焼く

⑥規制品をいれる入り豆の佃煮、はんぺん(チーズクリーム)

⑦ふりかけ

などを用意しておくと孫が好きなのを自分で弁当に入れていきます。月曜から金曜日までがオバーの仕事でボケ防止にやっています。毎日のメニュウを考えるのが仕事ですよ。

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

うちのバレンタイン

2012年02月14日 21時58分00秒 | 日記

うちのバレンタインは、孫の姉ちゃんが13日の夜に12時までかかって手作りチョコを一人黙々と作っていました。

パパに勉強はいいのかとも言われながらも自分でやりたいことは、一生懸命につくるのみでした。出来あがったのは夜中の1時過ぎでした。このおばーはあとかたずけをたすけました。2時ごろでした。

翌朝は、高等学校まで送っていきました。自分の作ったケーキを大事そうに持っていました。

弟は、ママがチョコレートもらったの?と言っていた。なにももらってないといっていた。
ママがチョコレートケーキを買ってきて食べさせていたが、息子は、おいしくないといってたべなかった。

このおばーは、みんなにかわいいウイスキーボンボンを買ってきました。みんなに好評でした。すぐなくなってしまいました。

手作りがいいのでしょうが時間がなくて、ねえちゃんだけが、熱をいれていました。爺ちゃんがいたころは、かならずゴジバをかったものでした。

でもみんなは、どんなチョコも、好きな家族でした。家のバレンタインデイは、あっというまにすんでいきました。


 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

観葉植物6

2012年02月14日 11時16分42秒 | 日記

 

          サンセベリア
◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆ ◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆ ◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆ ◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆ ◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆
◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆ ◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆ ◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆ ◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆ ◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

観葉植物5

2012年02月13日 11時54分00秒 | 日記
           
オーガスター
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

観葉植物4

2012年02月13日 08時48分42秒 | 日記
 
■ ■ ■ ■ ■ ■胡蝶蘭
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

観葉植物3

2012年02月12日 16時09分54秒 | 日記

■■■ 胡蝶蘭

 

 

 

  病院で

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

観葉植物2

2012年02月12日 12時52分23秒 | 日記
シンピジュウム

花の芯が黒くなった少しかわったシンピジュウムです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

観葉植物1

2012年02月12日 09時42分19秒 | 日記

 

金のなる木

うすいピンクの花のいろです。寒さに弱いのでいつも枯らして

しまいます。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

子宮頸癌ワクチンに思う

2012年02月09日 12時30分42秒 | 日記

今日は、孫が3回目の子宮頸がんワクチンを打つので医者に連れていきました。

いつからかわからないのですが、子宮頸がんワクチンをうけるのが義務づけされたのでしょうか?

高等学校に入ってから受けるようになりました。ネットなどで見る限りいろんな問題をおこしているようですが、大丈夫なのか少し心配なこともありますね。

難しいことは、わかりませんが、これを打つ限り20年間ぐらい癌はできないと書いてありました。

私は、40歳ぐらいのときに子宮頚癌になって子宮を全部とったのですが、これをしておけばならなかったのかなと思うことがあります。

ネットから

子宮頸癌(しきゅうけいがん)ワクチンにはガーダシル(Gardasil)とサーバリックス(Cervarix)の2種類がある。いずれも発がん性HPVの中でも特に子宮頸癌の原因として最も多く報告されているHPV16型と18型の感染を防ぐワクチンで、ガーダシルは尖圭コンジローマの原因とされるHPV6型と11型の予防にも効果がある。海外ではすでに100カ国以上で使用されているが、日本ではサーバリックスは、2009年10月に承認され、 2009年12月22日より一般の医療機関で接種することができるようになった。ガーダシルは2011年7月1日に薬事承認され、同8月26日に発売となった。 感染を防ぐために3回のワクチン接種が必要で、発がん性HPVの感染から長期にわたってからだを守ることが可能。しかし、このワクチンは、すでに今感染しているHPVを排除したり、子宮頸部の前がん病変やがん細胞を治す効果はなく、あくまで接種後のHPV感染を防ぐものである。

                                       病院の胡蝶蘭

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加