つれづれのままに 辰

1日の出来事(家族について.読書.料理.お花、めずらしいこと)

多発性骨髄腫

2017年09月07日 19時16分22秒 | 日記

主人の弟が突然入院して危篤状態になったので伊勢の病院にお見舞いに行ってきました。

それまでに奥さんから何度もお電話をいただいたので急いで行きました。

当日は,ベットの上でも起きてることができないほどえらそうでした。

でもお話は、できていました。

奥さんから病名をはっきり教えて頂きびっくしました。

多発性骨髄腫でした。

心臓が弱っているようでした。息をするのも体を動かすのもままならない状態でした。

帰りがけに酷い病気やなと息子といいながら帰途につきました。

血液癌だそうです。

帰ってネットで調べましたが恐ろしい血液癌でした。

でもあれから10日あまり今日退院しました。と電話を頂きどうなっているのかなあと思いました。

また、びっくりしました。

輸血をしたら元気になったようです。

どうなっているのか、まったくわからないです。

退院してもいいのかなあと思いました。

病名や病気に未知なものは、全くわかりません。

すごく元気な叔父さんやのにどうしてこんな病気になるのかなと思いました。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 稲刈り | トップ | 栗拾い »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
怖い病気ですね (純子)
2017-09-09 09:55:21
  わたしの方でも70歳を過ぎた方で、やはり白血病で
イノチも危ぶまれましたが、最近の医学はかなり治るのですね。
  今は車にも乗り畑仕事の毎日ですよ。4,5年前でした
がね。・・・・
 多発性骨髄腫も血液のガンですからね。如何でしょう?
良くなるといいのにね。人生何が起きるか分かりませんね。
ありがとう (ふくちゃん)
2017-09-09 11:57:39
いつの間にか怖い病気におかされていたのです。
みつからないですね。
医者もわからないね。
みつかったときにはステージ4とかね。
わからないですよ。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事