つれづれのままに 辰

1日の出来事(家族について.読書.料理.お花、めずらしいこと)

爺ちゃんの車(2)

2016年03月23日 18時10分49秒 | 日記

今日は、爺ちゃんの車とオサラバの日です。

やっぱり私の車じゃなかったですが、爺ちゃんが亡くなってから丸5年です。

いまだにわすれることができません。

5年間運転したけど乗り心地は抜群です。運転しやすいいですが、大きいのでこまわりができないのが難点です。

でも、5年間楽しませてもらいました。ゴルフや温泉旅行にいけたのがよかったです。

帰りしなは、すこしじんーときました。

爺ちゃんとお別れですね。ともおもいました。

物を大切にしていると愛着がでてなつかしくなりますね。

なかなか手放したくなくなりますね。

13年乗って11万キロのりました。まだまだ新しかったよ。

綺麗にお掃除をしておくりだしました。

ありがとう。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 彼岸参り | トップ | 勝泉寺のしだれ桜 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
愛車との別れ (純子)
2016-03-23 22:01:35
  亡くなられてからはあなたが乗っていたのですね。
11万キロも乗られたのですか。大きな車は燃費も大変
ですから仕方ないですね。手放した時はさびしいもの
ですね。わたしもいつも乗りなれた車を手放す時は
さびしく思いました。

 今度は新車であと10年程乗ってくださいよ。わたしも
85,6歳までは乗りたいと思っていますからね。
ありがとうございます (ふくちゃん)
2016-03-24 07:27:56
自分の子供みたいですよ。
寂しく思いました。
愛着があったからでしょうね。
仕方ないね。
コメントありがとうごじます。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事