YOMEちゃま日記

自己ベスト3時間12分11秒(ネット)。大阪国際女子マラソンに出るのが夢です!!

ハセツネ参戦記~醍醐丸から三頭山まで~後ろの選手の「ぼやき」が何気に励みでした

2016-10-12 11:14:30 | 日記
おはようございまぁす



今朝は
6時起床~

大黒柱さま代休のため、お弁当なし
朝ごはんの支度して
はらみ散歩して




・・もちろん、走りにいけませーーんっ

気持ち的には、走りにいきたいところですが・・
覚悟してた通り
右膝・腸脛靭帯、右腓腹筋、死亡中です(^^ゞ





・・というわけで

今日の朝活は

キッチンの掃除、床拭き掃除、トイレ掃除してから
半身浴を20分くらいして
軽めのストレッチとオイルマッサージ、で終了~

でした


1週間走らないと誓ってましたが
1週間じゃ治らない気がします
再起は・・・まだまだ遠い先だろうなぁ・・・




故障個所以外の筋肉痛は
太ももが終わった日の月曜がピークで

今日は、筋肉痛もほとんどありません





胃腸の方は・・・全くダメージはなかったので
いつも通り食べてます

・・ミスコースして、72キロ超歩いたのに
ちーーーとも、痩せなかった・・


昨日の・・おやつ 






さて

今日は
お義母さん、海外旅行中でお義父さんが一人なので

夕飯作って、夫の実家に持って行って
一緒に食べてこようと思います

嫁さんしてきまぁす



      



ハセツネ参戦記


今日は
醍醐丸から三頭山まで

書こうと思います






醍醐丸(15・29キロ地点)に到着したのは

夕方5時前でした


薄暗くなってきてたので
早めに
ヘッドライト・ハンドライトをザックから出しておきました



ヘッドライトはセットして
点けなくても場所によっては歩けるので
点けたり消したりしながら

ハンドライトはまだ必要なさそうだったので
ポケットに準備して進みました



あっという間に
真っ暗になったので



真っ暗になってから、ザックを探ってライトを出すのは時間もかかるし
焦るから・・早めにセットしておいて良かったです



醍醐丸までは
人も詰まってて
渋滞もあったのですが

醍醐丸過ぎるころには
渋滞も人が詰まるようなことはなかったです


・・びっくりしたのは

醍醐丸あたりから
暗闇で休んでる選手が増えたこと

ほんとに最初は
えーーー!?と思ったのですが
ごくふつーーに、山の中で横になって寝てるんですよね・・(笑)

最初は
いちいちびっくりしてましたが
そのうち
ごろごろ人が寝てる姿も見慣れました(^^ゞ





第一関門浅間峠(22・66キロ地点)、に到着しました (18時49分42秒)

浅間峠は、人がいっぱいで混雑してました

トイレも混んでそうでした



私は、トイレにいけたらいきたいけど
どうしてもというほどでないし

トイレ渋滞で、次の第2関門突破できなかったら後悔するので
次の三頭山避難小屋のトイレにしようと決めました


休憩も必要ないので(右ひざは痛いけど)
そのまま進みました


途中
「日本山岳耐久レース 25キロ地点」

の案内があって

↓↓こういうのの、25キロ地点版です


そしたら・・後ろの男性選手が
「あぁ・・まだ25キロかぁ・・・」

と、ぼやいてて(笑)


わたしも
ほんと・・そうだよねぇ・・こんなに歩いてもまだ25キロしか進んでないよねぇ・・・あと46キロもあるんだぁ・・
うんうん、そうだよねぇ。。とその「ぼやき」に心の中で同調しました(笑)



そのぼやき以降・・どうにも後ろの選手の一言一言が気になり・・・
ずーーーっと、「ぼやき」を楽しみながら歩いてました




28キロ地点で
スタッフさんがいて

「28キロでーーす。三頭山まであと8キロ、給水ポインとまであと14キロ」

と、選手たちに伝えてくれたのですが・・



その「ぼやき」選手は
「(25キロ地点から)まだ3キロしか進んでないのか・・・あぁ」ぼやいてて・・


ほんとほんとーー、こんだけ歩いてもまだ3キロしか進んでないって・・・ショックだよねぇ・・
・・・と
にまにましながら、心の中で同調してました



・・以降のぼやきは・・

「腹減ったなぁ・・・」「あぁ・・・」

の連続でした(笑)

気も紛れて面白いので
ずっと「ぼやき」を聞き続けたかったのですが




三頭山避難小屋に着いてしまったので
「ぼやき」を聞くより
「トイレ」行くことを選びました(笑)




そうそう
夫と歩いた時に見ていた

この35キロ地点の案内


見つけたときは・・・あぁ・・ここまでこれたんだ・・
・・と、ほっとしました(といっても、先はだいぶ長いけど・・)



三頭山避難小屋のトイレは
それほど待たずに入れました



三頭山避難小屋から
三頭山山頂へ・・・(36・32キロ地点)


夫と一緒に三頭山まで歩いたのを思い出しました

三頭山山頂では、休憩・仮眠取ってる選手がたくさんいました




わたしは
特に休みたいほど疲れてないので、ここでも休憩を取らずに進むことに決め
第2関門の月夜見駐車場を目指しました





明日は
月夜見までの大ピンチの話を書こうと思います




吹けば飛ぶような綿あめみたいな女子に憧れつつも
、今日も元気に6000キロ超級摂取している
ブラックホール胃袋ジョガーさんに
応援のポチッをお願いします

↓↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへにほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 私のハセツネ参戦記~装備&... | トップ | ハセツネ参戦記~月夜見まで... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは(*´∇`*) (みりみり)
2016-10-12 12:19:05
ぼやき、ウケました(^o^)
もうそんなことも言ってないと、やってられないよって感じだったんでしょうね(^_^;)
心の中で同調するの、すごく分かりますー!
同じ時間、同じ場所を共有している人の、あるあるですよね♪
こんなに進んでもまだこれしか進んでないのか?!って思ってしまいますよね(^_^;)
忍耐は女性の方が強いのかなと思いました笑
Unknown (まりんこ)
2016-10-12 15:08:29
暗闇の中、山にいるって、とてもスリリングですね。゜(>д<)゜。
熊とか、大丈夫なんですか?!!
それより、足をお大事にしてくださいね!!!治ったら、ぜひ『下町マラニック』行きましょうね!!!
こんばんわ^^ (あすみん)
2016-10-12 22:47:47
山の中でねてるって(^^;

シート敷いて?
寝てる人は諦めてるか?
そんなことないよね笑

そのボヤキ、なんか気持ちわかる・・・
きっと参加すまでが一番楽しいんだろうね、こういう大会って(((^^;

haramiちゃんが過酷と思うくらいだから、かなりだよね。

今しばらく食べたいものたべて、ゆっくり休んでね。

来月には天空マラソンもあるもんね(TT)
みりみりさんへ (harami)
2016-10-13 12:17:14
みりみりさんもですかーー??よかった(^^♪ついつい、後ろ選手同士の会話とか、ぼやき、効いちゃいますよね。
そうそうーそうだよねーーと心の中で相槌打ちながら・・・(^^ゞ

距離がなにせ、長いので・・歩けど歩けど進まないんですよね(^^ゞトップの選手は7・8時間で終わっちゃうので・・どうしたらそんなに早いのか、ぜひ見てみたいです。野生動物みたいな動きなのかも・・・・
まりんこさんへ (harami)
2016-10-13 12:20:39
真っ暗の山の中は・・スリリングですよ~(^^ゞ超孤独です。真っ暗ななかで先方に他の選手のライトを見るとものすごく安心しました。

熊は、鈴の音や、ストックの音、それから選手やスタッフ大勢が山中のあちこちにいるので、たぶん大丈夫な気がします。ただ、一人になったときとかはやはり、怖いです

脚は、7月末に痛めたころよりひどいので、30日の大井川フルも無理かもしれません・・・

下町和菓子マラニック、行けるように早く治したいです!!!
あすみんさんへ (harami)
2016-10-13 12:23:59
寝てる人は、仮眠してるのかなぁ・・とても話しかけられる雰囲気じゃない状態ですよ~。暗闇で体育座りしてる人もごろごろいるし(^^ゞ

そうなんです!!来月は、和歌山でハーフ走ります・・・今年も親孝行の一環で入賞しないといけないプレッシャーがあります(笑)早いとこ・・・治さないと(^^ゞ

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。