岡村幸保(ゆきやす)人間讃歌& ビバ サイエンス+ オカピー自由闊達 LOG              

★面倒で大変だけど、人間って素晴らしい★自然を愛し科学大好き★3・11後、自由に語り、新しい社会を共に創ろう★

ダ・ビンチ サイエンス教室2017.7.15「宇宙」

2017-07-16 14:11:06 | 立川に科学館を。市立科学センター、理科振興活動紹介

7月15日(土)、立川の昭和第一学園高校にて、講座を開きました。
斎藤巧さんが宇宙エレベーターロボットを、
東大CASTが、宇宙のお話と光の反射実験と日時計づくりを
教えてくれました。

宇宙エレベーターロボットは、
・プログラミングの操作によってロボットの動きになるので楽しくまなべる。
・レゴなので小学生でも、ロボット作りが手軽にできる。
・考えを出し合い、協力して作り上げる。まさに、アクティブ ラーニング。
・競技をするので、意欲が高まる。
・セットを入手すれば、家庭でも取り組める。
・他のプログラミング ロボットづくりやプログラミングして動くおもちゃづくりに応用できる。
・小学一年生から大人までできる。
など、優れた教材です。

東大CASTさんのカガミの反射実験も楽しく学べます。手と目と頭をつなげる実験でした。

日時計を作って外に飛び出し、やってみる。この古典的なローテクノロジーですが、子どもたちには新鮮でした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東地平線の満月 入江嘉幸 2... | トップ | 「そうだ、中学校通級の先生... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。