岡村幸保(ゆきやす)人間讃歌& ビバ サイエンス+ オカピー自由闊達 LOG              

★面倒で大変だけど、人間って素晴らしい★自然を愛し科学大好き★3・11後、自由に語り、新しい社会を共に創ろう★

「そうだ、中学校通級の先生と話そう!」

2017-07-17 17:53:11 | 「EDU CAFE 」 教育・子育て応援

思いやりの会主催の「そうだ!中学校通級の先生と話そう!」という学習と懇談の会がありました。
講演で、立川六中通級の加藤先生のお話がありました。
・自分で決める力
・美術や音楽も大切
・中学卒業後の進路・進学はたくさんの選択肢があり、選べるようになっている。
・通級は、安心の場、子ども同士の関係が大切
・書いて提出が多くなり、苦労する子どもたちがいる。
・自己肯定感、自信、自分を取り戻す場
そして、まとめとして「子どもを信じること」「どうにかなる」が大切と、語られました。

私も35年間の教師生活で言えることは、
子どもと「付き合う」
です。
その中で、良い方向が見えてきます。
また、
制度的な改善の課題もたくさんあることを認識しました。
これは、みなさんでまとめて要望しましょう。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ダ・ビンチ サイエンス教室20... | トップ | 私の父 今日永い眠りに »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。