ゆきわりぶろぐ

社会福祉法人 鶴翔会のブログです

New ☆彡

2016年10月12日 | みんなの日常
ある利用者さんが散歩の時に言いました

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・ない・・・そうです
あったはずの「ゆきわり荘」の看板が
ある日なくなっていたのです

その利用者さんはいつも
歩行に出掛けると看板を見上げて
「ゆきわり荘…」と
ぼそっとつぶやく方なのですが

その日はしばらく
「ない…ない…」と
目を丸くして
不思議そうな顔をしていました

実は、サビついたり色あせたりと
だいぶ年季が入ってきていたので
新しく塗り替えているところでした新しい看板、とてもピカピカ
鮮やかな黄色が周りの緑に映え
目立っていていい感じです
利用者さんの反応が楽しみです
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ボランティア通信(平成28年... | トップ | ゆきわり荘の「生活支援員」... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む