ゆきうさぎの心のままに

北アルプスの麓。

大きな病気を乗り越えて
孫の成長を愉しんでいます。







思いやりが大事

2017年07月27日 05時53分54秒 | 日記
木崎湖

ズッキーニですよ~うふふ。

枝が折れそうなので支え棒に・・・

昨年も何か月かの入院していながら今年は透析に使えない腕の為に再々入院の友が退院して来ました。

体調・食事も思うように行かず何もせず寝ているようですから元気なんて在る筈もないです。

旦那さんも『もう疲れた』とこれも正直の事かもしれません。

『もう少し頑張って支えてあげてね』

お互いが年々歳を重ねて行くから自分も思うように身体が動かせないと・・・

息子さんのお嫁さんが子供が小さいから何も頼めないと

でもそんな時に支えてくれるのが家族じゃないの?

なんて私が人の家庭の事だから何も言えないけれど寂しいものですですが

今までの普段の相手に対する心に相手から返って来るかも。

元気な時はいつも金が有るからと人を見下していた人・・・

でもねぇ~お金は消えるよ~我が家のようにないのも困るけど。

それでも結構仲の良い夫婦なんて思われているんですが???

我が主人はまだ私が家事は遣っているのですから私に向かって何も言いませんが

人にはなんと話しているか分かりませんが不自由と感じているかもしれません。

いつも温かいコメント 有難う御座います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お宅はいかが~? | トップ | 鎮座して »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます。 (LARK)
2017-07-27 08:31:59
思いやり・・・・難しいようで、簡単なのかも

口では、罵声も上げますが、嫌な者なら
40年も50年も同じ屋根の下に暮らしてませんよ、

お互い役に立つので助け合いで、過ごしてると思います。
今の若者は、平気で優しい言葉をかけますが、一つ気に要らないと別れ話で、子供の幸せまで奪うようですが
古い私達は、お互い我慢で、子供が、少しでも不自由しないように、出来る範囲は、助け合ったつもりです。
こんにちは。 (isikazu62です)
2017-07-27 13:48:41
老老介護をテレビで見るのも辛いです
わが家も老老介護に近づいてます
どっちが倒れてもたいへんです。

かみさん今日は人形に出かけています。
金の切れ目が^^; (北天使)
2017-07-27 20:44:39
縁の切れ目と言いますよね^^;

いい時もあれば悪い時も^^;
いかに支えていくかでしょうね^^;

上から目線は絶対にダメですね^^;
可哀そうですが,自業自得かも^^;

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事