ほろ酔い日記

 佐佐木幸綱のブログです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

第28回歌壇賞・佐佐木頼綱 大平千賀

2017年02月13日 | 日記
 2月10日、東京・市ヶ谷アルカディア(私学会館)での歌壇賞の授賞式に出席しました。頼綱と「短歌人」の大平千賀さんが受賞。
 この賞は、たしか第一回から何回目かまでか、山中智恵子さんらと選考委員をした記憶があります。
 授賞式がなぜか毎年2月10日と決まっており、毎年、牧水賞の受賞式とほとんど重なるので、この会へはひさびさの出席になりました。

 頼綱の受賞作はメキシコ旅行の折の作。新人賞の類では、旅行詠は入選作になりにくい。よく入選させてもらえたと、というのが率直な感想です。
 しかし読んでみると、けっこう、いい。観念世界を形象化する加減、抽象的なものを言葉化する気合いを、頼綱は急速に会得したようです。

花束贈呈は、一つは定綱がプレゼンター。男の兄弟が花束の受け渡しをするという珍しい場面。写真を撮っておきました。


『短歌』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第21回牧水賞・吉川宏志『... | トップ | ワカケホンセイインコ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事