ほろ酔い日記

 佐佐木幸綱のブログです

詩歌文学館賞贈賞式

2017年06月17日 | 日記
 5月27日、北上の日本現代詩歌文学館で第32回詩歌文学館賞の贈賞式が行われました。
 開会前、庭で恒例の鬼剣舞が行われ、その後、贈賞式。
 授賞作は、詩部門・来住野恵子『ようこそ』、短歌部門・波汐国芳『警鐘』、俳句部門・後藤比奈夫『白寿』。
後藤比奈夫氏は今年100歳とかで、代理に孫の方が受賞されていました。
 館長の篠弘、選考委員の松坂弘、栗木京子、内藤明、野村喜和夫、詩人の八木幹夫、井坂洋子さんらと遅くまで飲んできました。




『短歌』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高山邦男『インソムリエ』 ... | トップ | 佐佐木信綱祭短歌大会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む