57歳から始めるレンタルカートの世界

唄う物書きアマミヤユキト57歳で人生初のレンタルカートデビュー。

目指せ! 最速ラップその①

2017年06月22日 | 目指せ!最速ラップ
ブログ更新だいぶ空いてしまいましたね。
すいませんね。
57歳にもなると、いろいろ体調もすぐれないことがありまして。

さて、四捨五入すると還暦というおっちゃんが、人生初カートデビュー。
それは先月、5月1日のことでありました。
それ以来どっぷり「レンタルカート」の世界にハマっております。
いきつけの
神戸スポーツサーキット

では、自分のラップタイムをプリントアウトしてくれます。
いままでの走行記録は
『門外不出極秘ファイル』二冊に
全て時系列にファイリングしております。



そこで今までの僕の走行記録を振り返り、
『恥を忍んで』
公開しようと思います。
もうこれはねぇ~。
人前でパンツを脱ぐぐらい恥ずかしいですが……。
まずは人生初カートデビューの5月1日の記録です。


えっつ!!
2分40秒?! 
亀が散歩でもしてるんかい!? という鈍足。
午前中の最速は1分36秒。
一旦ピットに帰ってくると、ヘルメットを脱ぐなり、僕はへたり込んでしまいました。
想像を絶する横Gとスピード感に圧倒されたのです。
しかし、
「オモロイ!!」
この日は午後からも走行。
他のカーターの人たちから、アドバイスをいただきました。
「1コーナーはアクセル踏みっぱなし。ノーブレーキだよ」
「えっつ!! マジですか!!」
そんなん、命がなんぼあっても足らんぞ……。
と思いつつ、まあ、とりあえずトライして見ました。
(コース図右下が1コーナー)

アドバイスをいただいた、1コーナー。
歯を食いしばってエンジン全開。
「俺は特攻隊だ!!」とコーナーに突っ込みました。
この横Gはまさしく
『未知の領域』
そして数字が残りました。


人生初カートの最速ラップ
1分23秒829
「努力は必ず報われる!!」
たかみな前総監督、やっぱりあんたはエライ人だよ、
とつくづく思いましたねぇ〜。
努力の跡が、全て客観的に
「ラップタイム」という動かし様がない「事実」「リアル」
で表示される。
こんな楽しい世界があったんだ!!
僕はこの日から神戸スポーツサーキットに通いつめることになります。
(続く)


PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログへにほんブログ村
『モータースポーツ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年5月28日 KSC Taero 3h ... | トップ | 目指せ!最速ラップその② »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。