Yukiのタロット占い 京都日記

京都 烏丸三条の新風館でのタロット占い情報、周辺のにぎわい情報など、日々書き連ねます。

自分にとってのパワースポット

2017-02-13 15:34:12 | Weblog
パワースポットと言うと、神社とかそれに類する場所を思い浮かべる人が多いかと思います。

確かに、神社でいい場所は沢山ありますが、、、

もう少し幅広く、気楽に考えて、自分にとっての心地いい場所とううのは全てパワースポットと呼べるのではないかと思います。

ここに来たら何となく気持ちが落ち着いてほっとするなど、穏やかな波動がある癒される場所。

または、活気があって楽しい波動があり、ここに来たら元気をもらえるという場所。

それが、自宅近くの公園であっても、自宅と仕事場の間にあって朝に寄れるカフェや、帰りに寄れる居酒屋であっても、自分にとっての特別な場所なら、それは全てパワースポットだと思います。

ドライブが好きな人なら、家から30分か1時間で行ける、ちょっと田舎に来た気分、自然の風景が楽しめる場所というのもいいと思います。

車に乗らない人ならバイクや自転車での移動でも。

人は、土地からのパワー、場所からのパワーをもらうことが出来ます。

人間にも、その人が出している波動がありますが、植物にも動物にも、そして土地や建物にも波動はあります。

建物の場合、そこにいる人の波動が残っているということですが。

普段家族が多くて賑やかな家と、人気のない家の違い、繁盛している店と暇な店の違いなどは、その場所に実際人がいない時間帯に見ても何となく感じるものがあります。
大抵の人は、何となくわかると思います。

パワースポットになる場所というのは、そういう意味で波動のいい場所ということになります。

お店などの場合だと、お店の人や常連で来ている他のお客さんの波動もありますが。

会社員なら家と仕事場の往復、子供のいる主婦なら家と保育園とスーパーの範囲での行動となってしまっている人も多いです。

自分にとってのパワースポットを数ヶ所作っておくと、ちょっと時間ができた時に行ってリフレッシュできます。

今よりももっとこんな事がしたいとか、資格を取る、転職、起業、始めてみたい習い事など、未来に夢や希望がある時、頭の片隅にそれがありながらも日常の用事に追われてゆっくり考えている時間がなく、気がついたら実行しないまま数ヶ月経って数年経って、、、そのうち忘れるということもよく起こります。

自分にとってのパワースポットは、この場所に来たら日常から離れて未来の夢にフォーカスできるという場所になります。

何となくテンションが上がらない時、元気になれる場所、疲れた時癒される場所というのもあってもいいですが。

その時の状態によって使い分けるパワースポットをいくつか持っていると、日常に埋もれることなく人生にメリハリが出てきます。

新年には、今年こそこういう事をしようと威勢良く沢山考えるけれど、年末になってみると新年に何を考えたかすら忘れているというのもよくある事です。

特に何もなかったというのは、病気になったり失業することなく無事でいられたので、それはそれでいい事ではありますが、、、、

せっかくなら場所のパワーをもらって気持ちを切り替える習慣ができたら、疲れが溜まりにくくなって以前よりパワフルに活動できたり、いいアイデアが湧いてきたり、よくイライラしていた人なら気持ちが穏やかになったり、、、いい意味での変化が起きやすくなります。

私は自営業で自宅兼仕事場なので、時間は有効に使えるし満員電車に乗らなくていいのでありがたいですが、変化は乏しくなるので「自分のパワースポット」を、あちこちに作っています。













ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« めんどくさいことを楽しい時... | トップ | 夢を叶える土台、人生をスッ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事