Yukiのタロット占い 京都日記

京都 烏丸三条の新風館でのタロット占い情報、周辺のにぎわい情報など、日々書き連ねます。

9月20日

2016-09-19 22:12:24 | Weblog
お客様に感謝しますm(_ _)m
9月20日は受付終了しました(^ ^)
ありがとうございます
このブログの前にお知らせでも書きましたが、風杜宗里さんのタロット鑑定が
いつものこの場所であります。
特別価格ですお見逃しなく(^ ^)

懐かしいものを見つけました。
占いを本業にする前、絵描きの頃の写真です。
30代前半から半ばなので、当たり前やけど若いなあ(^ ^)
京都に出てきて、最初は住み込みで着物の染色の会社に入りました。「絵の好きな方歓迎」という求人情報に惹かれて。
朝から夜遅くまで長時間働いて給料は安かったけど、私と同じように田舎から出てきている同年代の人が多かったので、和気藹々とした仕事場で、けっこう楽しかったです。
お金を貯めて独立起業したかったので、仕事場に内緒で、仕事の終わった深夜に夜のバイトをして稼ぎました。
6年で仕事を辞めて独立起業、でも数年で仕事がなくなってきて廃業、いろんなバイトをして1年食いつなぎ、転職。
2つ目の仕事が似顔絵描きでした。
それまでは職人で、接客など大の苦手と思ってたのですが、やっているうちに、お客様とお話ししながら描かせていただく事がとても楽しくなりました。
独立起業する前の水商売のバイトも役に立ったと思います。
それをやる前は、もっと話すのが苦手でした。
その後似顔絵描きで接客を覚えたことで、占いでの接客も出来たのかと思います。
変化が嫌いで、人と会うのも嫌いで、家から出ることなく仕事が出来て会社にも行かず生きられたら最高と、若い頃は思ってました。
それが全然思い通りに行かず、何かに導かれるように、どんどん接客要素の多い仕事に向いていき、占い師になって13年です。
今思うと、全ては必然で、今が最高に幸せです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 9月19日 | トップ | 9月22日 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ご紹介ありがとうございます! (風杜宗里)
2016-09-20 06:47:25
ゆきこ先生ありがとうございます!!感謝感激!!今後とも宜しくお願いいたします。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事