Yukiのタロット占い 京都日記

京都 烏丸三条の新風館でのタロット占い情報、周辺のにぎわい情報など、日々書き連ねます。

何かを決める時、周りの人の意見を聞きすぎるのもどうかなと思います。

2016-12-31 15:35:04 | Weblog
お客様に感謝します。

何か決めないといけない時、自分でどうするか考えるより先に、周りの人の意見を聞くのが習慣になっている人も少なくないようです。

お客様からのご相談でも、自分の仕事の事や趣味その他の事で、それを始めるかどうかといった内容について、こういうことがあります。

「周りの人に相談したら、付き合っている相手がこう言っていて、友達に聞いたらこう言っていて、家族がこう言っていて、、、」
と、次々周りの人の意見の説明が出て来て、いつ本人がどう思っているのかが出て来るのかと待っていたいたらついにこそれは出てこないまま
「周りの人の意見がみんな違うのでどれを聞いていいか分からないし、私はどうしたらいいでしょうか?」
という質問に行き着くことがあります。

「あなたはどう思いますか?」とお聞きしても、自分で考えて決める習慣がないと、考えたことがないしわからいようです。

大抵は自分で決めるけど今回ばかりは迷ったとか、自分はこうしたいけど反対する人が近くにいる、自分の意志を通すのが吉か人の意見に従うのが吉かという感じならわかるのですが。

自分で考えてたことがないとなると、、、ご本人も、自分が何を考えているのか見えてないようです。

そういう時は、先にタロットで出して、「あなたはこう思っているみたいですが、、、」という入り口から入っていきます。

人の意見を自分の考えより先に持ってきて、何でもまず最初に人に聞く習慣になってる人には、それが普通なのかもしれません。
それはそれで、人の意見に耳を貸さないより、素直でいい面もあるとは思います。

でも、あまりにもいつもそればかりだと、ある意味怖いかも、、、

自分で決めて結果がどうでも、自分で決めたことなら納得できるし分かりやすいかと思います。

不安のあまり沢山の人に聞きすぎて、さらに悩みを深くしている人もいはります。

成功した時も、自分で決めて頑張った結果なら本当に嬉しいし、もしうまくいかなかった時も、誰のせいでもなく自分で決めた結果だと思えば、やり方を変えてまた頑張れるものです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 周波数 | トップ | 運勢 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事