YUKIRINGOの*白昼夢*

ようこそ!毎日の生活の中で起こったいろんなことを書いていくたわごと日記です。気ままにやってます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

YES

2016-09-15 16:53:01 | weblog
最後のひとこと更新から約3年。
毎日のように更新していた頃から約6年。
わたしもすっかり大人というかおばちゃん?になってしまいました。

ネットサービスの移り変わりは早いもので、
mixiだったりtwitterだったりfacebookだったり、
新しいサービスが出てきては繁栄と衰退の繰り返しですね。
わたしもそれらの色々なサービスに手を出していたわけですが、
なんだかどれも一長一短というか、わたしに合う部分と合わない部分が。
それぞれ違った良さがあるんだと思いますけどね。

なんだか最近昔を思い返すことが多くなってきたところで、
ふと初心にかえって、ブログを開いてみたわけです。


更新が止まった当時は特に悩みも多くて、ブログに全て吐き出すこともできないし、
かといって楽しい話も書けないし、
色々ともがきながら日々目の前のことに精一杯で生きていました。

たぶん求めたら助けてくれる人もいてくれたと思うんだけど、
当時はそれすらもしんどかったというか。
助けてって弱さをさらけ出すのもなんだか憚られるし、
仮に手を差し伸べてくれる人がいたとして、その人に対して申し訳なさとか遠慮とか、
やはりその後のことを考えるとなかなか気軽に言い出せなくて、
ずっと自分の内側に隠れていました。
ひっそりと、ただ時間が過ぎて明日が来るのを待つのみという感覚。

その頃は本当に自分のうつわが小さくて、いっぱいいっぱいだったんだなぁと思います。

この6年の間にそれはそれはいろんなことがあって、怖かった自分の気持ちとも向き合うことができて、
少しずつだけれどまた心の真ん中から元気になれてきたと思う。

そして今、6年前には想像もしなかった自分になっている。
渦中にいるときには毎日を小さな視点でしか見られていなかったけれど、
今この6年を思い返すとずいぶんと変わったなぁと。

いまだに自信たっぷりにはなれないし、弱いままの自分もいるけど、
少しくらいはいい方向に変わっているかな?

ブログを読み返すと、あぁ昔はこんなこと考えていたんだなぁと思いだせるし、
もちろん全てを書き連ねることはできないながらも、
また日々の記録としてひとこと更新していこうと思います。

ブログなんていまどき誰も見てないんだろうけど、それはそれで書きやすいなーなんて。笑
知り合いにいま思っていることがバレちゃったらなんだか恥ずかしいし!


ところで当時見てくれていた人は、今どんな風になっているんだろうなぁ。
忘れられているだろうけど、もしもその人たちに思い出してもらえることがあるなら、
わたしはどんな風になっていると思われているんだろうなぁ。
なんだか気になる十五夜。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 前の記事へ | トップ | 落差 »

コメントを投稿

weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。