gooブログはじめました!

シニアの生き甲斐探し
 北海道移住体験・豊かな自然

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

北海道移住体験66 (新しい町…スキージャンプに興奮!)

2011年01月10日 | 移住



 みなさん、明けましておめでとうございます。
 暮れや新年は忙しくブログを休んでしまいましたが、今日から再開します。本年もよろしくお願い致します。


8月2日(月)晴れ


〈 夫  〉


 
 昨日は午後1時頃、新しい町の役所に着きました。幸い雨もあがりました。日曜日なのに、移住体験の係の方がわざわざ出勤して私たちを出迎えて下さいました。有り難いことです。

 係の方はKさんといい、とても親切でした。手続きは翌日にするということで、すぐに体験ハウスに案内してくれました。建物はちょっと古いのですが、2階建てです。1階に3部屋、2階に2部屋あり二人で暮らすには大きすぎるぐらいです。周囲には道を挟んで同じような建物が並んでいました。隣も体験ハウスで、中国の若者が5,6人いたのでびっくりしました。後で分かったのですが、スキージャンプの選手が合宿しているのだそうです。

 荷物を部屋に入れ簡単に清掃をしてから、大きな町へ出掛けてみました。クルマを30分ほど走らせるとデパートやホテル、スーパー、コンビニ、病院、学校、図書館、公園など何でもある都市でした。図書館で本を借り、食料品、雑貨を購入し、遅くなったので「味の時計台」という店でラーメンの夕食をとり帰宅しました。長い長い一日でした。

 今朝寝坊をして起きると、晴天でした。陽光が眩しいです。真夏なのに蒸し暑くありません。窓を開けるとシャンツエが見えます。スキーのジャンプ競技場です。雪がないのに滑ることができるのです。驚いたことに隣家の中国人が、朝早くからジャンプの練習をしていました。後で聞いたのですが、高校生のジャンプ選手のエリートで、2か月後ヨーロッパ各地に遠征するのだそうです。

 朝食後、周辺を散策しました。まず役所に行き体験の手続きを行い滞在費を納入しました。ここは支所なので働いている人はあまり多くはありませんでした。

 この町は上川地方北部にあり、人口約22000人で最後の屯田兵村の一つだそうです。羊の町として有名で放牧や飼育風景が見られるそうです。また、合宿の町としても有名で、夏は涼しいので多くの実業団チームや学生チームがスポーツ合宿にやって来るそうです。きっと行政が町おこしのため推進しているのでしょう。隣の中国の学生もその一環に違いありません。最近2つの町が合併し、体験ハウスはその内の一つでした。

 歩いて行くと、小学校と中学校がありました。中学校では、数人の生徒が陸上の練習をしていました。校庭を何周も全力で走っています。みんな汗びっしょりです。でもここは割合涼しいので熱中症にならないのでしょう。郵便局があったので現金封筒を買い、Aコープがあったので町指定のごみ袋を買いました。

 ジャンプ競技場にも行ってみました。近くの町の小学生チーム4,5人が練習をしていました。ゴンドラに乗ってジャンプ台の頂上に登っていきます。そして目の前を軽々と滑り、ジャンプしています。着地するとにこにこ笑っていました。見事です。見ているだけで足がすくんでしまうのに、怖くないのでしょうか。

 スキージャンプの実物を初めて見て思わず興奮してしまいました。そしてできたら冬にもここに住んで、雪の中を飛翔する姿を見てみたくなりました。




〈 妻 〉



 スキーやスケートの競技には、いつも北海道の選手が活躍する訳がここに来て分かりました。この町のジャンプ台で練習した小学生が、やがてオリンピックで活躍して欲しいと思いました。




            ー つづく ー

 

 

 

 
『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北海道移住体験65 (湖上の美... | トップ | 北海道移住体験67 (雄大な... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
美紀の日記 (美紀の日記)
最近感じた事を綴って行く日記です!