ゆうきのばあちゃんのあったかい毎日

長野県の田舎町でのんびりと暮らしています、
78歳です、
ぼけ防止のために息子にタブレットを買ってもらいました。

ふきのとう

2017-03-15 17:04:58 | 日記
春の使い ふきのとうをいただいた、

この独特な香りと ほろ苦い苦味が春の到来を実正させてくれる、

春の食には苦味を添えろと云う、

冬の間にたまった脂肪を流し、味覚を刺激して気分をひきしめ

一年の活動をスタートさせると云われる。


まず天ぷらと ふき味噌を作ろうと思う、

ふき味噌は娘の好物なので冷凍にして保存しておこう、

春が来ればいろいろな山菜が次々と出てくるので楽しみだ、

元気が湧いてくる。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日光浴 | トップ | ちぎり絵 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。