ゆきんこブログ

月刊ガソリンスタンド誌
『変化と試練が、人と企業を強くする』
連載中!

軽井沢。ゴルフシーズン到来!!

2017年05月22日 08時44分45秒 | Weblog

先週末から日曜日まで、真夏のような陽気で
群馬のゴルフ場へ出掛けたら、なんと温度計は35度。
熱中症にかからないように水分を取りながらのプレーでした。

そんなわけで、昨日はグランドシニアのプロを引き連れて
海抜1200メーターのゴルフ場へ出かけました。
私のドライバーを使ってプロがラウンドしたらなんとエイジシュートに1ストローク―バー。
軽井沢の名門コースのプロゴルファーは夏になりますとエンジンが掛かります。
私は、連日のプレーでヘトヘトしながらもなんとかボギーペース程度です。

軽井沢には、プロゴルファーが入場できない名門コースがあります。
会員同士の挨拶は「ごきげんよう!!」というわけです。
以前は、私と一緒に某クラブのハンディキャップ委員をしていた今は亡き先輩がメンバーでしたので、
良くプレーをしたものです。総理大臣のT氏でさえもプレーを拒否されたという超名門クラブです。

これからのシーズン。軽井沢では著名な経済人の方とのプレーが増えてきます。
石油業界の方も多くて仕事を離れて楽しいプレーが続きます。

静かで、涼しくて、好きなゴルフのプレー環境が整備されている
軽井沢で仕事をしながら生きていくことの喜びを感ずるシーズンが到来です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カッコーとウグイスの鳴き声で起こされて

2017年05月18日 08時53分10秒 | Weblog

カッコーとウグイスの啼き声で起床して、
コーヒーを飲みながらベランダでタバコを一服・・

先週末にゴルフに出かけて以来、森の中から一歩も出ないリゾート生活です。

社員がサポートでお客様と話していると、鳥の声が聞こえるので、
「本物の鳥の声です・」と受話器を外に向けて声を聴かせると驚いています。

朝晩は狐の親子や鹿やイノシシまで出てきて庭をウロウロしています。
別荘地ですから一般の人は立ち入らないエリアなのでセキュリティは万全です。

ウィルス対策だけはしっかりとしなくてはなりませんが、
最近では、外部データセンターを活用するようにしておりまして
大切なデータは自社内サーバーで外部と遮断して運用。

職住一体型のリゾートオフィスですから
これからスタッフの居住施設なども建設したいと計画中。

こんな時代が来るなんて・・・
インターネットの普及で、店舗、在庫、工場、倉庫も不要なビジネス展開。
軽井沢の森の中で全国各地のユーザー様をリアルタイムにサポートできるわけです。

これから、どんな時代がきて、どんなライフスタイルになるのか・・・


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

脱、下流老人

2017年05月17日 08時56分22秒 | Weblog

私は団塊の世代ですが、まだまだ現役ど真ん中で仕事をしております。
それでも最近では、スタッフが体力を心配して出張を少なめにしてくれるので
スケジュール的にはずいぶん楽になっています。

年金もいただきながら、役員報酬を取りますので、
悠々自適とまではいかなくとも、軽井沢でストレスの無いマイペースの生活を送っております。

人間、上を見たらきりがない、(下を見たら後がない)なんて言われますが、
最近、同い年の友人の多くは毎日暇をしているようです。
冗談で「サンデー毎日」なんて笑っておりますが、
これからの老後の人生、このままの生活が続くとしたら・・・

やはり、経済的な課題もあるようで、
何か仕事をしてみたいと考えるようになるわけです。
同世代で優雅な生活をしているのは、手に職を持っている職人。
定年のない、医者や弁護士、自営業などの仲間が多いですね。

たくさん年金がもらえる元公務員の仲間もいますが、
彼らは、所得からの「引き算組」が多いので生活のパターンを崩さず、
それなりの優雅さを感じているようです。

意外と大変なのは、
元大企業に勤務していた、サラリーマン組で、
現役時代の生活パターンを切り替えられない友人ですね。
住宅ローンが残っていたりすると「引き算の生活」になります。
年金特急便の内容を見て、落胆するケースも多いようで
再就職やアルバイト探しに必死な人もいます。

人間も動物ですから
サラリーマンとしての俸禄を得ながら生活していた人種は
自分で稼いでエサ(報酬)を取るという野生本能にかけているようです。

現役時代のスキルを活かして、
その後の生活の計画を立てるとしたら、それなりのインターバルが必要ですが、
キャリアで思うような所得を得るには、それなりの努力とリスクも伴います。

ここ数カ月、
友人や、昔の知人が、私のところに遊びに来ますが、
イソップ童話の「アリとキリギリス」を思い出します。

人生は、
山高ければ、谷深し

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日々是好日

2017年05月16日 10時06分56秒 | Weblog

久し振りの五月晴れ。
仕事も遊びも全開のシーズンです。
朝は、寝床から窓を開けて爽やかな外気を吸いながらしばらく外の景色を眺めています。

会社周辺の森の緑も深まり最高のシーズンが到来
永かった越冬生活から新緑のシーズンへ季節の移ろいの速さを感じながら作業中。

最近は、お問い合わせも増えており、
スタッフが積極的に営業活動で各地を飛び回っています。
テレビ会議システムを使ったプレゼンテーションやリモートサポートの設備を使用しているので
業務効率が圧倒的に向上しています。

少ない人数で、最高の経営効率をあげられる体制となりました。

素晴らしい生活環境、作業環境の中で仕事ができる喜びを感じます。
まだまだ、やりたいことや目指している夢がありますので
妥協をせずに、油断をせずに、粛々と日々の作業を進めるつもりです。

日々是好日

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

豪雨の中でのゴルフ

2017年05月15日 09時56分31秒 | Weblog

土曜日のあの豪雨のなかプレーをしました。
プロも一緒でしたが、グリーン上が川になっていてとてもじゃないけどゴルフどころではありません。
たまには、こんなゴルフも面白い。

200名以上も集まったゴルフコンペでしたが、
誰も中止にしようなんて言わないところがすごいところです。
友人が理事長のコースなのですが、景品がすごいので気合が入ります。
何とかホールアウトしましたが、皆とんでもないスコアで大笑い。

グリーン上がすべてカジュアルウォーターなので
パターを必死で打っても1メーターくらいしか転ばないですね。
ドライバーを打ってもランがなくて、ボールが水に流されたりして本当に大変です。

普通なら中止ですが、女子プロゴルファーやサッカーの奥寺さんや元プロボクサーも見事にホールアウト。
生還したという感じでずぶぬれで大笑い。
さすが、アスリートは違います。

私などは、クラブを杖代わりに、敗残兵のように帰ってきました。
それでも、プレー後は天然温泉で体を温めてジャズコンサート。

昨日は疲れて寝込んでいたら、午後には古いラリー時代の仲間が遊びに来て
昔話で花盛り、
そんなわけで、今週も頑張ります。

雨の中のゴルフもたまにはいいですが、
根性も必要ですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガソリンスタンド業界のPOSで消防法違反

2017年05月11日 08時34分55秒 | Weblog

既にテレビで報道されていますが、
セルフSSの店頭POSに変わった機器を装着していた大手特約店の情報が報道され業界が大騒ぎになっています。

明らかな消防法違反と云う事になるわけですが、
超一流の大手特約店企業でもSS店頭ビジネスの省力化が課題となっており
採算的にも厳しい現実があると思われます。
SS業界はそれだけ厳しいビジネスだと云う事。

仮に、技術的に可能であっても、商売としての不正行為はないとしても
やはりコンプライアンス上の問題があるわけですから、考えさせられます。

システム開発企業としての立場で考えますと
新たな技術や画期的なシステムを開発するにしても、
法的な規制の中でどのようにしたら具体的な省力化ができるのか・・
と云う事が重要であり、法律やルールを無視してまで具現化することはできません。

この問題は、
SS業界全体の課題でもあると思われます。

私自身、今日もSSビジネスの新たな手法を考えていますが
勉強になる話題です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

休み明けの頭のモード変換

2017年05月10日 08時51分14秒 | Weblog

ゴールデンウィークが過ぎた軽井沢はようやく静かになりました。
スタッフはすでに西日本エリアに出張中。
休み明けは全力疾走の仕事が続くので、頭のモードを変えるのが大変です。

朝晩はまだ肌寒くてコタツを使っております。
休み中はゴルフをしたりして過ごしました、
体の節々が痛くてマッサージへ行ってボディーケアです。

今日は、なんとか予定の仕事を早めに仕上げて、
ゆっくり過ごしたいと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リゾートオフィスでストレスのない業務環境構築

2017年04月26日 09時25分36秒 | Weblog

春が遅い軽井沢にも、ようやく新緑の芽吹きが見えてきました。
木々の緑の濃淡が水彩画のパステルカラーのようでこの季節の緑が一番きれいです。

昨日は、通販で買ったバーベキューのコンロを組み立てて、
お昼はスタッフ全員、庭で緊急のバーベキュー大会。
北海道から取り寄せたジンギスカンを楽し見ながらのゆったりランチ。
こんな事をしながら仕事ができるなんて、素晴らしい。
スタッフ全員でノンアルコールビールも楽しみました。

我々のようなソリューションベンダー企業は
開発、販売、構築、などの一連業務をストレスなく粛々と進めていければ、
非常に快適な企業環境を構築できるというわけです。
これからは週一度くらい、こんなランチもいいですね。

朝は、カッコーと鶯の声で起こされて、
美味いものでも食べながら、皆で楽しく仕事を進めます。

生きるために仕事をするのではなく。
好きな仕事を楽しみながら、生きていく。

満員電車に揺られながら出勤して、
生活するために仕事をしているのでは、何のために生まれてきたのかわからない。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

軽油ビジネス。 プロフェッショナル

2017年04月21日 09時06分30秒 | Weblog

軽油の脱税事件が多発しており、石油メディアで特集をするとのことで、
軽油ビジネスに関するポイントを書いています。

石油流通ビジネスにあって「軽油」という商品は税制などでも非常に複雑です。
ガソリンと違い「地方税」ですから各都道府県の税務部門で収税するわけで、
しかも、納税帳票は毎月作成しなくてはなりません。

消費者から見れば同じガソリンスタンドであっても、
特約店企業とサブ店企業では全く異なるわけです。

ガソリンは蔵出し税ですから「酒税」同様で
製造施設から出荷される時点で課税され元売りが支払うわけですが
軽油は元売りから特約店に対して「未課税」で出荷され
特約店が「軽油税特別徴収義務者」として販売数量に応じて32.1円/㍑の軽油税を所轄納税事務所に納税するわけです。

軽油税にはガソリンと異なり「消費税」が二重課税されることはありません。
ですから、石油関係の勘定系システムの仕様は他の一般的な請求書作成システムとは異なります。

実際にモノが動く「物流」、伝票だけで商売をする「商流」
「仕入れ」、「売り」の勘定系データ、
商品貸借や自社施設内での社内転送などの「情報系データ」処理
さらに流通区分も、「蔵取り」、「届け」、「施設渡し」などの業界専用の流通用語などもあります。

最近は物理的な不正軽油だけでなく、流通上の不正行為などによる脱税も発生しており深刻な事態となっています。
脱税は手口も複雑化しており、
最近では、免税券の不正が報道されています。
手口を公開すると真似をする悪人もいますので原稿を書くにしても配慮が必要なのです。

石油流通のプロフェッショナルの世界です。
軽油税申告に関するご質問があれば、お応えします。
お気軽にお問い合わせください。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

SS業界の業態改革が本格スタートしています

2017年04月20日 10時30分47秒 | Weblog

中間留分の外販配送に向けた石油「配送センター」開設の動きが各地でスタートしており対応に追われております。
この動きはSS業界企業の業態改革にとって最終的な戦略となるのかもしれません。

「油外収益」として色々な試みやカーライフ関連の展開が進む中、
本来の中核商品である燃料油の外販配送部門の整備により収益構造が今日かされつつあり
今後この動きは急速に進むことになりそうです。

課題は、配送人員の確保です。
季節雇用やSS閉鎖やセルフ化の余剰人員を活用するケースが多いようですが、
JA系などでは農閑期の組合員の方などの臨時雇用で対応している地域もあります。

同じ石油製品を販売するにしても、
店頭でお客様を待受けて計量器で給油販売するだけの単純な作業ではありません。
宣伝手法から、受注体制、配送効率の向上、売上処理の省力化、
さらには、顧客管理データベースを駆使したエリア戦略や顧客囲い込みまで
これまでのSS店頭販売オペレーションとは次元の違う先進的な手法を駆使することで
「油外販売」の可能性を劇的に変えていく次世代SSビジネスです。

SS部門は赤字でも、外販配送部門の強化により採算性が確保できる時代。
SS過疎地帯、配送過疎地帯の課題を逆手に取った新たなビジネスモデルです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加