ありがとうの気持ち

毎日を明るく、楽しく、幸せに暮らす為のブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

パソコン不具合中

2012-12-17 17:34:36 | 日常の出来事

パソコンのハードディスクが故障して、不具合がでているため、

早急に修理に出せねばならない状態で、かなり不便な生活をしています。

年末年始をはさみそうなので、通常より納期もかかりそう。

なので、年内はもう更新できそうにありません。

 

来年は忙しくなりそうなのですが、パソコンが元気になったら

またボチボチ、更新していきたいと思います。

 

今年もブログを見てくださった方、ありがとうごさいました。

見てくださっている方がいると思うだけで、かなり私は支えられています。

 

どうか皆様、よいXmasを。

そして良いお年をお迎え下さいませ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

年末に向けて断捨離

2012-11-22 16:41:00 | 日常の出来事

このところ、物欲が減っています。
今は心が満たされているからかな。

私の場合、逆にストレスが増えてくると、散財する傾向にあるのです。

 

ドイツ人オーナーのお家があまりにも素敵だったので、
自分も好きな物だけに囲まれる生活をしたくなりました。

でも、今は旅行貧乏なので(苦笑)、新しいインテリアを買う余裕はなし。



そこで、まずは断捨離だ!

実は、不要になった物はコツコツと屋根裏に集めているのです。
ある程度たまったら、またフリーマーケットでもやろうかと。
私の洋服、小物、かばん、靴は、フリーマーケットした方が断然お金になる。
(労力も使うけどね)

その逆で、食器類や旦那様の物は、フリマだと売れ残る可能性大だし、
重たいというデメリットがあるので、こういったのは近くのリサイクルショップへ。

今回は、
食器(箱入り新品3個)、旦那様のスーツ2着、コート1着、私のゴルフバック
=1690円 の収入となりました。


今はクローゼットの整理をしています。
結婚以降の写真(アルバム)がまだ引越し段ボールに入ったままなので、
どうにかこれを、いつでも見れるように収納したくて。

子供の頃、写真見るのって好きじゃなかったですか?
当時の記憶は本当はないんだけど、アルバムで見た写真+親の話で、
あたかも当時の記憶があるような錯覚をしていたり。

ムスメにもたくさんの思い出を見てほしいから、きちんと整理しておかなくちゃ。

 

このところ、風邪が流行ってますね。
今年の風邪は、喉と鼻だけで、熱は出ないようなんですが。
ウチのムスメもちょっと鼻風邪気味。
みなさん、お気を付け下さいね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨の中、七五三へ

2012-11-20 15:36:32 | 出産&育児&子供

11月17日(土)、近畿地方は雨。しかも、どしゃ降り(;_;)
そのなか、ムスメの七五三に行ってきました。

 千歳飴~♪

本当なら平日に予定していたんですが、旦那様が急に出張となり×。
両家の予定が合う+写真館の予約が取れた のが土曜日しかなく、
人混みを懸念していたんだけど、

それよりか雨!!!どーにかしてよー!!!
そんな願いも空しく、どしゃ降りの中の七五三となりました。

 

雨なので私の着物はあきらめたのですが、
外で家族集合写真を撮るのは難しいと判断し、写真館で撮影してもらう事に。
(予定外の出費となりましたが、私の着付代がなくなったので、まぁ、一緒かな)

さすがに3回目の着物撮影なので、ムスメは終始ご機嫌♪
とっても笑顔で可愛い!(親バカ)

髪型も本当なら2つのお団子の予定でしたが、
ポンチョの帽子がかぶれるように、1つお団子に変更。
私は毛先がフワフワ遊ぶより、ツルッとした丸いお団子が好きなので、
理想通りに仕上げてもらいました。

 

着物+レインポンチョ+長靴+傘

という、とんでもないお参り姿となりましたが、雨の中、
ちゃんと自分で歩いたムスメは、とってもたくましい。

さすが、ドイツ旅行で歩くのを鍛えただけあるね(笑)

 

着物は楽天で購入したのは、これ

同じものはもう無いみたい。
一度、商品に不具合があったので交換してもらったのですが、対応が◎。
足が大きいムスメに足袋もワンサイズあげてもらいました。

楽天で探すと、七五三の衣装の膨大な数!
迷いに迷いましたが、雨という天候もあったし、
黒地の着物にして大正解という結果になりました(^^)

今回は奉納出来なかった絵馬を書いて、
晴れた日にでももう一度、被布の着物を着せて、写真をゆっくり撮りに行こうかな。

か、髪型、私に出来るかな?(汗)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

私が海外旅行をする理由

2012-11-19 01:43:57 | 日常の出来事

海外から帰ると、いつも、

 

『自分を見つめ直そう』

 

素直にそう思います。

 

 

私が旅に出たくなる1番の理由は・・・今の自分を変えたい!から。



なんだか毎日があわただしく過ぎていて、

「自分は何がしたい?」

「何が出来ているんだろう?」

「今のままでいいの?」


こういった自問自答に悩んで、ストレスがたまっていくんです。

 

過去2度、一人旅をした時もそうでした。
自分が変わる、何かきっかけを作らなきゃ。
そんな思いが抑えられなくなるんですよね。

正直、結婚もできたし、不妊をのりこえて出産もできた。
旦那様は優しくて、子供も可愛い。
平凡な日常に不満があるわけじゃない。
穏やかな日々がどんなに幸せな事かは、わかってる。

だけど。

贅沢なのかもしれないけど、私は私でありたい。
自分が生きている上で、存在価値を見出したい。

 

それは、他の誰かにどう思われたいとか、誰かのために何かをしたいとかじゃなく、
自分自身が「あぁ、私って生きているんだなぁ」という実感とでも言うのでしょうか。

海外へ行くと、自分の物の見方が変わるというか、
自分の世界が小さかったことに気づきます。
束縛されていた固定概念から、自由になれる。

世界は広い。
ちっぽけな事で悩んでるなよ!みたいな。
(実は私、こう見えてネガティブなので、結構悩みが多い・苦笑)


私の人生、楽しかった。
あんなこと、こんなことも出来た。
反省も多いけど、あの時、こうしていて良かった。

そう思いたい。

ちょっと大げさかもしれないけど、人生、何があるかわからない。

自分自身だけじゃなく、旦那様、子供、親・・・のこと。
30代後半になった今、
人生の折り返し地点である40歳は、そう遠くない現実。

今できることは、やっておかなくちゃ。
やらないで後悔するより、やって後悔した方がいい。
私のモットーです(笑)

ちなみに私の座右の銘は
「生きてるだけで、まる儲け」
あの有名な明石家さんまさんの名言です。

そう、生きているだけでいい。それだけでまる儲け。
だけど命あるうちに、健康なうちに、やりたいことは、やっておく。

あれ?なんかちょっと言葉と矛盾があるようにも感じるけど、いいんです。
それが私の生き方だから(^^)

お金も大事だけど、高い旅費を払っても私が海外旅行をする理由。
今回の旅行を終えて、また一歩踏み出せた自分がいるので、
記録としてここに書いてみました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2012年 ドイツ旅行④

2012-11-17 18:36:54 | 旅行

ドイツ(フランクフルト)で感じた事をまとめてみた。

・ドイツ人はほとんどの人が英語が話せる
 こちらが日本人(外国人)だと思うと、たいがいの人は英語で答えてくれる

・ドイツ人は日本人に、ちょっと似てる(まじめ、律儀、キレイ好き)

・まじめみたいだけど、でも列を作らない、並ばない
 例えば電車に乗る時とか、屋台で物を買うときとか、並ばない

・フランクフルトは男女ともに、たばこ人口多し
 困るのは、歩きたばこが多いこと。子供が歩くのにかなり注意が必要

・↑で述べた理由があるからか、
 子供は大きくなっていてもベビーカーになっている率が高い
 5歳くらいでも余裕で乗っていたりする

・雨が降っても傘をささないからか、みんな撥水仕様の暗い色のコートを着てる

・チーズケーキがあまり甘くない
 疲れていて甘いものが欲しいと思ってチーズケーキを買うと、なんか物足りない

・犬を連れて、レストランでもスーパーでも、どこでも入れる

・子供や年寄りに優しい

・数字に強いのか、買い物での計算が正確
 例えば日本でよくある、980円の支払いをする場合、千円+80円=100円お釣り
 これは外国では結構難しい場合がおおい。
 でもフランクフルトでは、この方法ができた!

以上、つらつらと書いてみました。

 

あと、ついでに飛行機内でみた映画の感想を。
行き帰りで合計3本見れました。
今の機内は、リモコンで映画を好きな時間で見れるし、一時停止も早送り巻き戻しもOK。
これ、とってもありがたいですね。

行き・・・「GIRL」キャスト:香里奈 麻生久美子 吉瀬美智子 板谷由夏

     正直いって、ちょっと期待ハズレ。
     現代女性のお話だから、もっとファッションを楽しめるかと思ったのに。
     内容もちょっと無理があるかな。
     年下に恋をするっていっても、キャストの2人のバランスが・・・合ってないよー。
     香里奈の服も、えっ?て感じだし。
     「SEX AND THE CITY」的な映画を想像を勝手にしていた私が悪いんだけどね。

 

     「ホタルノヒカリ」キャスト:綾瀬はるか 藤木直人

     これは・・・ローマでのロケというスケールは大きいですが、
     わざわざローマじゃなくても?って思っちゃいます。
     内容も、なんだかハチャメチャ。
     それに、松雪泰子の口調がどうも好きになれなかった。
     どうしてあんなに下品な口調にしたんだろう?
     悪いですが、本当に悪いですが、
     3本中、これが一番映画館でお金払うのはご遠慮したいと思いました。

 

帰り・・・「新しい靴を買わなくちゃ」キャスト:中山美穂 向井理

     とてもゆる~い内容の映画です。
     きっとデートで一緒に見たら、男性は寝ちゃいそう(苦笑)
     パリ好きの人なら、地理が理解できるから面白いかもしれないけどね。
     これも年下の男性とのお話。
     私も基本的には恋愛に年齢は関係ないと思いますが、
     やはり一回り以上の差があると・・・。ミポリン、綺麗だけど、やはり・・・ねぇ。
     3本の中では、インテリアやファッション、そしてキャストを見ていて、
     一番良かったです。
     (それでも1800円のお金を払って映画館には・・・って感じですが)

洋画は好みのものが全くなかったので、全て邦画になりましたが、
もし洋画があっても、子連れなので邦画を選んでいたかもしれません。
3本見れただけでも奇跡ですからね(笑)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加