群馬でWCCFを
「World Club ChampionFootball」を群馬でプレイした視点から綴る考察日記




 あけましておめでとうございます。
 前回の更新からまた時間が空いてしまいましたが、4月に記事を更新したすぐ後から仕事の方で手一杯な状態で、特に忙しいときは日曜も出勤でようやくまとまった休みがとれたのは盆とこの正月ぐらい。
 そんな状態なので実は15-16Ver3.0がまだ未プレイだったりします。

 雑誌付録エクストラに関しては気になるものは確保しているのですが、3.0のカードは全くの手つかず。もうすぐ16-17が稼働するので一度ぐらいプレイしておきたいんですけど、なかなか行く機会に恵まれずにおります。
 これまでのようなプレイ環境があまり望めないので、ブログ内容も考えつつ更新ができるようにできたらいいなと、年の初めに思う次第です。




コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




 気付いたら1年近く経ってるやんけ!


 今年2月ぐらいまで多忙でまともにやれていませんでしたWCCF。
 13-14のVer2.0と3.0は併せても10回やってません。辛うじて3.0で引けたのはSOC長友1枚とかそういうレベルです。

 15-16になってからは時間ができたので、以前に比べればだいぶ足を運ぶ機会が増えました。
 期間限定のカード購入モードのおかげでキラ自体はそこそこ引けてますが、目立った釣果は最初に引いたSPEベイルと次に引いたSPEブッフォンぐらい。未だATLEは引けず。今バージョンは通常キラの枚数がかなり多いですが、割合からいったらそろそろ引けても良さそうなんですけど、デ・ロッシがあっという間に3枚揃ったりするのがWCCFのお約束ですね。

 第14弾のエクストラキャンペーンも始まるようですが、この応募エクストラというやつはまったく縁がないので、今回も期待せずに参加してみようかと思います。ちなみに第13弾は応募期間に一度もプレイしなかったので可能性すらなかったりします。


艦これアーケード

 TCGアーケードで久々のヒットとの前評判ですが、実際はどんなもんかと4/26の稼働初日に行ってきました。

 ここ最近のWCCFのホーム店であるレジャーランド足利店が未導入なので、最寄りの導入点であるアピナ太田へ行ってきました。

 戦場の絆が撤去されてから(現在は再導入)すっかり足が遠のいていた旧ホーム店ですが、そこに向かうまでの道中がガラッと変わっていて色々と驚き。コンビニが出来てたり信号が設置されてたり、雑木林が造成地になっていたりと、それほど時間が経っているとは思っていなかったんですけどねぇ。

 アピナ太田ではメダルコーナー側に設置され、導入台数は2台。発注後発組なのか4台は入らなかったみたいですね。
 ハウスルールは2クレ600GP建造1回まで。午後6時半頃に到着してエントリー用紙を見ると10人待ちくらい。
 地元でこれだけの提督を直に見るのはローソン鹿島以来。平均年齢が意外に低く、高校の制服を着たプレイヤーも何人かいました。
 他ゲームから流用した椅子などで順番待ちシートもあるのですが全く足りず、2/3以上が立ち見状態。通路を塞いでちょっと邪魔にならんかしら。

 アピナ太田では筺体の1台が隣に並んだモニターに出力されているので、待っている間に操作方法など色々と見学できます。
 艦これアーケードではWCCFなどのTCGと最大の違いである「その場で印刷」方式を採用しているので、ドロップ艦という形でモニターに表示されるのため他者からもプレイヤーが何を引いたのかが分かります。

 モニター出力された筺体のドロップ画面を見ているだけでも面白いですね。川内や文月が映るとアイエエエエ!とかフミィとか思わず呟いてしまうのは仕様です。三日月がドロップして「すげえよミカは」と後ろで待っていた人が言ってて草。

 モニターに全部出力されているのでプレイヤーの一挙手一投足がリアルタイムに見れるのですが、プレイヤーがどこをタッチしてるのかまで分かるんですよね。
 なのでカード印刷中に鎮守府廊下を歩いている艦娘をタッチしまくっているところも余すことなく映し出されるわけで。6駆を触りまくってるの見られるのはなかなかに晒し者。

 午後6時半にエントリーして、順番が回ってきたのは午後9時半過ぎ。2台しかないとはいえ、3時間待ちは戦場の絆の稼働初期にあった覚えがあるぐらい。色々な記事を見ると、どこも数時間待ちというのが普通だったみたいですね。TCGでこれだけ待ちが発生しているゲームは本当に久々。


 最初に選ぶ秘書艦はブラウザ本家と同じ五月雨。ここまで五月雨を選んでいるプレイヤーが1人もおらず、電か叢雲に集中していました。

 ゲーム内容は「動の艦これ」と運営が言うようにアクション性が高く、実際に進路を決めて行う艦隊戦は楽しいですね。反航のすれ違いざまに反転して同航に持ち込んだり、東郷ターンで敵艦隊の頭を抑えるとか、こういう海戦系のゲームがTCGで出ないかなと長年思っていたので、擬人化という形で叶ったのは素直に嬉しいです。


 このゲーム最初のドロップ艦は吹雪。

 普通であればこの吹雪を足しただけで次の出撃をするのですが、ここは本家で培った経験で建造。
 着任したてなのでALL30レシピで数を単純に増やすのもいいですが、それでは面白くないのでレア駆逐レシピを投入。着任してすぐにレア駆逐レシピを回しているプレイヤーが結構いました。

 最初の建造結果は重巡洋艦高雄。光ってるやんいきなりホロやんけこれ。


 続けての出撃は高雄を旗艦に3隻編成。
 色々と艦隊運動を試していたら吹雪が被雷して大破したので途中撤退。

 自分の前にやっていた提督が望月を轟沈させていましたが、

「2クレ600GPで能力維持で復帰」
「レベルにペナルティがあるものの無料で復帰」
「とりあえず保留」

の3つから戦闘終了後に選べるようです。本家同様完全にロストする、という選択肢はさすがにアーケードに導入しなかったようです。

 ボスに到達しなかったのでドロップには期待していなかったのですが、廊下の奥で那珂ちゃんが踊っている演出。ロケテなどから聞くところアツい演出らしいとか。

 ドロップしたのは潮。本家だとノーマル背景の駆逐艦やないかと思ってカードを見たらホロ仕様。
 2枚連続ホロとかなかなか幸先の良い出足。ホロの上のレアリティは中破絵のホロみたいですが、いずれ追加されるであろう谷風の中破絵ホロとか大丈夫なんだろうか。


 最後のツモは五月雨。秘書艦と被りましたが、重ねができるみたいなので無駄ではないようです。序盤の駆逐艦だと地味に強化が嬉しい?





 なかなかに胸部装甲の厚いツモ。


 印刷されたカードがどんなものなのか気になっていましたが、言われなければ今印刷されたばかりだと気付かないぐらい綺麗に仕上がち具合。ロケテ中の新しい三国志大戦も同じオンデマンド方式になるようで、これからのTCGの主流形態と目されているようですね。

 そうなると現行筺体が稼動から何気に10年近く経っているWCCFも、筺体更新があるならばこの方式の可能性があるわけで。既存のカードとの兼ね合いをどうするかとか問題は色々ありそうですけど、店側は在庫管理が楽になったり、プレイヤー側は配列の偏りや抜き行為などの不正がなくなったりとメリットも大きいので、導入するだけの理由はありそうですね。
 個人的には紙カードの質感とかが好きなんで今のままがいいんですけどね。さらに言えば02-03のようなワックスの匂いがしていれば尚よし。



 復帰記事なのに半分以上艦これ記事でいいのだろうか。

コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )




 いよい13-14Ver2.0の稼働ですが、14-15OEまでフルネームで呼ばれることがあるのだろうかこの追加バージョン。

 公式のネタバレを見ているとまあ順当な人選という感じですね。というかSOCだけで32枚もあるんですよねこれ。追加HOLE・ATLEも含めると40枚以上になるんですかね。それとSOCを聞いて航空方面隊作戦指揮所のことをまず思い浮かべた人はどのくらいいるんでしょうか。

 フライングでTSハメス・ロドリゲスの画像も出ているようですね。今後も各バージョンの追加カードで継続されつカテゴリか、あるいはW杯仕様で4シーズンに1度の限定カテゴリになるのか。


 新バージョンが稼働する前に、前回投稿から現在までの釣果を順番に晒してみます。






 URS C・ロドリゲス





 ARSメッシ




 WBEリベリー





 URSブリトス





 ARSアグエロ


 ここまでのウルグアイ・アルゼンチンのツモ率。ARSは残りディマリアでコンプ。

 メッシのQR付き裏面が見えた時はMかと思ったんですけどねぇ。普通にARSの存在を忘れてました。






 MVPメッシ


 とか思ってたら次のプレイ時にツモりました。それも座って1クレツモ。物欲センサーOFFって大事。
 このバージョンで初めての大物ツモ。1クレMVPツモは07-08以来ですね。あの時はWとEの両方を1クレツモするとかおかしな運のステ振り具合してましたねぇ。





 BANシャビ

 退団して中東行きでしたっけ。14-15が最後の排出になりそうですね。





 ATLEバンクス

 何気に貴重なコード付きのGK。育成要素で新たな需要が喚起されるなら悪くない?




 SPSペドロ





 MVPメッシ

 
 前回の引きから2週間で2枚目のMメッシ。引く時は割と集中的に引きますね上位カード。
 重ねようか売却処分しようか決めかねているので微開封状態でモスボール中。





 ATLEフットレ

 なかなか引けなかった上級カードやATLEが引き始めると割と続くのがWCCF。このままカンナバロとか引かせてください。なんでもしまかぜ。


 13-14Ver2.0稼働でようやく白カズが使えるようですが、マスクデータになっていた能力値は100換算のようですね。自分は構わず日本人縛りのチームにねじ込みますけどね。



艦これ春イベ





 今回も甲で攻略完了。
 
 比較的大規模という事前の予告や、冬イベでの苦戦を教訓に下準備をして臨んだ春イベですが、やってみたらあっさりとクリア。
 古参勢の提督からはかなり緩いイベントとの声が多いようですが、自分も同じ意見。E-1からE-6まで途中撤退したのは4回のみ。E-6に至っては出撃7回のストレートでクリア。リアルタイムだとイベント3日目で攻略終了。

 まさかラスダンが1回で終わるとは思っていなかったのでやや拍子抜けしたような感はありましたが、前回のように泥沼化するよりは遥かにマシですね。戦艦水鬼と空母棲姫じゃなく、戦艦水鬼2隻とかだったら阿鼻叫喚なラスダンになったでしょうね。アニメから入った初心者提督がまだまだ多いので、今回は運営の有情か。


 前回15冬イベはE-5ラスダンからイベント開始とか言われていましたが、今回は攻略完了後の掘りいわゆるE-7からがイベント開始だと言う人がいるぐらい掘りの方が大変でしたね。何せ目玉である戦艦ローマがE-6でのドロップのみとかいう鬼畜仕様。





 自分は攻略中も含めて通産14回目のボス撃破で運よくローマドロップ。もう1隻いるイベントドロップ限定艦である高波はE-4攻略中にドロップしていたので、この時点でE-7も終了。これがイベント4日目。
 残り2週間以上あり、資源にも余裕があったのでE-6ボスマスでしかドロップしない艦の採掘を開始。





 通産S勝利35回目でU-511をドロップ。前イベの褒賞であるU-511は呂500に改装してあったので、どうしても欲しかった1隻。ドロップ確率の統計だと1%を切っているらしいので、35回目ならばかなり運の良い方ですね。





 そして副産物としてE-6攻略中・周回中に酒匂を2隻もドロップ。超レアな部類なんですがものすごく扱いに困るですがそれは。

コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )




気付いたら今年最初の更新じゃないですかやだー。


 1月に入ってようやく13-14がプレイできました。これ書いてるの2月ですけどね。

 ゲーム仕様の感想等々は今更なので、これまでにプレイしての釣果はこんな感じ。





 エジムンド。

 プラボ太田以来の常連さんから排出状況を教えてもらったサテでツモ。エジムンドが出る配列かもしれないと言っていたのでその通りになったわけです。13-14の最初のキラがATLEは幸先がよい?





 2枚目はサバレタ。前のバージョンでも早い段階で引いていた気がする人





 3枚目はデ・ヨング。現ミランをやっているのでちょうどいい感じできた1枚。





 4枚目はジョー・ハート。とりあえず1枚あればいつかは使うかもしれないイングランドGK。


 今のところ1枚キラが出たら帰る・・・ぐらいの頻度でしかやれていないので釣果はこんな程度。
 恒例のエクストラキャンペーンの応募口数は全く稼げていません。当たったことないからそもそも期待なんかしてはいないんですがね。
 目玉は白プジョルでしょうか。これは近いバージョンで代表ユニのATLEプジョルが出る布石のような気がしなくもない。



艦これ冬イベ





 甲種勲章で終えることができました。

 E-4までは7日までにクリアできたのですが、E5のラストダンスでだいぶ苦戦。トリプルダイソンとかふざけんなコラ。
 ラストダンス1回目で残り戦艦水鬼のみながらわずかに耐久値が残って失敗。しかしこの感じなら何回かいけばクリア出来るかな?と思ったら大間違い。その後11回出撃しても撃破できず。

 「中規模」ということで燃料弾薬共に5万程度でいけると思っていたので途中で資源が枯渇。E-4まで支援ありの全力出撃しても全部で各2万も消費しなかったのに、E-5の削りとラストダンスで燃料弾薬共に5万以上消費しました。どこが中規模やねん。

 途中で2日ほど資源回復に努めてから再攻略開始。

 資源回復中はまとめ記事や某動画サイトのプレイ動画で、成功した事例・失敗した編成などを研究して自艦隊の問題点を洗い出し。
 1番の問題点は夜戦火力の不足。第2艦隊・軽巡枠の大淀には夜戦三種の神器を持たせていたのですが、これだと実質戦力を1つ捨てているようなものなので神通改二と交代して夜戦装備は分散装備。
 旗艦は秋月にして道中の防空カットイン要員にしていたのですが、これを時雨改二と交代。秋月だと夜戦火力としては不十分。道中の空母おばさんはカットインしても1発大破させてくるので対空は投げ捨てても結局変わらない。
 そして順番。ハイパーズは最後尾に配置するのが定石ですが、夜戦はダイソン2枚が生き残っているので順番が回ってこないうちに無傷だったハイパーズがスナイプされて行動不能になるケースが多々見られる。
 なので旗艦と2か3番に配置して「殺られる前に殺る」体制に変更。仮に戦艦水鬼以外のダイソンにタゲを取られても大破或いは撃沈できるので、後列の艦が被害を受けずに夜戦攻撃ができる。夜戦で3枚がほぼ必ず残るこのボス戦だと有効な手段。
 他の変更点だと第1艦隊の大和・武蔵の主砲を46cmから試製41cmに変えて命中重視に変更。昼戦しか出来ない第1艦隊は重巡ネ級とフラヲを撃沈して、ダイソン2枚を小破にするのが仕事。というか与ダメには昼戦キャップがあるのでそこまでが限界。

 と、ここまで考えて編成し、再攻略2回目のボス到達で戦艦水鬼撃破して甲種クリア。トドメをさした神通の後ろに2隻を残す余裕の撃破で、目論見通りの展開になりました。
 カットインのスナイプ狙いや運否天賦に任せず、考えて配置するだけでもどうにかなるもんです。





 それと削りの最中に磯風がドロップ。夏に入手してますけど改造前磯風は欲しかったのです。

 クリア後は朝霜掘りでE-4行脚をしていましたが、全くS勝利が安定しなかったのでE-5道中掘りに変更し、60戦目でドロップ。矢矧以来のイベで入手できない艦になるかと思いながら掘ってました。


 今回の冬イベントでの教訓は「運営の規模表現に騙されない」。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




 お久しぶりの更新です。

 時間がなかったり諸事情等々でもうしばらくWCCFできていません。最後にプレイしたのはたぶん6月か7月。12-13Ver2.0は結局3回ぐらいしかプレイできませんでした。プレイはしてませんが、SGKなどの付録カードは収集しています。ラファエウ2枚もいらんわ。
 今月末ぐらいから復帰できたらいいなと思っていますが、実際は12月に入ってからになりそうか。


 13日に13-14が稼働しましたが、プレイはせずとも情報だけは目に入れるようにしています。

・ユニバーサルカップ
 対人戦とか面倒くさいので、どうしようこれ。

・QRコード+デジカード
 WCCFもこういうものがつく時代なのかーとしみじみ。被ったカードが無駄にならないのは悪くない?

・特別指導とかブーストとか
 ゲーム性の新要素を毎バージョン追加するのって大変ですねぇ。そのうち奥義とか使いだすのかね。

・秘書
 大坪由佳と小林ゆうが登場してるとか。大坪プロの声は艦これやってると毎日半強制的に聞く仕様なので、WCCFは画伯一択で。他のモデルとかは知らん。

・カード
 直感的に欲しいと思ったのはHOLEカンナバーロ。ロマーリオは引いても直ぐに売却してしまいましたが、鉋は使いたい1枚。そういうカードは大抵引けませんが。

 代表などレアが結構な枚数あるようようですが「これって枚数あわせじゃね」と思うような人選もちらほらあるような。バン・ブイテンはちょっと欲しいかも。
 カテゴリが多数あるので雑誌付録も相当数あるんでしょうね、セスク・ファブレガスは今回も排出は黒だけなので雑誌要員の模様。

・各国代表カード
 今回はVer1.0の時点で代表カテゴリが登場しますが、メッシあたりはMVP・クラブ黒・代表レア・代表黒と最初から4枚存在するわけですか。多すぎ。

 SAMURAI BLUEはあるんだかないんだか分からなかったですが、今回も全白で排出。
 まさかのマンU未排出でどうなるかわからなかった香川がここで登場するようですが、カテゴリとしてはそれほど目新しいカードがない。


 代表カテやMVP2枚とか、最初から目玉なカードを出してきているのでVer2.0の追加が無いんじゃないかとか言われているようですね。そうなるとマンUは追加が厳しそうですか。イングランド代表カテゴリにもルーニーが入ってこなかったのでマンU関係の版権取れなかったのかな。



 2週間ほどは秋イベ・渾作戦を優先する予定ですので、WCCFイベが終わってから時間を作ってプレイすることになりそうです。プラボ太田が閉店してから本当に不便。10分圏内の近所にどこか導入してくれないかま。してくれないか。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ