人形服から着物作りに

最初は人形服を今は市松人形の着物を縫っています。その他、コサージュ
帽子類も興味があります。縮緬細工も好きです。

毛布を洗濯して

2016-10-15 15:41:20 | Weblog
夏の肌がけを洗濯してしまう事にしま
した。
もう冬の毛布をかけて、敷き毛布も変
えて、急に寒くなって、氷点下の所も
あって、これで又気温が上がらないと
いいのですが。


かけふとんは、この頃使わず毛布で
すましています。

羽毛布団も手入れが必要ですし、麺
のワタ布団もふとん屋さんが廃業し
てしまったり不便になりました。


昔は、母が布団綿を打ち直しに出し
新しいワタも使って、自宅で布団を
作っていました。

今はもう買ってしまったりが多いで
すが、着物も普段着は洗い張りして
自宅で張り板に着物を洗って張り付
蹴て、縫い直して着物を縫い直して
いました。

だんだん、冬仕度も風通しして着物
の手入れとかも無くなり、衣類を入
れかえ位が春と秋の仕度でしょうか。

ウォークインクローゼットになれば
一年中の洋服類が揃ってあるので、
今のように気候変化に対応できます。

四季はあって欲しいです。
植物の美しさを感じる機会がなくな
ってしまうのは、つまりません。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日も材料を買いに | トップ | 今日も仕事です »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL