シニアのまったり生活♪

大好きな針仕事や、ペットの記録と
頂きものなど忘れて困ることを
忘備録的にアップしています。

ベビーキルトの綿入れ終了~(^^♪

2016-10-16 11:15:57 | パッチワーク
元気のベビーキルト、

暑い時期に作りそのまま放置していましたが、亭主の留守にはずっとリビングにいなければいけないので

下でできる仕事を作ろうとベビーキルトのアイロン掛けをして



アップリケの下布を抜きました。

これは注意しないと表布を切ってしまうときがあるのですねぇ~



只今プールでの運動がたたりぎっくり腰で接骨院へ通院している身なのですが

頑張って綿入れまでしました。



これからの秋の夜長、チクチクキルトを入れて行きましょう。

年内に完成したいなぁ~と思っているのですが、早く腰も治さないと!

コルセットをしていると普通にうごけますが、早く外しても自由に動けるようにならないといけませんね。
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 三連休は手芸三昧でした | トップ | お出かけ三昧 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
大変! (sweetpotato)
2016-10-16 13:06:19
腰を痛めておられるのに、畳でしつけかけはお疲れだったでしょう。

アップリケの下布を切り落としておくと、キルティングがやりやすそうですね。
教わったのとは違うやり方も興味深いです。
安全ピン、小さなキルトなら私にも使えそうです
じっとしていても暑い季節は過ぎましたから、無理をせずお過ごし下さいね。
sweetpotatoさんへ (やまぼうし)
2016-10-16 14:00:53
綿入れはテーブルの上でしました

コルセットをしているので腰が曲がらないし
とてもとても畳では無理です(笑)

裏生地を抜くと綿が浮き出てきてふっくらしたキルトができますね

キャシーさんも抜いていたような気がしましたが
抜かない方法もあるのですね。

習う先生によって縫い代の倒し方とか
いろいろ違いますね
こんばんは(^^) (jun-sweets)
2016-10-16 21:28:16
ぎっくり腰って結構つらいですよね。
主人が以前なって大変でした。
ご無理なさらず、ゆっくり養生してくださいね。
jun-sweetsさんへ (やまぼうし)
2016-10-17 06:11:21
ありがとうございます

ぎっくり腰って全く動けないものだと思っていましたが
こういうぎっくり腰もあるのですね。

長い時間起きていたり、座っていると苦しくなりますので
寝ている時間の多いこと!(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。