創ってみようかな

日々の物創りを書きとめようと思います

ジブリアニメ「紅の豚」より

2010年06月30日 | LEDランプ

~ サボイアS.21 試作戦闘飛行艇 ~





手前の「赤い飛行機」がそれなのですが、12㎝×15㎝程の小さなプラモです
ジブリアニメの「紅の豚」に出てくるのですが、それをLEDの”灯りオブジェ”にしようと思います
今、何で「紅の豚」やねん? と言うのはいずれお話しするとして。。

”ジブリアニメでは「紅の豚」が最高や”っていうお父さんも多いのではないでしょうか
ましてや「模型好き」にはこの美しいラインは憧れでもあり、色っぽく、
なまめかしく
も感じるそうです








艇体底面には機首から艇体後尾まで、滑らかな凹凸面になっています
そのカーブの始まりです







水面を滑空する機能もある飛行艇底面独特の形なのかしら、それともイタリア艇独自の物なの?
プラモの知識が全く無いのでその辺は深く考えないで、先に進みまぁ~す







機首に少しだけ凹みの部分を付けてみました
そのプラモに関しては模型好きのネッ友さんのご了解を得て、強力なサポートをお願いしています
(ちゃっかりしてるでしょ!)







さぁその艇体ですが、映画の中で
「綺麗な船ね、おじいちゃん」って言うセリフがあるらしいのです







プラモ程の精度は無理ですが、なるべく余計な線は見せないで必要な線だけにしようと思います







横の線と機首のカーブに、真鍮線1ミリを追加しています







そして次は、コックピットです。ここのカーブも余り上手く出来てないんだけど
我が家の小さな模型↑には、こんなパイロットが乗っています
(横の白いのは爪楊枝







彼の目の前には、計器類がちゃんと描かれています(凄いなぁ!)








でも今回は模型じゃなく「灯り」なので、底面はこんな感じです
LEDバーがやっと入る位かな







コックピット内部はバーの邪魔になりそうだから、あとにしましょう





マニア拘りの微妙な”そり””カーブ”は無理ですが、尾翼や主翼やフロート?
なんかも、難しそうですぅ。。。
大丈夫かなぁ??




「今日の灯り 」

~ 黒猫のジジ より ~

お披露目は少し後になりますが、毎晩、マイベッドの傍で頑張っていまぁ~す
こちらの”今日の灯り”でもう少し大きい画像をご覧下さいませ

ホームページにジャンプします にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ
いつも見て下さって有難うございます


『手芸』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 飛行機が灯りになんて、 | トップ | やっと、尾翼が付きました »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
リアルすぎですね・・・ (アイファク近○)
2010-06-30 22:28:05
凄すぎて言葉が出ません・・

今にもピッコロおやじ(桂三枝)の声が聞こえてきそうです。

爪楊枝の横のポルコもどうやって塗装しているのかも気になりますが・・
サボイアの今後の展開が楽しみですが無理なさらないように!
ほんと!小さいです (ゆっこ)
2010-07-01 03:57:13
ポルコの眼鏡やひげ?には、艶ありの黒がチョンチョンと乗っています。多分細~い筆を使ったんでしょうね。靴は艶消しの黒なんです。
ピンセットでつまみ、息を止めて、筆塗りしてたんだと思います。戦車等の迷彩色はエアースプレーを使いますが、細かい部分は手仕事になりますね。
(まっ、マニアのする事はある意味、ビョーキだからほっときましょ)
それより私、この小さなポルコをなくさないようにせねば!!

有難うございます、マイペースで頑張りまぁ~す♪

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。