oldオードリー&リズ&おちび いつでも夢を happy- go- lucky

oldオードリーとワンコのリズ、おちび、お気楽な毎日の日記


ムラサキ  パープレオカルカレウム の蕾

2017-04-20 12:46:17 | ガーデニング

うちの庭には、ゲラニウムは、あわないようですが、宿根草なんですけど、残すのが難しいという意味です。

それでも、残って咲いてくれるものもあります。お気に入りは、すべてダメになりました。

好きな花なんですけどね。

ふうろう草(ゲラニウム) マクロリズム

ヒメフウロ(別名シオヤキソウ)

2段目開花中フロミス・パープレア、てっぺんが咲くまで、下の段の葉、枯れないのかな?

サポナリア ロックソープワート

 

 

去年2株植えて、全く花が咲いてくれなかったムラサキ科の植物

蕾がついていました。

ムラサキ 
パープレオカルカレウム  舌噛みそう・・・覚えられない名前ですよね。

日本のムラサキの仲間で、ヨーロッパを中心に自生する原種 濃い青紫色の花がとても美しい 地下茎で 殖えて、花茎が立ち上がるように咲く

日本には染料として使われるムラサキという野草が
自生していますが、本種はヨーロッパに自生する
ムラサキです。日本のムラサキは白い花ですが、
本種はまさに名前通りの青紫色がとても綺麗で、色の美しさに見とれるほどです。

という説明書きに、心奪われ(いっつも)買いましたが、去年は不発

でも、今年は、花芽がついてます。

咲くのがとても楽しみです。

 

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クリスマスローズの不思議 | トップ | あっ!!やってしまったぁぁぁ! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む