ゆきちゃん通信++日記++

自閉症の娘、由紀子の毎日を
母親(tomi)の目を通してお伝えします。

くだり龍

2015年10月31日 | ゆきちゃんの日記
ご機嫌も安定して
やっと穏やかに暮らせるようになった
由紀子さんですが・・・


今日はお腹がくだり龍です。(笑)


何度もトイレに駆け込んで
トイレに籠るので

様子を見ようと思って
何度目かの時に後ろからついて行ったら

「一人で!!」
(*¬ε¬*)もぉ~~!!

と、追い返されてしまいました。



いつも平気なくせに
やっぱりくだり龍の時はダメなのかな?(笑)


レディーのトイレに侵入しようとした
母が悪かったよ!!
ごめん!!
( *´艸`)フフフ


たぶん、普通の人は
すごくお腹が痛いと思うのですが
平気な顔をしています。


もともと由紀子は内臓の痛みに鈍くて・・・


虫垂炎の時に腹膜炎を起こしていても
点滴を引っ張ってトイレに歩いて行ったという
つわものなので

このようなときは
普通の人以上に注意が必要です。


でも、熱も吐き気もないみたいなので
下痢に効くという漢方薬を飲ませて
様子を見ることにしました。



夕方まではなんとなく元気なくて
心配をしましたが

夜になってトイレ通いも終わったし
笑顔も戻ってきたので
一安心です。


毎日、毎日いろいろやってくれる人です。(笑)

=END=
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

またやってくれました。o(;_ _)o

2015年10月30日 | 自閉症者の網膜剥離
ショートから帰ってきた由紀子さん。

デイの車からすごくいい笑顔で
降りてきました。

バタン♪Ю―(^O^ )ゞ ただいま~♪


その様子をみて
ホッとした母なのですが・・・


帰る車の中で
赤信号中に連絡帳を開いて
読んだら

昨日の午後の
ドライブの最中に
顔を叩いたと書いてありました。

(((; ̄∇ ̄)~((((;_△_) コケッ


またですか・・・・。



今回も職員さんが止めてくれて
大事には至らなかったようなのですが・・・


母の心は荒れ狂いました!!


「また、顔をたたいたのぉ~~?」
きーーーーーっヾ(*`Д´*)ノ"彡☆



突然、怒鳴りだした母に
一瞬ビビった由紀子ですが・・・


今は一番ご機嫌な時期なので
母の怒りへの返しは・・・



は~い!
叩いちゃ~いけないんだよぉ~~!
(* ̄∇ ̄*)エヘヘ




もう!怒りが頭を突き抜けて
ぬけがらになりそうでした。
ヽ(  ̄д ̄;)ノ ハラホレヒレハレー


家に帰ってから
教育的指導の強化です。

(メ`□´)≪ガミガミガミm(__m)ヒ~ン




そこへデイの支援員さんから
電話がかかってきました。


顔を叩いた時に
側に自分しかいなかったので
様子をお知らせしようと思って・・・

と、わざわざ電話をくださったのでした。



ドライブの途中で外に出て
おやつを食べようとした時に
由紀子は車から降りないと
一度は言ったらしいのですが

その後、おやつに釣られて
車から降りて・・・
食べている最中に急に叩き出したそうです。

何が気に入らなかったのか・・・
(ノ_-;)ハア・・・





叩くことを止めらた後


「叩くと目がみえなくなる~!」
"(/へ\*)"))ウゥ、ヒック


と、泣きながら自分で言っていたそうです。


分かっているのに
また衝動に負けてしまったんですねぇ~~!


その支援員さんは
夜もシフトに入っていて
由紀子が眠るまで様子を見てくださっていたそうで

その後はすごく落ち着いて
夜も問題なく眠っていたと
教えてもらいました。





電話を切ってから
冷静に由紀子に話をして
もう一回叩かないと約束をさせました。


生理が始まったとはいえ
まだ3日目で
イライラが残っていたのかもしれません。

でも、顔に手が行くのは問題です。


これからはしばらく
呪文を唱える回数を増やすことにします。


そして、11月の眼科受診では
念入りに診てもらう事にします。


あ~~~~つらいよ~~~!!
。゜(゜´Д`゜)゜。ウァァァン


=END=
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

今日はショートステイ

2015年10月29日 | ゆきちゃんの日記
由紀子さん、ショートステイ中です。

今回もなかなかPMSが終わらなくて
ハラハラしましたが
なんとかセーフでした。


昨日から安定剤を減らしても
眠れるようになったので
今夜は大丈夫でしょう。

ε=(´◇`*)ホッ


あ・・・
一つだけ心配なのが
鼻づまりです。

布団に入ると、鼻づまりがひどくなるので
それで眠れないかもしれない!
(´・艸・`;)ぁぁぁ



実は、火曜日に予約していた
インフルエンザの予防接種に
連れて行ったのですが、

鼻炎で鼻づまりがひどいと言ったら
ドクターに
「薬を飲んで改善してからにしましょう!」
と、言われて延期になりました。

付添のついでにと予約していた母だけが
受けることになって・・・

注射をされる母を見て
横で由紀子がニコニコして言ってました。



お母さんが注射をしてるんだって♪

お母さんが痛いって♪

☆・゜:*(人´ω`*)ぅ。れ。し。ぃ。。




いつもは自分だけ痛い目にあっているから
母が痛がっているのが
よほどうれしかったのでしょう!(笑)



そんな訳で
お薬を出してもらったので
鼻づまりが少しでも改善して
今夜はゆっくり眠ってくれるといいのですが・・・。




由紀子は今回もショートステイへ
ルンルンして出かけて行きました。

本当にショートが好きなようです。(笑)


母もやっと由紀子がいない夜にも慣れて
自分の時間を楽しめるようになりました。

今日は刺繍でもしようかと思っているのですが

由紀子のPMSに付き合って
睡眠不足の日が続いていたので
今夜も睡魔に負けてしまうかも・・・

まッ、睡眠不足の解消というのも
有意義な時間の使い方かもしれませんね?!(笑)


=END=
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

由紀子の自制心

2015年10月27日 | 自閉症者の網膜剥離
本日7日遅れでPMS
終了いたしました。

ヤッタ━─━─ヽ(´∀`。)ノ━─━─!!!


昨日の顔叩きは
断末魔の叫びのようなもの
だったのでしょうか?(笑)


ご心配をおかけしましたが
眼の方は、なんとか無事のようです。


昨日、なぜ顔を叩くことになったのか
原因を教えて頂きました。


職員さんが他の利用者さんに
チューリップの歌を歌ってあげていたら
側にいた由紀子が苛立って
自分の顔を叩いたのだそうです。

(ノ_-;)ハア・・・なんて奴だ!!


それで、デイから
由紀子が嫌いな歌を
教えて欲しいと言われたのですが・・・



答えるとすれば・・・


童謡全般!過去に流行った歌!
その他多数・・・!!

由紀子が好きな歌 = 聴けない歌です。

(ー_ー;)ゞぽりぽり

意味わかんな~~い!(笑)



本当は嫌いな歌なんてないんです。
好き過ぎるんです。

本当に解りにくいこだわりですよね…(汗)


でも、調子のいい時期なら
側で聴けない音楽が鳴った時には

「やめてください!」とか
「きらいなんだぁ~!」と

意思表示をすることができるんです。

みんなで聴いている時には
自分だけ他の場所に避難することもできます。


だけど、今回のように
PMSの末期でイライラがマックスの時には
その余裕が無くて
即、自傷で感情を表してしまうんですねぇ~!


母にとって由紀子の顔叩きがトラウマとかいうから
デイの皆さんに気を遣わせてしまうのかもしれません。
ごめんなさい!

止めて頂くだけでも、ありがたいと思っています。





顔を叩くことを無くすのは
由紀子の自覚にかかっていると思っています。


叩いたから目が見えなくなった・・・


手術をして、その事を理解した日から
由紀子の顔や頭への自傷はほとんど無くなりました。



由紀子がそこまで理解できるとは
私も思っていませんでした。
…(´Д`驚)…!!



手術をしてくださったドクターたちも
また頭への自傷を繰り返すと思ったから
眼の中に入れたシリコンオイルは
一生抜くことはできない!と
言っていたのでしょう。

でも、それから2年半の間に
数えるほどしか頭を叩かなかったから
オイルを抜いても大丈夫だと
判断してくれたのだと思います。



重度の知的障害の自閉症だけど
由紀子は頭を叩く衝動を
ちゃんと自制できるんです。


その自制心をどこまで持続できるか
それが一番の問題なんです。


でもね・・・
由紀子を見ていたら
本当はすごく頭を叩きたいんだなぁ~と
思う瞬間があるんですよ!

その衝動が見えるというか・・・

今回のようにそれに負けてしまう事もあるから
怖いんです!



自傷の原因はいっぱいあります。
それを全部排除することは無理です。

現に今も足を叩く原因の半分以上は
理解不能です。(笑)



だから・・・

頭や顔を叩くと目が見えなくなる!!



この言葉を呪文のように繰り返し教えなきゃ、
いけないんですよね?!


母がその呪文を忘れると
由紀子の自制の力が弱って来る!



時々は足を叩いている時に


頭を叩くことを我慢しているんだねぇ~
偉いよ!!

(≧∇≦)ъエライ!!


な~んて、褒めることも
忘れてはいけない!!(笑)



でも・・・

この努力が報われて
由紀子の中の頭や顔への自傷の衝動が
消えることは・・・

無いんだろうな…
(。┰ω┰。)

=END=
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

母のトラウマ

2015年10月26日 | 自閉症者の網膜剥離
先月97日ぶりに生理が始まって
その日からPMSの日にちを計算しているのですが・・・

終了予定日をもう5日も過ぎてしまいました。

また止まっちゃうのかなぁ~??


だから、今がPMSのどんな時期なのかも
母にはさっぱり解りません。

┐( -"-)┌ お手上げ!


すごくイライラしているのは確かなのですが




今日はデイで・・・・


あぁ・・・書きたくもないのですが・・・





自傷をして顔を叩いてしまったそうです。
( ̄_ ̄|||)どよ~ん





送迎の職員さんから
その報告を聞いた時
「あぁ、そうですか・・・」
と、答えながら

正直、膝から崩れ落ちそうでしたよ!

ミ(ノ;_ _)ノ =3


オーバーだと思われるでしょうけど

由紀子が顔に自傷をして
網膜剥離を起こしてから
すっかりトラウマになってしまいました。

心臓がバクバクして
不安が広がって泣きそうです。



今年の初めに一度顔を叩きましたが
それ以後は
どんなに興奮しても
顔に拳骨が向かう事はなかったので
気持ちに油断がありました。

その油断を突かれたことも
ショックでした。



他の利用者さんの音楽に反応して
パニックになったらしいです。

今回も職員さんたちが
止めてくださったそうですが
また口から出血するほど
叩いてしまったそうです。



職員さんから報告を聞いて
車に乗り込んだら
後部座席から由紀子が
恐る恐る自首をしてきました。(笑)


「目が見えなくなるんだよ?!」
「叩いちゃいけないんだよ?!」
(^_^; アハハ…


・・・(翻訳)今日、顔を叩きました!
眼が見えなくなるから叩いてはいけないことは
解っていますが、我慢できませんでした。・・・・





(-""-;)ムム・・・
解っているのならば
なぜ叩くんだ!!



パニックのせいだという事も・・・

叩いてはいけないことは
解っていても抑えられなかった事も・・・

母も理解していますが
腹が立って情けなくて
本当に泣きそうですよ!!
(。┰ω┰。)






帰りの車の中で
母はずっと無言でした。
(-""-;)

・・・・・・。


そんな母の様子に
しょんぼりの由紀子さん!


母が黙っているときは
怒っている時と理解しているようです。

由紀子も無言でした。

・・・・・。



20分車を走らせて
やっと気持ちが落ち着いたので

家に着いて車から降りる前に
もう一度、教育的指導です。



顔を叩くとまた手術をしなきゃいけなくなるよ?!
いいの?


ヾ(T T;)〃ヤダヤダ


手術をしても見えなくなるかもしれないよ?!
いいの?

ヾ(T T;)〃ヤダヤダ


一つの眼は真っ暗になったでしょう?
もう一つも真っ暗になったらどうするの?

イヤイヤ((;-;*))フルフル



もう顔を叩かないでください!!


o(;ω;)oハイ!



この後、ちゃんと見えているかを確認して
車を降りました。

たぶん大丈夫だと思います。





母が口をきけば
もう許してもらえたと思っている由紀子。

その後は笑顔で過ごしています。

(* ̄∇ ̄*)エヘヘ



でも、母の心は晴れていないんですけどね?!(汗)

自閉症の由紀子には
憂鬱などというグレーな感情は理解できません。




顔を叩きたいと言う衝動は
たぶん一生消えないのでしょうねぇ~・・・

(;-ω-) =3 ハァ~


失明と背中合わせの生活は
続くという事です。


母はいつまでも一緒に
生きていくことはできないのに・・・・


どうするのよ!!







=END=


コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加